1年点検に伺いました。

お久しぶりです。(^^)
20111030①.jpg
車が2台になっていました。
(^ー^)
20111030②.jpg
図面を見ながら
ハマノ・デザイン 浜野先生と工務店さんとで
外部・各部屋・屋上とひとつづつ確認。
気になる所はチェックして
後日、工務店さんに直しに着てもらいます。
お施主様のご希望で
プラスして作りつける場合もあります。
住んで見ないとわからない事ってありますよね?
大体、1年経つと、春夏秋冬季節を過ごすので
お家も落ち着き、一通りのチェックが終ります。
とてもキレイに済んで頂いて
建築家さんも嬉しそうでした。
ハウス・ブリッジ tani

ネーミング通りの家が・・・

庭の家。
それがこの家のネーミングです。
真ん中の庭を含め敷地内に5つの庭を配し
どの部屋からも庭が見える家。
20111129①.jpg
本来、土地から考えて30坪の家をプランニングする時
2階建てで庭の部分をまとめて広く取っていく事が多い中
金田圭二建築設計事務所の金田さんのプランは
庭をいくつかに分けて
その敷地に部屋をひとつづつ置いたような
平屋に近いプランでした。
それが気に入って
設計コンペで金田さんのプランを選んだお施主様です。
20111129②.jpg
キッチンからも庭が見え
室内は回遊できるよにつながり
2階の子供部屋への階段も
持ち出しの軽い形でデザイン的。
20111129③.jpg
頭に描いていた家が
こうやって出来上がっていく嬉しさは
図面で打合せを念入りにした分
こみ上げてきますね。
ハウス・ブリッジ tani

コンペヒアリングでした。

本日、宝塚市のリフォーム
コンペヒアリング。
ご自宅で要望をまとめた資料を元に
ヒアリングを行いました。
お施主様ご夫婦の直接の説明や
資料内容への先生方の質疑を頂き
その後、現地へ。
20111128.jpg
最後に吹き抜けの玄関に集まり
次回、プレゼン日程の確認。
3階建ての眺望のよい
お施主様邸。
その立地を生かし
今のプランをどこまで変える事が出来るのか
先生方に詳しく各部屋を見て頂きました。
要望を盛り込りこんだ
お施主様の夢の新居です。
5名の先生方、よろしくお願い致します。
(*v_v)” ハウス・ブリッジ tani

設計は進みます。(^ー^* )

土地のご契約が済みましたので
プランの打ち合せ~
聴き取りももちろんですが
素材も様々な提案をしながらの打ち合わせです。
20111226②.jpg
先生は途中でこんな風に
色鉛筆などを使って
お施主様によくわかるよう図を描きながら
説明して下さいます。
ハウス・ブリッジ tani

コンペ参加者選考結果

 この度のコンペ参加設計事務所が決定いたしました。
  
 ・ 株式会社A1・ID設計 様
 
 ・ ステュディオエイトアーキテクト 様
 
 ・ 田中幸実建築アトリエ 様
 ・ SADO 様
 
 ・ N+Architects 様
 
               (登録番号順)
 多数の参加希望ありがとうございました。
 お施主様の要望を満たす素晴らしいプランを楽しみにしております。
 どうぞよろしくお願い致します。
<(_ _)> ハウス・ブリッジ tani

ご契約頂きました。<(_ _)>

少し前からお話を頂いていたお施主様。
本日、土地も一緒に見に行かせて頂き
正式にご契約頂きました。
いくつかの土地があったのですが
情報を元に
・道の幅
・金額
・広さ
など、お施主様のご要望を入れて考えて
絞られた候補地だけを見学に行きました。
広い土地をお探しなので
全体的な費用を考え、少し範囲を広げて
土地探しをする方向にしました。
できたら来年の夏休みに完成目標!
ヽ(*^ ^*)ノ
ご希望に合う土地が見つかって
早く住みたいですね。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
ハウス・ブリッジ tani

ご契約ありがとうございます。

大きなリフォームのお話を頂きました。
他でプランニングをしてもらったものの
もっと色々なプランを見たいという気持ちが
強くなったそうです。
自分の家のための
設計コンペで
建築家の5つのプランニング。
建築家のプランニングが毎回素敵なので
お施主様とお会いしてご要望を聞くと
「きっと喜んで下さるだろうなぁ~」
とプレゼンがとても楽しみになります。(*^_^*)
お施主様。
プランニングだけでなく
関わる方々の間がスムーズに
また、工程が滞りなく進むよう
お手伝いさせて頂きます。
これからどうぞよろしくお願い致します。
(*v_v)” 
ハウス・ブリッジ tani

1年点検に行きました。(*^_^*)

お久しぶりです、お施主様!
ヽ(*^ ^*)ノ
ご主人は仕事を早退して
バイクで帰宅!
点検に同席頂きました。
ありがとうございます。
20111110①.jpg
スキップフロアになっている
1階のリビングダイニング。
使い勝手もとてもいいですって!
嬉しいお言葉です。
20111110②.jpg
ここは2階の部屋。
子供部屋スペースです。
壁の刺し色はやっぱり素敵でした。
20111110③.jpg
キッチンの横のコンセント。
「これは本当に良く使います」との事。
こういう、ちょっとした使い勝手や工夫が
一人一人の自分仕様の家づくり。
点検に行くと
本当に使っているお施主様の生の声が
建築家との家づくりの良さを実感します。
ハウス・ブリッジ tani

素材は現物見ると雰囲気わかりますよね。

これは前回の和室へ行く階段です。
20111105①.jpg
先日は出来ていなかったのですが今回はできていたので
この和室で打合せしました。(^^)
今日の打合せ内容は
床材、タイルなど仕様の見本を先生が持ってきて下さっていたので
現物を見ながら比較して選ぶ内容が主でした。
20111105②.jpg
小さな見本や雑誌の画像ではわかりにくいので
実際大きめのサンプルを見ると
その質感や細かい模様などの雰囲気がわかります。
20111105③.jpg
しかも、色合いを見てもらうために
建築家の先生がパソコンで色合いを
示して下さったので、お客様も雰囲気が良くわかり
選びやすかったと思います。
「ママ~気をつけてよ!」
20111105④.jpg
これは・・・・
2階への階段がまだ出来ていなかったので
奥様がはしごで降りるのを
お子様が押さえてくれているんです。(^ー^* ) やさし~
次の打合せには
2階の階段できてるかな?
ハウス・ブリッジ tani