地質調査しました。^^

今日は快晴!
空が青々と気持ちの良い天気。
土地の地質調査をしました。
2.JPG
サウンディング方式といって
測量士さんが機械で直径 3センチほどの鉄の棒を
おもりで加重しながら地面に刺していくのです。
5.JPG
中心にあるのが鉄の棒。
これを継ぎ足しながら2本埋め込んでいきます。
土地の形や建物の建て方にもよりますが
今回は6ポイント。
図面を見ながら一箇所一箇所
地盤を確かめて行きます。
調査結果は後日。
地盤調査はとても大事。
建物の加重を考え
結果のよっては補強などもしていきます。
d(ゝ_・)
by tani

今日は概算見積りが出ます!(◎_◎)

基本設計を積み重ね
とにかく、欲しい設備や仕様を盛り込み
夢を現実にする作業は毎回とても楽しく
漠然としていた施主様の家の形が
実現に近づいてきています。
土地探しや自宅売却から
長かったようで着実に進んでいる120r 邸
「途中、そのままマンションのリフォーム・・・と
思われた時もありましたねー」
などと話ながら打ち合わせは毎回
とても和やかに順調に進んでいます。
そして、概算見積り・・・(;*_*)
目安・方向・内容の検討
通過点ではありますが、一つの基準が出るところです。
プロデュースの立場であるドリカムとしては
とても気になる通過点です。
本当に必要な物
欠くことの出来ない部分を除いて
施主様の希望価格に納めていくプロセス。
普通は単に決まった金額を提示して
「このくらいです」と出されてもわからない建築の見積りを
何にどのくらいかかり、どこをおさめていくのか
施主様自らが参加し
話し合いながら出来る事が納得にもつながり
実感できる事こそ家造りに大事な所、
ドリカムの良さだと思います。
by tani

資金計画の大切さ

先日のイベントにいらしたお客様
『納得できる家造りがしたいんです。
その為だったら頑張って働いて
家のローンも払う気持ちがある!
でも、納得いかない家造りして
多額のローンを長年払うのはイヤなんです!』
HPでドリカムを見て小冊子も送ってもらったけれど
本当に自分達に建築士との家造りが出来るのか不安で
詳しく聞きたくて・・・
とイベントにおいで下さいました。
わかります。
きっとそういう方って多いと思います。
建築のお金ってわかりにくい
わからないから不安。
だから金額ばかり見てしまう。
でも、わかって納得できたら
適正価格での建築はしたいんです。
ドリカムはそんなお客様のための
建築方法です。
どれだけ借りたらいいのか、借りれるのか
本当に必要なお金がいくらなのか
いつ必要で
どこで借りるのがいいのか
そのためにどうしたらいいのか
資金計画ってとても大事です。
それを最初にしないで進める事はできません。
単に頼むのではなく、
建築に関る全てのお金を把握をしながら
いっしょにワンステップで進めていくのが
ドリカムパートナーの家造りです。
そのお客様は
『自分達にも出来るんだってすごく安心しました
思い切って来てよかったです』
と言って下さいました。(^^)
そんな不安を抱えて
家造りに踏み出せない方!
是非、ご相談下さい。
納得できる家造りをしましょう。
7月のイベントは
28日(土)29日(日)です。

by tani