digmeout.net

この正月に元会社の上司からの年賀状にあるイラストが描かれてありました。
何か珍しいデザインだなと思ってましたが、昨日、FM802のdigmeout.netのトップに
同じイラストが出ているではありませんか。息子の作品ということで送られてきました。
FM802の「digmeout」といえば、
「「アートする大阪のFMラジオ局「FM802」が行っているアートプロジェクトが、「digmeout」です。これからの活躍が期待される若きアーティストたちを「digout(発掘)」して、局のビジュアルに積極的に採用。
すでに多くの海外アーティストやエージェントからも様々なオファーが舞い込んでいます。この「digmeout」の創刊を契機に、このヤングアーティスト発掘プロジェクトは世界レベルで注目を集め、「digmeout」で特集された作家の中からは、全国区で活躍するスタークリエイターが次々に生まれてきています。」」
と言う若手アーティストのための登竜門みたいなとこで、そのアーティストの名前がZANPONさんでした。
元会社の上司の息子さんということですが、今思うに、自分の子どもが活躍すると、親としても
鼻高々だし、すごく親にとって嬉しいものだなあと感じていました。
自分の子どもも、何かしら、ひとつ活躍できるものができたら、自分も嬉しいなと感じた出来事でした。
あと、やはりデザインというのは才能とセンスが必要でしょうけど、デザインでオリジナリティを
持たすことができたらなということも未来の理想像も持つことにしようと思った出来事でした。
digmeout.gif

シンプルにナチュラルに

昨日、リフォーム依頼のお客様が来店され、お話を聞いておりました。
30才代の御夫婦なのですが、この年齢のお客様は、りっぱな内装を
希望しておらず、フレキシブルで、自由度のある空間で、でも、夢を
膨らませていくと、リラックスできるリビング空間(シアターみたいな)
や子どもと隣り合わせで机に向かい、後々は分離できるみたいな空間、
小さいときは書斎と子ども部屋が一体、大きくなったら別々になどの
夢空間を想像されていました。
しかし、今必要なすべきことは、暑く、寒い空間なので、居住性能を
上げたいことが一番で、夢空間はその後です、ということです。
建築家、パートナーがいっしょに考えて、プラン、設計をすれば、
多分、必要改修、夢空間創造が一緒に効率的にできるので、
最初の入口から、夢をふくらませてもらって、楽しく、でもなんとか
予算内にという目標をたてながら、ワクワクしながら進めていけると
思います。ヨロシク!

梅田にカフェ サンミが1/7にオープン!(塗り壁!!)

イーズカフェがお世話になっているカフェサンミの2号店が梅田、ロフトの
向かいに明日オープンします。
都会の喧騒の中で、入ると落ち着いた自然な感じのお店で、ナチュラル
シンプルという空間で、とても良い雰囲気に仕上がっています。
この年末に、イーズカフェで使用している珪藻土をカフェの女性スタッフ
で塗りました。珪藻土を提供し、私も年末の一日を塗り壁の指導と
一部手伝いながら、塗りました。
でも、コテも触った事の無い女性スタッフ6人程で、少しの手ほどきで、
なんと150㎡、高さ4mはあろうかという壁を一日で塗ってしまいました。
なんと女性スタッフの頑張りに驚きです。
荒い部分や、塗り残し箇所もあり、細かく見ると、つらいですが、
素人が一日で塗ったにしては、上出来、上出来。
玄米定食が梅田のまちに新たな、息吹を吹き込むことでしょう。
又、新たなスポットの誕生です。
飽きの来ない、シンプルなナチュラルさがとってもいいです。
家のインテリアもこういう風に仕上たいです!
センスも必要で、なかなかいいセンスあります。一度梅田によった
ときには、ロフト前のカフェサンミに行ってみてください。
IMGP4353-2.jpg
IMGP4361-2.jpg
IMGP4370-2.jpg

本年もよろしくお願いします。

イマイクリエイト DCP今井です。
あけましておめでとうございます。
昨年は、皆様方に色々とお世話になりありがとうございました。
今年は、昨年の経験を活かし、今年ならではの活動を起こし、
新たな気持ちで出発し、一人でも多くのお客様に喜ばれ、
満足していただけるよう、スピードとバイタリティーとホスピタリティ
とチャレンジ心をもって、頑張って参りますので、
本年もよろしくお願いします。
今井