注文住宅【外壁を決める優先順位】

外壁を決める時、何を比較して決めるか?
① 好み
② コスト
③ メンテナンス
この3点になるかと思います。
とても大事な3点なので
1つ選んだら他はどうでもよいと言う事はなく
この3点のバランスを考えながら
比較して選ぶ事になります。

①の好み
これは引けないこだわりのある方には
絶対です。
優劣というより単純に好みです。
ただ、
・継ぎ目(目地)があるとそこが劣化する事で
メンテナンスが必要になり少ない方がよい
・材料によって目地が気になるのでないほうがスッキリする
という事もあります。
これも1つ好みでもあります。
全く気にならない方もいます。

建築家の建物の場合
サイディングはローコストにしたい場合
使う事が多いですね。
よく見るのは全面は好みの材料を使い
見えない面をサイディングでする。

ただ、逆に思い切って使うと
スッキリとカッコイイ外観にもなります。

川端邸③

45㎝幅の長いサイディングを使った家 、デザインと合っています。

サイディングと言われている材料にも様々あり
パーツを貼っていくような作りなので
目地がたくさんでます。
材料の耐久性はあるのですが
この目地が劣化するのでメンテナンスが必要になります。

吹き付けは目地がなく
パターンで色々な仕上がり、色も選べます。
和風、洋風色によってどちらにも合います。
この仕上がりが好きな人は
費用とメンテナンスは考えて選びましょう。
サイディングより手間と工程が多い分
少し高く、メンテナンスは10年くらいです。

R0018249

家の形によって吹き付けを選択する場合もあります。

メンテナンスも費用も気になるけれど
吹き付けの仕上がりが好きな場合
サイディングで吹き付け風なものもあります。
また、
大判のサイディングもあり
その上に吹き付けをする事もあります。
少しローコストにできます。

芹澤邸001

玄関回りを吹き付け、その他をサイディングにしてローコストにしつつも両方をうまく使った外観

タイルの外観というのは
好みでないと選ぶ事は少ないと思いますが
費用は高いものの、
メンテナンスは少なく
材料の劣化も少ないです。

①②③の何を優先順位にするかで
考えて見て下さい。

by tani

注文住宅【外構は意外と難しい】

家ができた!その後の外構ですが
その出来で家のイメージが上がったり下がったりします。

家の雰囲気を大切にしつつ
外構がある事でより印象をupさせる事もできます。
逆に、素敵な家なのに
外構が全く会っていないとイメージダウンになっている事もあります。

通常、駐車場を作る事も含めて
庭や塀、テラス、物干しなどが外構に入ります。

素材によってももちろん金額は違いますが
高低差がある場合などは
どこで高さを解消するかによって
対応によっても変わります。

IMG_9829

家のプランに終始してしまうので
テラスはプランとして考慮にいれても
外構までをしっかりプランニングする事は少ないと思います。

外構は意外と費用がかかるところなので
予算をしっかり考えておくこと
プランの中に外から見える家としての提案
使い勝手を含めた外構の提案をしてもらいましょう。

費用が難しい場合はあとからもできますが
思った以上に費用もかかるため
なかなかキチンと出来ないのが現状です。

予算組みをしておくことは
大切です。

by tani

注文住宅【ガレージを考える】

便の良い所であれば、土地も高いので
車をあきらめると言う手もありますが

やはり車は必要となると、
戸建てを考える時の1つの要因として
車を止めるためのガレージは
駐車台がなくなると言う点があります

では、作るとしたらどんな風に作るか?
何を気にして作るか?
場所や作りによってガレージは車を止めるだけでなく
色々な事を考えて作ると良いでしょう。

道路とのアクセス
家へのアクセス
位置
収納
ビルトインガレージ

芹澤邸003

ビルトインガレージとは、雨がかからないように車庫を囲ってしまう事です。
雨にかからず家への入れると
買い物の時、お子さんが小さい時、お年寄りの乗り降り
車を頻繁に使う人ほど便利に感じます。
ビルトインでなくても
玄関まで屋根がかかっているだけでも
もっというと、車の乗り降りが楽な位置に
家の出入り口があるだけでも便利です。

