建築家決定

お客様より連絡があり建築家が決定しました。
一級建築士事務所HAUS 様です。
これから宜しくお願いします。
by tani

施主様も以外だったコンペ!!

箕面市の家のコンペが無事行われました。
お施主様のご希望を叶える建築家のコーディネート
いつも少しドキドキしています。
今回はお施主様が
「イメージとは違うものなんですね」
と、感想をもらされた程
ご本人にとって以外だった
コンペの素晴らしさに感動して頂いたようです。
建築家の方は
前回のヒアリングで聞いたお施主様の要望を
形にし、コンペの作品にそれを表して持ってお出でになります。
思った以上に良かったようで
コーディネートに苦労しただけに
安心しました。(^^)
 
一級建築士事務所HAUS
 
北野彰作建築研究所
 
studio tanpopogumi
 
空間工房 用舎行蔵
 
桑原年弘建築設計事務所
各先生方
本当にありがとうございました。
(*v_v)〃 by tani

まだまだ土地探し

久しぶりの書き込みです。
土地探しを諦めた分けではありません。
焦らず、気長に気に入る土地が出てくるまで探してます。
ドリカムパートナーはお客様の気に入った土地が出てくるまで末永くお付き合いします。
お客様も頑張って探してください。ドリカムパートナーも頑張ります。
ハウス・ブリッジ tani

概算見積依頼

本日工務店さんに概算見積もりを出しました。
2週間後には提出されます。
今のプランが予算内に納まっていることを願います。
来年早々の着工に向けて、建築家さん工務店さん宜しくお願いします。

概算見積

5人コンペで内田先生が選ばれて、基本設計も着々と進み、概算見積もりを発注しました。
2週間後には見積が出てきます。
当初の予算で収まっていることを期待しながら待ちます。
工務店さん宜しくお願いします。

図面進んでいます。

コンペで先生が決まり、
最初の打合せでは大きな変更もありませんでした。
と言うのも、
建築家との設計に慣れている方もおらず、
最初は何をどう言っていいのか
どうすることがいいのか
わからないだけなんです。
施主様も最初は同じ様子だったと思います。
建築家の先生も (^_^;) 変更がないことを逆に不安に思ってたほど・・・
でも、
落ち着いてイロイロ考えたら
あそこもここも・・・と要望が具体的に出てきました。
それこそ、建築士との設計の醍醐味!!
わがままに思ったとおりに話すことがいいんです。
自分の家ですもの! (^^)
内田先生もそういう打合せは苦にされない方
施主様のご希望を満たせるいろいろなプランを
書いて下さり、少しづつ決まってきています。
今度はショールームに行って
実物を見ながらの打合せ。
今回は参加できないのですけど
その次の打合せは
参加しますので
よろしくお願いお願しま~す!!
ヽ(^o^)/ by tani

家の名前・・・chat house=チャットハウス

ドリカムパートナーでは
コンペの時に家のコンセプトや
現地の環境などから家にタイトルを
コンペで決まった建築家の先生につけてもらっています。
今回は「chat hausu 」チャットハウスです。
空間や壁が組木細工のように重なり合った外観が
軽快に談笑(chat)しているようなイメージと
家族が談笑、コミュニケーションできて
絆を深めることができるというイメージとが
chat hausu という命名の意味。
住む家族が楽しく関われる関係を
外観からもイメージした建築家のコンセプトなんです。
そんな楽しい家庭を作るために
建築家の先生と、施工の方達との
談笑(chat)しながら建てる事ができたら
きっとステキな家創りができると思います。
 有限会社 ランドサット
よろしくおねがいします。
ヽ(^o^)/ by tani

オール電化、百聞は一見にしかず

オール電化にするか
ガスと電気の両方にするか
家創りをする方は決めないといけない事ですが、
それによって設計も変わってきます。
オール電化にすると
ランニングコストが抑えられるといいますが
外にお湯を溜める大きなタンクを置かないといけないので
場所も必要ですし、
最初の設備投資があるので高くなります。
ランニングコストを取るか
イニシャルコストを取るか
悩むところです。
その前に
オール電化の代表のように言われる
IHの体験をしましょうと言うことで
体験教室に行って来ました。
予約さえしたら、IHの体験として
IHの調理を生かした料理の体験ができます。
施主様もしっかり体験した結果・・・
IHにする事にしたようです。 (^_^;) 
やっぱり、実際見る触る体験するのは大きいですね。
『百聞は一見にしかず』
見ること、する事は本当に大事です。
オール電化の体験教室だけでなく
家創りにはそれは常に必要だと思いますし、
大切な事だと思います。
さて、
次は概算見積りが出てきます。
予算内に収めるために
次の打合せもよろしくお願いします!!
by tani

設計監理契約&第一回打合せ

建築家の先生も決まり
まずは設計監理契約です。
設計はもちろん、施工の監理も含めて
建築士さんとは
これから約1年程、長いお付き合いになります。
よろしくお願いします。
続いて最初の打合せ。
コンペのプランはお気に入りだったので
変更はそんなにありませんでしたが
費用も気になる所です。
設備等を入れて、一度予算を確認する意味で
概算を早めに取ることになりました。
図面のプランが
模型のプランが
具体的になっていく工程はだんだん実感が沸いてきます。
お施主様、
ランドサット 安田先生
最後までよろしくお願いします。
<(_ _)>  by tani

土地のオークション??(◎_◎)

って知ってますか?
ネットが盛んになってきたとはいえ
土地までオークション形式になってきてるなんて
びっくりです。
なかなか土地がない上に
校区内での土地をお探しのお客様
やっといい土地を見つけました。
(^^)
昨日、買付け証明を出したんです。
中古物件も建っているので
その費用も考えて値引きも含めての買付けです。
すぐに返事が来るのかと思ったら
オークション物件なので締切りの日まで待ってほしいとの事。
(◎_◎) へーって・・・驚きました。
ま、でも
土地は縁の物。
どんな状況でもその方に会う土地って
待っててくれるものです。
さて、結果はどうかな?
ちょっとドキドキです。
(*_*)
by tani