カラーの壁って楽しくなりますね。

仕様の打合せは現場でも続いて行きますが
今日も細かな打ち合わせを確認しました。

リビングに続くテラスのフェンスの幅を
実際、模型を作って下さり確認しました。
「意外と外から見えそう」と気になったのですが
木の幅があるので斜めから見ると
思ったほど気にならないこと。
現地で確認したら思った以上に高いフェンスであることなど
がわかりました。

見てください!
これは部屋の1面だけに入れる色であり
棚の奥や収納のドアを開けた中とかに
入れるさし色です。
家の中でカラーを楽しむのは素敵ですよね。
でも、色は迷いました。
色見本がたくさんあり
壁や収納の建具と合うかどうかなど
考えたあげく、決定~
キレイな色ばかりですので
是非、完成見学会にいらしてください。
by tani (^^)

茨木市中条の家プレゼンテーション!!

i建築研究所 潮崎先生

空間工房 用舎行蔵 村西先生・河野先生

キューブ建築研究所 橋本先生

一級建築士事務所 祐建築設計事務所 岡崎先生

オオタ デザイン オフィス 太田先生
ハウス・ブリッジ tani

いい感じですね (^^)

完成も見えてきたお施主様邸。
今日は壁の色が入ってました。
家族会議で決まった色 (^m^ )
どんな風か気になっていたでしょう。
白との組み合わせも
清清しいパステルグリーンの壁
キッチンからの眺めは最高です。
思った以上の雰囲気ですね

前の打ち合わせで天窓に内側に選んだ色、
どうですか?
思った以上ですよね。
みんなで見上げて「いい感じ~」
早く住みたいですよね。
by tani

外観ってその他の素材や組み合わせによって違いますね。

先日の打ち合わせ
まずは図面で家具や棚の枚数など
細かな寸法の打ち合わせ。
日々使うところの最終確認です。
現場監督さんからは
工程などの話もありました。
その後は大切な外観の色決め!
さあ、
どの色にする?
前回見本帳で選んだ色のサンプルを取り寄せ
外で色あわせをしました。
玄関アプローチにある路地に使う木の色と
下に敷く石タイルとの色バランスを考え
悩みに悩んで
「これかな!」とご夫婦で決定~

出来上がりがとっても待ちどおしいですね。
(‘-‘*)(,_,*)(‘-‘*)(,_,*) ウンウン
by tani

新しい土地での新しいプラン~ヽ(*^ ^*)ノ

どうですか?!(◎_◎)
山根さんは新しいプランをお施主様に提案。
大幅な変更もなく、お施主様はお気に入り (^ー^* )
一回目の打ち合わせながら
具体的に細かな打ち合わせも進みます。
今日は素材の話もどんどん進み
近くにある、同じ素材の家も外から見学~

外観は特に
素材感や色など
見え方や感じ方など
先生と様々に話しをしながらの打ち合わせ
洗濯が大好きな奥さまのために
干し場の場所はもう少し考えましょう
と言うことになりました。
毎日の事ですもの
やっぱり、使いやすくしたいけど
洗濯物ってあまり人に見せたくないし
上手に動線や見え方も気にしてプランニングするって
以外と大変です。
次の打ち合わせには
もう、概算に行きますよぉ~
(*′ノO`) by tani

最後の確認にショールームに行きました。

今日は仕様の確認。
タイルの現物を見に、
アドバンとサンワカンパニーのショールムに
A1・ID設計の辻さんと行きました。(^^)
もう、施工も進み
7月末には完成見学会のお施主様邸

この後、自宅で打ち合わせ、現場チェックと
一日中移動していましたので
お子さん連れて大変だったと思います。
お疲れ様でした。
by tani

測量って知ってますか?

測量とは器械を用いて地点の位置や方向を求め,
これをもとに土地の広さなどを求めることです。
設計コンペには5名の建築家がプランニングするので
それぞれが必要書類の中で判断すると
違う敷地の中でプランニングしてしまう事で
誤差が出てしまう事もあり
同じ測量図面が必要です。
毎回取るわけではないですが
測量図がない物件の場合は
こちらで測量したりします。

ここは建物があるため
1ポイントでの測量が出来ず
2ポイントで取った測量の数値を
重ねておとし、測量図を作成。
データにおとし
各建築家に送りました。
あとはプレゼンを待つばかりです。
(^_-)v ハウス・ブリッジ tani

大幅な減額が~!( ̄△ ̄;)

高くなるのは想像してました。
二世帯
3階建て
鉄骨でのプランになり
人工地盤を作る話になり
デザイン的にも
素材的にも
仕様も良い物入れてますし
でも、思った以上に
金額も大きく概算が出てきたので
今日はいきなり減額案の検討です。(;´Д`A “`

最初はびっくりしましたが
建築家の山根さんも
事前にもらった見積りをチェックし
減額できる所や素材の見直しをして下さっていたので
ある程度の範囲を決めて
プランを変えるではなく
イメージを変えないような案の中で
大幅な減額見通しがついて
少しホッとしました。
その中で
残していく所、金額の見直しなど
お施主様が選択し
改めて次回の打ち合わせで決めていくことになりました。
(;-_-) =3 フゥ ハウス・ブリッジ tani

外壁の色を決めましょ~

内装も進んでいますが
今日はお施主様と内田先生、現場監督の大迫さんとで
外壁の色を検討
小さな色見本帳である程度選定
次回は少し大きな見本を取って
最終色決定です。

現場は子供達にとっては
興味深々の遊び場のようなもの
危ないからと注意されても
そこは男の子!
いろんな事して退屈しないみたいです。
by tani (*^-^)

ヒアリングでご対面~

土地を探している間は
ゆっくりだったような気持ちもありますが
建築地が決まったら
契約!銀行!コンペ!と!(◎_◎)えっ!というほど
慌しい感じではないでしょうか?
今日はヒアリング
お天気も良く (^^) 暑いくらい。
先生方も緊張の初対面。
お施主様も楽しみと緊張でドキドキ?

お施主様からの想いや要望を
資料で見て頂きながら
質疑の時間を取ります。
その後は
現地にご案内。
どの先生も真剣そのもの
今、建っているおうちを
更地にしての設計なのですが
2階からの景色も見せて頂き
よりプランニングのイメージが沸いたのではないでしょうか?
(*′ノO`) よろしくお願いしま~す!
ハウス・ブリッジ tani