ビルトインの場合、
雨の日、日差しが強すぎる時、子供の遊び場にもなり
洗濯物の干し場に利用できる事もあります。

費用の面では割高になりますが
容積率は延べ床面積の5分の1までひいて良いとはいえ
スペースを取れれてしまうので
家のプランと費用とは調整が必要です。

アウトドア好き、車好きの方は
外の収納も多く必要なので
ビルトインにせよ、通常の駐車場にせよ
必要な外部収納も駐車場とともに考えた方が良いでしょう。

日々の暮らしを考えて
駐車スペースは止めるだけでなく
よく検討して計画しましょう。

by tani

注文住宅【小上がりの和室は便利】

小上がりの和室ってわかりますか?
こんな和室です。
見た事あると思います。

20160322

・畳は欲しいけど、そこまでスペースが取れない
・ゴロンと寝そべるため
・子供を見える所で寝かせる
・洗濯物を取りこんでたたむ場所として

あったら欲しいけれど取りにくい場合
収納を兼ねて作る小上がりの和室は
意外と用途も多く便利に使えます。

リビングはフローリングです。
もちろん直に座る事もあると思いますが
何となくそのまま床に座るのに抵抗のある方も多く
硬いのでおしりも痛いので
ソファを置いて座ったり
クッションの上に座る
ラグをひいたりして座る事が多いです。

そのリビングに続けて小上がりの和室があると
小上がりになっている事で座れます。
椅子の高さを同じくらいにする事で長椅子になり、
前にテーブルを持ってくると
対面にだけ椅子を置けばよいので
椅子は半分で済みコストダウン。

20151027

ダイニングテーブルは縦の長さより
椅子をひくためのスペースが必要なので場所を取りますが
小上がりの和室を利用する事で
そのスペースも有効利用。

正座して食事をしたい人も
赤ちゃんを寝かしながら、
子供が病気で寝ている時、
食事中に寝てしまったなどなど
小上がりの和室があると
食事の時は色々なシーンと用途が重なります。

ちょっと便利。で作った小上がりの和室は
単にリビングの片隅に作るだけでなく
ダイニングにからめると
意外な威力を発揮して
とっても便利に使えるスペースになります。

by tani

注文住宅【中古物件は割高?割安?】

注文住宅は新築とは限りません。
最近は中古を買ってフルリノベーションもあります。
中古物件はどんなところが割高で
どんなところが割安なのでしょうか?

新築とは完成から1年、しかも未使用の建物の事です。
1年を1日でも超えたら、一日でも人が住んだら中古になります。
買ったとたんに中古になるので
新築の方は短期に資産価値が急激に下がります。
マンションでも半額くらいになるので
中古としての費用の方が割安と言えるでしょう。

そこには年数、材料、建物の質、手入れなど
一概に決められない要素のたくさんあります。
見える要素としては
◆固定資産税(新築は戸建て3年、金額が半額)
◆登録面鏡税(新築は税率が半額)
◆不動産取得税(新築は1200万まで控除)

中古に対する優遇はないわけではなく築20年以内になります。
それ以上の中古物件には優遇はないわけです。
これは割高になる事ですね。

でも、築年数によって資産価値が下がるので
3年ごとの見直される固定資産税は
中古の年数なりに金額は安くなっていくわけです
固定資産税評価額に伴う税金は下がるので
割高とは言えなくなります。

2010/07/13 15:40

ちょっと古すぎ?でも懐かしさを感じる中古住宅

それから、建物の寿命
築年数がある分、修理や手入れが必要になりますが
不確定要素である、
材料、建物の質、手入れなどを考慮する事と
住む人の年齢にもよります。

設備に関してですが、
キッチン、バス、洗面、トイレは
変えれば良いだけですので
新築が新しくて中古が古いとは言えません。
特に水回りの設備だけは新しくする事が多いので
中古を買って最新の設備というのもできます。
今まで床暖が無かった中古でも
床暖を設置すれば良いだけです。
価格が安い分、逆に設備に予算を使う事ができるとも言えます。

もし建物に不具合があった時
新築なら10年間瑕疵担保保険が使えますが
中古にはありません。
かかる費用がプラスになると考えたら割安
保険がない不安がマイナスと考えたら割高
どちらをどう考えるか?によっても違います。

