足場板・・・時代はオールド? 

足場板って知っていますか?

家の周りにグルリと囲む足場。

外壁などの作業をするときに、渡し板として大工さんが使う板です。

ペンキが付いていたり、傷やへこみがあったりと

使った感じがするものが、新しい材料より金額も高いんです。

最近は新しい材料としてオールド感の物が出てきています。

ジーパンでもありますよね?

新品ではなく、使用感のある風合いを楽しむって感じでしょうか?

 

IMG_6481

 

これは足場板ではないのですが、

オールドの材料です。

なかなか味があっていいですよね?

お施主様のお好みです。

(^-^) by tani

いつ見ても、プレゼンは超感動~ (*´▽`*)

片岡英和建築研究室 片岡先生

眺望を生かし、玄関入ってすぐ抜けのあるタタミリビング。

洗面から干し場に隣接したバスコート、

2階部屋は1階の吹き抜けで上手に仕切ってあります。

片岡1 片岡2

キューブ建築研究所  橋本先生

外観は片流れ風の寄棟。

ロフトにご主人の部屋を設けた2Fリビングのプラン。

橋本1橋本2

ef設計  木下先生

風見鶏がオレンジ色の屋根に乗った可愛いフォルムの家

施主様ご希望のペパーミントグリーンの玄関トビラ

別棟に作られたバスなど、楽しいプラン。

 

木下1木下2

一級建築士事務所 祐建築設計事務所  岡崎先生

自己紹介からスタート

土を大きくすきとり、道から直接の駐車場。

ウォーキングクローゼットをぬけると隠れ書斎。

斬新です。

岡崎1岡崎2

i 建築研究所  潮崎先生

玄関からリビングに入ると、眺望とともに

ラセン階段が中心に!

生涯、生活しやすい1Fリビングの楽しくワクワクできる家

 

塩崎1塩崎2

お施主様、いかがでしたか?

5名の先生、それぞれお施主様の要望を想いを

先生方の提案とともに形にしてくれた素晴らしいプランニング

「迷うと思っていなかった・・・」と

おっしゃって図面と模型を持って帰っていかれた

奥様の言葉が印象的でした。

毎回見ている私もいつも、感動します。

先生方、素晴らしいプランニングありがとうございました!!

(^_^)v  by tani

 

 

5名の建築家が決まって、さあヒアリングです。

 

 

お施主様の好み、お施主様との相性。

大事なポイントを絞って、

参加建築家さんを選ばせて頂き、

いよいよヒアリング!!

484

 

その時によって違いますが、

今日はお施主様のお宅ではなく、大阪店でしました。

お宅でするのは、家具や好みがわかりやすい事、

お子様がおいでの場合は、ご自宅が多いですね。

 

ヒアリングの書類の中にイメージ画像を用意するのですが

今回は資料以外にCDでもたくさんイメージを頂いていたので

データでもお送りしました。

様々な質疑が行われ、後日、土地も建築家さん」それぞれ見に行って頂きます。

隣の家の窓とかぶらないように

景色の良い方向に窓を取ったり、

現地に行かないとわからない事もたくさんあるからです。

ここまで細かく資料を揃えるからこそ

お施主様のお好みをご理解頂き、

プランニングして頂けると自負しています。

by tani