実施設計、3月初旬には現説実施

1月、2月と順調に打合せを重ね、3月初旬に現説を行う運びとなりました。
ミルズさんも実施設計に最終追い込みをかける時期でがんばって頂いて
ます。
「カラーズ」の家には、えっ!という驚きのプランと遊び心のある愉しい
家になりそうです。
プランもなかなかいいものができ、出来上がるのがほんと楽しみです。
これから、まだ工務店決めと工事金額の調整業務があるので、DCPと
すれば、これからが正念場というところですが、がんばってこの一ヶ月で
なんとか、スムーズに着工できるようにがんばって参りたいと思います。

建築プロデュースの役割

家創りにおいて、自分の理想像をイメージし、ライフスタイルを明確化する
作業はとても大事なことと思います。
最初に部屋は、どれくらい必要でとか、広さはこれくらい欲しいなとか、では
なくて、自分の理想のライフスタイルをイメージして、この部屋でどんな風に
過ごすか、朝起きたら、日差しがまぶしいくらいで、爽快な目覚めがあって、
朝食は、パジャマを着たまま、トーストにジャムを塗って、コーヒーをすする・・・
みたいなより具体的なイメージを抱いてもらって、その中からそのイメージに
近い、家のかたちをまず創ってみるというようなことが、最初とっかかりで
できれば、よりお客様に真剣に家創りに入っていってもらえやすいのかも
しれません。
まず、イメージを具体化すること。目的を明確化すること。だから、お客様に
なぜ家が欲しいのかを徹底的に、考えてもらうこと。これをサポートするのが、
私たち、プロデュース会社の役割です。
ひとつヒントとして・・・

続きを読む »

今、リニューアル中!

イーズスタイルでは、お客様用の窓口として、イーズカフェをリニューアルして、
もっと、分かりやすくしようと計画中です。
ドリカムのシステムもぱっと見ただけでは分からないし、相談頂ければ早いの
ですが、でもその前にもっと気軽に家づくりの相談窓口を設けようと常設
相談窓口を検討中です。
ギャラリーも兼ねることができるように、見て分かる、聞いてもっとわかる。
そんなイーズスタイルをつくっていこうと今、スタッフ共々、考えながら、
進めています。
なかなかどこに相談していいか分からない、家のこと。もっとオープンに
面白く、楽しい企画を計画しています。
出来てくれば、発信していきたいと思っています。
よろしくお願いします。