確実に割安と言えるのは購入額。
それ以外はどう考えるか?によっても違いますし
対応可能な事もあり
どちらが割安割高とも言えないです。

ただ、人の使ったものやイヤ!という人はいるので
差額と比べてその思いが高い場合は新築になります。

中古住宅は新築より安い。
ただ、「物による」ので購入を検討するなら
その金額に見合う物なのかどうか?
① マイナス要素を含めて検討する事。
② 専門家に相談する事。
は必要だとは思います。

by tani

注文住宅【高い家と安い家】

同じ広さでも高い家と安い家があります。
一体何がどう違うとそうなるのでしょう?

1つは材料。
これは坪単価を見るとわかります。
坪〇〇万円!!と宣伝している所がありますが
安い材料で作っているという事です。
同じ広さでも安い材料を使うと
坪単価は下がります。

例えばクロス
安い材料なら平米1000円
極端ですが、すごく布クロスなど5000円ほどもします。
6帖で30㎡くらいとすると30000円
材料によって割高になります。

そんな風にひとつづつの材料を
少し高いもの少し良い物にしていくと
莫大な材料を使って作っている家ですから
金額の差はもっと大きくなります。

20160128

2つ目は形
単純に四角い家なら外壁の面は4面。
一部を凹ませて作ったら8面
複雑な形にする事で手間もかかり
金額も高くなります。

3つ目は土地の形状
道からどう付いているか?
道からの高さがある場合と
フラットに付いている場合では違います。
車庫の取り方、入り口の取り方など
高い土地だと掘りこみ車庫を作る必要があったり
少しだけ高くても土を処分して車庫を作る場合もあります。
逆に傾斜を作ってその高さまで上げる場合も
費用は高くなります。
土地の形は家の価格にとても大きく影響します。

家の価格は
坪単価で判断できない部分はたくさんあります。
良い材料でこだわって建てると高くなるのは
当然として、
本来は少し良い物をつかってこだわって建てたいところです。
その他の費用を整理して
かけたい所に費用がかけられるようにすれば良いのですが
わからず無駄な費用を使ってしまうことで
本来かけたい部分に費用を使えないと言う事が
よくあります。

高い家、安い家は家の材料や作り方だけでなく
その他の条件もあるので
家づくりは全体の資金を見て
配分して計画する事が大切です。

by tani

注文住宅【冷蔵庫の場所】

意外と難しい冷蔵庫の位置。
皆さんはどんな風に決めましたか?

まずは場所
どの部屋から誰が使うか?によっても
位置や向きやが違います。

台所で料理する
買い物から帰ってしまう
家族が飲み物を取る。

頻度はどうでしょうか?

それから、大きさ
家族の人数や年齢によっても違いますが
容量としてどのくらい必要か?
サイズや必要な庫内の広さ
それに伴って外観のサイズも変わりますよね。

冷蔵庫は物体としてもかなり大きいので
高さも奥行きもあるので
使い勝手と違う意味で場所を選びます。
基本的には食器棚の奥行きと合わないので
並べると冷蔵庫だけ飛び出すので
位置は悩む所です。

設計から考えられる場合は
奥行きを調整して前を合わせるなんてこともできます。

画像 038

左の開いているのが冷蔵庫の位置

よくあるのが、
買い替えの時にサイズが変わる事。
新築や改築のタイミングで変える事が多いですが、
欲しい冷蔵庫を前もって調べる必要もあります。
後から買い替えの事も考慮して
サイズのチェックはしておかないと
ほんの少しのサイズ違いで納まらないと
大きな冷蔵庫の場所には困る事になります。

