素材の打合せって楽しいですよね?(^^)

概算も出て、
構造が鉄骨になったことで予算より少しupしてはいますが
詳細図面の打合せをしながら
おさめていけば何とかなりそうで
ホッとしました。(´ ▽`).。o
今日は、素材の打合せ。
20110430①.JPG
外壁はガルバリウム鋼板の白の予定。
白と言っても各メーカー色々あるんです。
同じ素材でも、加工の仕方で機能も違います。
サンプルを見ながら、
大面積を想像しながら、今までの施工事例を
先生に提示してもらいながら
決めていきます。
20110430②.JPG
次は、玄関のタイル。
玄関からスリット階段の下も全てタイルなんですよ。
その下にお気に入りの照明とか置いたりして。
「う~ん、いい感じ~♪」(* ̄∇ ̄*)
20110430③.JPG
素材の打合せって
大好きです。
ハウス・ブリッジ tani

配筋を見ると基礎がしっかりしてる事がわかる。

今日は配筋検査の日です。
基礎図面通りに配筋されているか
検査機関の方がチェックに来ます。
建物の形にコの字型に組まれた配筋。
ピッチもキレイにそろって美しいです。

基礎は大切な土台。
配筋を見ると、しっかりした施工なのかどうか
わかります。

基礎は鉄筋とコンクリートで造られます。
  1、配置される地面に砂利を敷き詰めてつき固める
  2、「捨てコン」と呼ばれるコンクリートを砂利に流す。
  3、図面に合わせて配筋する
この段階で配筋検査です。
合格すると、
  4、基礎の形にあわせて型枠をつくる
  5、型枠にコンクリートを流し込む(打設)
配筋された鉄筋は全てコンクリートの骨組みとなり
しっかりした家の基礎となります。
ヽ( ・0・)ノ ハウス・ブリッジ tani

今日は設計の打合せ。
プランのチェックをしながら
一つづつ素材や仕様の確認です。
実際、その図面に自分が入っていくような感覚で
自分がどう動くかを考えながら
先生の提案を受けつつ
自分の好みを伝えて行きます。
20110430④.JPG
お施主様は前回の打合せでもらった図面に
付箋を付けて、その箇所の要望を書いていました。
わかりやすくていいアイデアですね。(*^_^*)
20110430⑤.JPG
お施主様の好みを取り入れながら
先生が選んでくださった素材を実際見ながら
確認していきます。
打合せと打合せの間も、先生とのメールのやりとりで
イメージ画像を送ってくださったりします。
20110430⑥.JPG
今回の打合せも無事済んで、
(*゚ー゚)v ブイ!
ハウス・ブリッジ tani

家は大事なところ。素直にそう思えるご家族。

お久しぶりですお施主様!
チャコールグレーの外壁がどっしりとした中に
木のアクセントが効いた外観。
今日は半年点検です。
20110431①.JPG
「ここ、チョット気になるな・・・」
浜野先生と工務店さんとでチェック。
お施主様を待ちながらまずは外構チェック。
20110431②.JPG
部屋の中の点検に入り、
住みながら感じる細かな使い勝手や
建具のチェック。
2階洗面所の気になる水滴は
寒暖の差によるものでした。
20110431③.JPG
これはリビングにあった版画。
色もセンスよく、どこの画家の作品かと思って聞いたら
お子さんの作品でした!(◎_◎)
良く見たら、家族の顔なんです。
すご~く良かったです。
ヽ(*^ ^*)ノ
最後に上がった屋上~
20110431④.JPG
お天気良く、コンペで一番気に入られた
さすがのプラン!
本当に価値ある借景を独り占めに出来る
屋上のテラス。
お子さんと浜野先生が
なんともほほえましい。
良い写真です。
点検でお久しぶりに会いましたが
幸せなご家族だなぁ~と
嬉しくなりました。
気になる点検箇所はすぐに工務店さんが
直して下さる手配バッチリ。
また、1年点検で伺いますから
よろしくお願いします。
(^^)ハウス・ブリッジ tani

Japanese Modern Houseオープンハウスです。

ちょっと寒かったですが、
土日の完成見学会を開かせて頂きました。

建ててる間、ご近所の方も気になっていたのだと思うんです。
本当にいい感じのおうちですもの。
オープンハウスに向けて
このお家のタイトルが決まりました。
「Japanese Modern House」です。
by tani (^ー^* )

雨の上棟式は意外と快適でした(^ー^* )

今日は上棟式だというのに朝から雨・・・
現地に行ってみたら、ブルーシートで囲まれていて
寒くもなく、雨もしっかり防げて
以外と快適な室内(まだ骨組だけですが。。。)

「思った以上に広い感じですね~」と
村岡先生と並んでお施主様ご家族。
お式も無事終わり、
みんなで「直会」です。
関わるみんなで食事する事で
気持ちが近くなるように思います。
今日はお施主様のお父様もご参加!

