点検&冬の用意

少し前に点検に伺いました。
とっても使いやすい、お施主様邸
実際、住まわれてそれを実感されるとの事でした。
20111022②.jpg
階段下が本棚、机、収納、パソコン台、
階段裏はパントリー、幼稚園の制服掛けなど
デットスペースなく
あらゆるところが収納になっています。
20111022③.jpg
杉の木の手すりがついている
周り階段も北側の窓もアクセントになっていて
階段途中のトイレのドアも紺色でポイントになっていて
1つのやすらぎスペースです。
20111022⑤.jpg
そして、奥様のディスプレイがまたいいんです!
小さな棚や窓際のスペースを
とても素敵に飾られてました。
(* ̄  ̄*)
もうすぐ冬なので
レンガの入った蓄熱暖房のセッティングも確認。
いつ冬が来ても
大丈夫ですね。
(・_・)b ハウス・ブリッジ tani

絵に描いたような。。。(* ̄∇ ̄*)

竣工写真のアルバムと
気持ちばかりの粗品を持って
本部代表とお引渡し後のご挨拶に行って参りました。
「引越ししてから荷物も片付いていなくて・・・」
とおっしゃっていましたが、すっきりさっぱり
綺麗じゃないですか!(^^)
「リビングは思った以上に広いです」
っておっしゃっていました。
選んだ土地は本当に静かでいい所。
今までのお住まいとも近く、
お子さんの学校も幼稚園も同じで、
生活が全く変わらないのも本当にいいですね。
いろんな打合せをしましたね。
材料も、扉も選んだ時の打合せを思い出します。
使い勝手を考えただけあって
生活しやすそうなお家です。

4人家族で仲良し。
幸せそうです。(* ̄  ̄*)
ステキなおうちが出来て良かったですね。
このご縁に感謝します。
お家を
ご家族を
大切にして下さいね。
ヽ(*^ ^*)ノ ハウス・ブリッジ tani

引渡しに上映会~感動しました。(ノДT)

お施主様、完成見学会ありがとうございました。
今日はお引渡し。
工務店さんから引き渡し書類を一式
説明頂き、鍵を受け取ります。
それから、各設備の取り説と共に、
家の設備を1つづつ、使い方を確認していきます。

その側で、祐建築設計事務所 岡崎先生は
何やら作業中~
それは、お施主様にお渡しする
CDの作成、最後作業でした。
土地探しから、古家解体、新築の建っていく様子を
画像に、BGMを乗せて、
先生、工務店さん、大工さん、そして私も
お施主様への言葉を画像に添えて
完成までの道のりをCDにしてプレゼントです。

長いと思った月日も
なつかしく、早い気持ちもして
なんだか じ~んとしました。
皆様、お世話になりました。
ありがとうございます。
お施主様、素敵なおうちでご家族仲良く暮らしてくださいね。
(T_T)by tani

満足度の高い家作り ?

桜のキレイな4月の土日。
お施主様のご自宅は完成し、
いつものように2日間だけ、大事なお家をお借りして
完成見学会を開催させて頂きました。

施工の期間も長い注文建築なので
近所の方も気になっていたようです。
見にいらっしゃる方のお好みかどうかはわかりませんが
外観からも「何か違う!」って雰囲気があります。
そして、どんなご希望で建てられたのかを
ご説明させて頂きご案内します。
「建築家と建てるとこんなことまでしてくるの?」と
純粋にびっくりされます。
建築家のイメージって
巨匠みたいに、建築家のイメージの建物を建てられると
思っている方や、
特別な建て方で設計費用が高くなる特別な家作りと
思っている方が多いので
お施主様目線で、使い勝手が良く
いろいろな要望を提案してくれ
工務店さんにも値交渉してくれると知って
驚かれるようです。
このお施主様邸も
建築家 岡崎さんの提案も色々して頂き、
工務店さんと様々な材料を探して予算に納め、
使う人のことを考えた注文ならではの
本当に満足度の高い家創りです。
ですよね?お施主様!ヽ(*^ ^*)ノ
ハウス・ブリッジ tani

完成見学会

今週末完成見学会がsります。
№332 「家族の気配を感じる家
是非皆さんご覧ください
詳しくは →
ハウス・ブリッジ tani

施主検査って知ってますか?