使い勝手は基本と言えば基本です。
頻度によってある程度の位置が決まったら
その他の部屋や
キッチンの流し、コンロなどの位置関係で
冷蔵庫の開き方も気になります。

利き手がどちらか?なども
毎日何度も、一度の食事を作るのに何度も
冷蔵庫を使うのでとても重要です。

それから、気にする事が多いのが
部屋から見える見えない

伝言板のように予定を貼ったりする人は特に
冷蔵庫が見えるのを嫌がります。
存在だけでも「生活感があるから」と
隠す人もいます。

冷蔵庫

キッチンバックの引き戸に冷蔵庫をしまって見えなくしています。

でも、毎日何度も使う冷蔵庫は
使いやすい場所に置きたい。

そんな色々な冷蔵庫の場所を決める要素。
人によっても、考え方によっても違います。
様々なシーンを考えて
納得でいる場所にする。
一から設計するなら、マイナス面を回避できるよう提案してもらう事
によって、使い勝手も見え方も変わってきます。

by tani

注文住宅【和室は必要?】

LDKが定着してから
イスに座って食事する家が増えて
昔のようにちゃぶ台で食事なんて
本当に少ないでしょうね。

寝室もそうです。
朝は必ず布団を上げてしまうお家は
少ないと思います。

それに伴って、
部屋を「和室」にする事が少なくなっています。
でも和室って必要ですよね?

20150723

ゴロンと寝てくつろぐ
洗濯物をたたむ
お昼寝する
子供を寝かしつける

フローリングにそのまま寝るのは
なんか抵抗がありますし
硬い床と違って、和室は質感が独特です。

20160109

今は全体的な面積の関係で
和室を取りたいけど他の部屋が優先と言う事もあります。
できたら欲しい・・・
そんな事をよく聞きます。

でも、和室ではなく畳スペースを取りこむことは
工夫すればできます。

20150812

ここにある画像は全てそんな要望から
色々考えてプランニングした物。
・隣接した部屋に仕切れるようにして作る
・和室という部屋にこだわらず、床材として埋め込む。
・フローリングの部屋にコーナーとして設ける
・和室を利用してダイニングの椅子と兼用できるようにする。
・小上がりの和室にして使い勝手良く収納も取る
などなど
20151027
工夫すれば和室は使いやすく
あったらやっぱりいい。

和室という概念をはずして畳を素材として
考えると、色々な提案ができそうです。

by tani

注文住宅【キッチンを好きな色で作る】

キッチンを選ぶ時、何で決めますか?
好みの色の面材があるからと
そのメーカーを決めたりする方
多いんじゃないでしょうか?

メラミンという材料は
丈夫でいろんな色、素材感が豊富です。

オーダーキッチンは設備にこだわらなければ
高くなるわけでもありません。
好みの色があったら
メーカーの決まった色から選ぶのではなく
好みの色で作るという事も選択できます。

by tani

20151008

注文住宅【デザイン住宅を作るために必要なこと】

こデザイン住宅と言ったら
自分仕様のプランや好みを入れ
その内容も含めコンセプトを持った設計が入り
家のプラン二ングは間取りだけでなく
家全体、外観やインテリア
図面だけでは描けない空間に対しても
その家族の事を考えて建築家が提案する
オリジナル住宅です。

入る建築家はそれぞれの個性があり、
建築に関する考え方や出し方も違いがあります。

20150905

建築の捉え方や考え方は
良い悪いだけでなく
好みがとても強いものですし
メリットとデメリットの両面がある事が多く
その両方をわかった上で
自分たちはどっちを選択するか?
それこそが個性につながっていきます。

だからこそ、
依頼する建築家は自分の思考や好みを
わかってくれないと困ります。
その建築家とのコミュニケーションが上手くとれないと
思うような家作りができません。

デザインが好みでも
家に対する考え方や物に対する考え方
費用の考え方は自分のスタンスを
しっかりわかってもらえないと
どこかで行き詰ってしまいます。

建築家も仕事ですから
依頼されたら設計はしてくれます。
今はHPもあるので作風はわかって問い合わせはするので
好みの建物ではあるでしょう。
事務所を訪ねて話をしてみる事もできます。

それでも、相性となると
なかなかそこまではわからない事が多く
そこが大事であるのに
難しい部分です。

デザイナーズ住宅、デザイン住宅を建てたい
オリジナルの家を建てたい
そう思ったらまず、
自分たちの家作りに対する想いをわかってもらえるだけでなく
自分たちと相性が合う建築家である必要があります。
コミュニケーションの取り方や感じ方は
話す上でもとても大事な事です。

相性が合う。
これは自分の家をデザインしてもらうために
何を置いても不可欠な要素です。

by tani