お食事も終わり、
お施主様と大工さんが話しをされているところをカシャ!
なんかいいですよねぇ~

お施主様の大切なお家です。
どうぞよろしくお願いしますね。
(* ̄∇ ̄*) ハウス・ブリッジ tani

雨の上棟式は意外と快適でした(^ー^* )

今日は上棟式だというのに朝から雨・・・
現地に行ってみたら、ブルーシートで囲まれていて
寒くもなく、雨もしっかり防げて
以外と快適な室内(まだ骨組だけですが。。。)

「思った以上に広い感じですね~」と
村岡先生と並んでお施主様ご家族。
お式も無事終わり、
みんなで「直会」です。
関わるみんなで食事する事で
気持ちが近くなるように思います。
今日はお施主様のお父様もご参加!

お食事も終わり、
お施主様と大工さんが話しをされているところをカシャ!
なんかいいですよねぇ~

お施主様の大切なお家です。
どうぞよろしくお願いしますね。
(* ̄∇ ̄*) by tani

メーカーさん目白押し!

今日は引渡し。
いよいよ工務店さんからお施主様へ
お家が引き渡されます。
お引渡しには設備の各メーカーさんが
使い方の説明に集まります。
工務店さんがする場合もありますが
今回は各メーカーさんが総動員したので
すごい人数!!(◎_◎)

トイレ、お風呂、洗面はイナックス
キッチンはYAMAHA
セキュリティー
インターホンなどの機器
電動サッシの説明などなど
みんな来た順番に説明になって
それぞれのメーカーさん順番待ち。
北野先生もアイフォンいじって待ってます。(;^_^A
説明も全て終って
さあ、引渡しの書類です。

 
最初は㈱宮本工業 島井さんが
取り説や鍵、検査結果の報告。
引渡し書類に記名捺印。
それから北野先生。
全工程が滞りなく済み報告と最終書類の確認。
お施主様、
北野先生、
㈱宮本工業さん、
本当に良いご縁に恵まれ
ステキな家になりましたね。
色々お世話になりました。
ありがとうございます!!
(*′ノO`) お引越したのしみですね~
ハウス・ブリッジ tani

建て方ですよ~ヽ( ・0・)ノ

天気は(・_・)b
今日は建て方=棟上(むねあげ)です。

って、これはお施主様が撮って下さった画像
送って下さいました。ありがとうございま~す。
( ^m^)
『建て方』とは構造の柱=骨組みを立てる事です。
この時は主な大工さん以外に
建て方のための職人さんがたくさん関わります。
昔はその日を日取りの良い日に合わせて
「上棟式」もしました。
お餅や5円玉を撒いたりもしました。
今はほとんどしないですね。
建て方は建て方で段取りして
土日にだけ式をする事もあります。
お施主様邸もお忙しいお施主様は土日にしか参加できないので
建て方と上棟式を分けてします。
今度の土曜が『上棟式』です。(^^)
ハウス・ブリッジ tani

個人の庭と思えない佇まい・・・

ここは個人のお庭です。
20110517①.JPG
今日はずっとご連絡していた個人のお宅で
リフォームの相談を受けに行って来ました。
外国の方もおいでになるご自宅からと言う事もあり
お庭全体がミニ庭園のようになっていました。
KC3X0016.JPG
お手入れも大変そうですが
ひとつひとつの置物にも風情が感じられる
ステキなお庭でした。
家の庭の外側も個人でお持ちのようで
季節それぞれのいろいろな木々、草花、果実が
たくさん植えられていました。
中には珍しい植物も多く、
初めて見る物もたくさんあり
説明いただきならが長々お邪魔しました。
リフォームのお話はそっちのけで・・・
(;^_^A ハウス・ブリッジ tani