施主検査というものがあります。
その前に、完了検査があるんです。
完了検査は、公的な検査で
建てる前に市に出している「建築確認申請書」の通りに
ちゃんと建っているかの検査です。
それ以外の仕上がりのチェックは
その時に建築家が工務店さんとしていて
手直し工事のチェックしています。
施主検査はまた、それ以外の、お施主様が気になる所を
引渡しまでに直す場所の確認をしてもらう検査です。
まずは外周り

「ここは開いて、家具の搬入などが楽ですよ」
「そうですね~」
外が終ったら内部のチェックです。
使い方の確認などもしていきます。

「ここに棒をセットすると内干しができるんですよ」
着脱の仕方など、確認確認。
1つづつ確認し、手直し箇所をチェックして行きます。
気になる所って皆さん以外と違うものですね。
ハウス・ブリッジ tani

完了検査をしたら、建築家の先生と工務店さんとでまずチェック!

今日は完了検査。
検査員の方はいつも予定より早く来ます。(;^_^A
建築確認の図面通りちゃんとできているかどうか
検査。
引き続き、施主検査の前の
工務店さんと建築家さんとの施工チェック。

前もってチェックしたところは
施主検査までに手直し、次回は施主様の検査。
その方によって気になる所も違うので
あとは気になる所をチェックしてもらいます。

岡崎先生、はもうすぐ完成するお施主様邸をカシャ!!
ちゃんと手直しも終って、施主様に確認、了解頂いたら
お引渡しです。(^ー^* )
by tani

いよいよ大詰め 現場打合せ!

外観、裏側の窓位置も内装を想像させます。

玄関もドアが付いていい雰囲気♪
いよいよできあがりが近づいて
今日は現場打合せです。

建築家岡崎さん、工務店現場監督さん
みんなで確認しながらの打合せです。
お施主様との打合せのあと、
先生と工務店さんとで、細かい作業の打合せもします。

工務店さんも初めて見る金具。
納まりの関係で使ったものですが・・・
外に枠をつけた大窓なので、こんな金具を使うのだそうです。
結構高い!(◎_◎)
ハウス・ブリッジ tani

外壁も始まりました。トイレのドアは何色にする?

いよいよ外壁も貼り始めてました。
お施主様邸は3つの外壁材料で
各箇所を貼っていきます。

ヒョイ!と足場に登り
施工の様子を確認に行く、岡崎先生!(◎_◎)
さすが、現場監督さんもした事があるだけに
身軽なものです。
20110204②.JPG
内部の図面が貼られ
大工さんは見ながら確認し内装を進めていました。
20110204③.JPG
この画像・・・まるで小物を飾ってあるようですけど
玄関横の窓枠に
コップや釘の丸めた材料を置いてあるだけなんです。
何だか可愛いので撮って嶋しました。
(^m^ )
20110204④.JPG
リビングから一段高くなっているトイレのドアだけ
色を変えましょうかと打合せ。
前回の色あわせで取り寄せたサンプルをあてて現場で色あわせします。
先生のおすすめは明るめのブルー
私がおすすめしたのはモスグリーン
でも、お施主様が決めたのは落ち着いたブルーでした。
(@^▽^@) アハハ
TVのコンセントも模様替えも考えて
配線も部屋の両サイドに仕込んでもらいました。
階段を利用して作られた本棚とその下の足を入れられる
掘り込みコタツようのうなデスク
使いやすそうで見た感じもステキでした。
完成が楽しみです。(*^_^*)
by ハウス・ブリッジ tani

やっぱり気になる、式のお日柄!!

少し雨が気になるお天気でしたが
先勝の今日、上棟式を行いました。

やはり六曜は気になりますよね。
先勝から始まり、→友引→先負→仏滅→ 大安→赤口
の順で繰り返します。
建築カレンダーなるものもあり、
建→満→平→定→成→開→破→危→閉→執→納→除
の順で繰り返す「十二直」というものです。

お施主様→奥様とお子さん→建築家の岡崎先生
四隅に「塩」「米」「酒」を撒いて
工事の無事を祈ります。

その後、ご自宅で打合せ。
設備や内容の確認です。
「ここはいつまでに決めたらいいですか?」
「来週くらいまでですね・・・」
工程と納期を考えて決定しないといけない期日を
先生と確認。

見てくださいこの模型!!(◎_◎)
コンペのプランから進化していて
いろいろな内装もそのまま表されていて
本当に精巧に作られています。
ここまでする先生少ないんですよ
これがそのまま建つのももう少し!
楽しみですね。
ヽ(*^ ^*)ノ ハウス・ブリッジ tani