コンセプトハウス

すっかりブログもご無沙汰しておりました。
ドリカム南大阪です。
ここのところ、日々の仕事に追われ、余裕の無い状況になってます・・・
ところで、家創りにおいては、ひとつの大きなコンセプトを持つことが、
成功に繋がる要因の一つではないかと思いました。
最初に決めたコンセプトをしっかり守り通すこと、これって簡単そうで、
実は難しいように思います。施主様と設計者が、1ヶ月から長くて3ヶ月くらい
かけて設計を行いますが、この間、施主様も色々と勉強するんですね。
そして勉強すればするほど、あれもしたい、これもしたいというようになるわけ
です。「でも、これは最初のコンセプトから少しずれますが・・・」といったところ、
「どうしてもしたい」ってことになると、イメージを若干ずらしたり、細工をし始める
とバラバラになってきます。
いかに、施主様と設計者が最初から最後まで意気投合して、家を創りあげる
ことができるかこれは、一種の戦いであり、チームワークでもあるわけです。
今、私はコンセプトに対して、色々考えようとしています。
ドリカムの家創りには、欠かせないもの「コンセプト」です。

完成物件見学会に行ってきました

今日は大阪市内に完成した物件で、井上久実設計室井上久実先生が設計されたお家の完成見学会に参加させて頂きました。
12坪という狭い敷地でさらに3方は隣の家が迫っているという悪条件でしたが、中は広々としていて電気がいらないぐらい明るく、窓を開けるととても心地よい風が入って来ます。
階段を上がると空が見えてとても広く感じて気持ちの良い空間が創られていて、家の中だという事を忘れてしまいそうでした。夜になると星も見えてお月見したりいろんな楽しみが増えそうですね。
8月にも大阪市平野区で完成見学会を開催する予定ですので、一度建築家と創る家を見て頂けたらと思いますのでぜひご参加下さい
by ym

玄関内、横に畳?

昨日、分譲住宅のちらしをみておりましたが、ほとんどが、4LDKで
1階には、LDKと繋がった和室、2階には6帖2室と8帖1室というプラン
で、パズルをしているような感覚で、間取り図が描かれておりました。
改めて見直すと皆一緒やん!みたいな感覚で面白くないです。
分譲ちらしにも、ライフスタイルが反映されえるような家とか、趣味スタイル
の家であるとか、間取りにもこだわったプランがほしいところです。
ところで、玄関入ったすぐ横に、畳コーナーがあるというプランはどうでしょう?
畳コーナーを腰掛けるぐらいの高さにしておけば、子どもが帰ってきて、
友達とすぐ玄関先の畳で遊ぶ。奥さんが、友達とちょっとした座り話ができるとか、
何か新しい、生活パターンができたりしないでしょうか?

塗り壁教室行いました

最近健康ブームにのって、インテリアにも自然素材が見直され、塗り壁に興味を持たれている方が増えてきていますね。
今回も珪藻土を使って自分で自宅の壁を塗りたいという方が参加されていました。
自分で塗ると材料費のみでできるので、コストも下げる事ができますが、それプラス自分で家を創るという楽しさも知って頂けたらなと思います。
毎月塗り壁体験教室を開催していますので、塗り壁に興味のある方はぜひ一度参加してみて下さい。
お待ちしております!
by ym

建築家との家創りの楽しさ

建築家と創った家を見させて頂きました。
十数坪という狭い土地でしたが、中に入るとまったく狭さを感じることなく、大きな空間が創られていました。
住まいの中に光や風をうまく取り入れられるよう出来るだけ仕切りを作らないようにして、大きなトップライトやウッドデッキを設けてあり。優しい光が家中に広がっていました。
さらに出来るだけ広く空間を創る為、収納は全て床下に作られており、いたるところに工夫が施されていました。
住宅メーカーや工務店には真似できない、建築家ならではの家創りは見ているだけでもワクワクして楽しいです。
是非一度完成見学会へ行ってみて下さい。建築家の手掛けた家とはどういうものかが分かって頂けるかと思います。
by ym

和泉シティホールにて建築家展開催

7月16日(土)、17日(日) 11:00~18:00
和泉シティプラザ(3F学習室3-A)にて建築家展&新築・リフォーム無料相談会を開催します。
ご来場頂いた方にはもれなく粗品をプレゼント!
今から家創りを考えておられる方、建築家と家を創るのは他とどう違うの?と思われている方もお気軽にご相談下さい。
皆様のご来場お待ちしております。
和泉シティプラザ.jpg

建築家と創りあげた家

昨日ドリカムパートナーの完成物件見学ツアーに参加してきました。
大阪にはまだ完成物件があまりなく、なかなか姫路まで見に行く機会がなかったので、気合を入れて行ってきました。
10件以上の物件を見て回って思ったのは、どの家も周りに建っている家と全然違うんですよね。
それぞれの建築家の先生のこだわりや、細やかな嬉しい配慮が所々にあったりで、話で聞くだけではわからない建築家の良さを感じました。
住宅メーカーや工務店で建てた家とどう違うの?と思われている方はぜひ完成見学会へ行ってみて下さい。
建築家と家創りをする良さがわかって頂けると思います。
by ym

七夕の次の日

ドリカムパートナー南大阪です。
昨日は、七夕でした。時間的に七夕の次の日になってしまい、
書き込むことになってしまいました。
今日は、七夕の次の日です。(実は、私の誕生日です)
私はいつも、自分の誕生日は、「七夕の次の日」なのです。
そういっている自分自身は、七夕生まれのような感じでしゃべって
いるんですね。7/8って別になんでもない日なのですが、
記念日のような感覚でしゃべれるんですね。得ですね。
なんでも、自分で都合の良い解釈をしたら楽そうですね。
今日は、リフォーム倶楽部総会が、大阪の当社イーズビル
であります。よりよいサービスに向けての話に、技術向上の
話に、真剣に議論されることでしょう。

家創りってあきらめること?

ドリカムパートナー南大阪です。
先日、カフェの方に家についてのご相談にこられた人がいました。
分譲住宅で、家を設計しているのですが、なかなか要望を聞き入れて
もらえない。何回かプラン修正してもらったけど、あきらめてあきらめて
家は建つと。なんかがっかりした様子で、これから夢のマイホームを
手にしようという思いのある人にはとても見えませんでした。
なぜ、こんなことになるのでしょう。
私たちは、お客様のプランを見せていただき、少々アドバイスを
した上で、プランを少し考えてみることになりました。
お客様の喜ぶ顔が見たいと私たちは考えてます。
せっかくの大きな買い物をあきらめて買ってどうするんですか。
こだわって、戦って、いいもの創ろうではありませんか。
私たちは、お客様にほんとうに満足してもらいたいと思ってます。
ですからこだわりたいと考えます。(少々スピードに難アリですが(^^;;
ドリカムパートナーは、そんなお客様の夢を形にし、楽しむ笑顔を
見るために、日々行動します。

税務セミナーを行いました。

ドリカムパートナー南大阪です。
昨日、イーズホールにて、住宅セミナーが開催されました。
私たちから銀行さんへ話をもちかけて、当社ビルのイーズホールにて
セミナーを行いました。
当日のセミナー講師の税理士の先生は相続税の専門家税理士である寺西
先生でしたが、相続税を適切な評価で納税を行っていますか、もし
相続税の申告が済んでいても、5年間は修正申告して税金還付も
可能ですよ。といった内容のセミナーでした。
なかなか具体的な話でしたので、こういう先生もいるんだと改めて感心した
のと、個人的にも多いに関心を持ちました。
寺西先生のHPです。
この日一番思ったのは、専門家にも得意分野(得手不得手)があって、
ジャンルに分けて、かかりつけ先生を持つことが、色んな意味での予防、
対応につながっていくんだということです。家についてもしかりで、
住宅メーカー、工務店が全ての意味で、ホームドクターにはなれない
ということです。それぞれの人の強みを把握して、お付き合いをしていく
ようにしましょう。