一年経つと、家族と家がしっくりきています。

what game shall we play today(高槻市の家)の点検に伺いました。

お施主様の顔を見るのは楽しみです。

村岡建築デザイン事務所 村岡さんともお久しぶりです。

IMG_4229

 

建築家さんの提案で

最初のプランから大きく変わったお施主様邸

「こんな家で育ちたかった」とお施主様自身が言われたくらい

プラン打合せの間、とても楽しまれていたのを思い出します。

 

IMG_4247

 

そんな家は年数共にお施主様としっくりしてきます。

その方の家になっていくような感じがします。

そして、とても大切に住んでおられるのを感じます。

伺う時、そんな家を見るのも

とても好きです。(*´∀`*)

ハウス・ブリッジ tani

お子さんが本当に大きくなってて (^ー^* )

お久しぶりです、お施主様
6ヶ月点検です。
20120303①.jpg
その場所に着くと、以前に建っていた家を思い出し、
改めて新しくお施主様の家が建っている実感がわきました。
ずっと空き地だった前の土地に
足場が組まれていて、建築が始まっていました。
20120303②.jpg
気になる所を聞きながら
各部屋をチェックしていきます。
キッチンに関しては
工務店さん経由でメーカーさんに聞き対応してもらいます。
20120303③.jpg
伺ったのが丁度ひなまつりですので
スキップフロアの2階リビングの棚を利用して
上手にキレイに雛人形が飾ってあって・・・(*^_^*)
思わず写真撮ってしまいました。
下のお子さんが本当に大きくなっていて、
点検に伺うとびっくりします。
幸せそうなご家族に
新しいお家で会えて
点検で伺うのはとても楽しみです。
(*´∀`)ノ by tani

お引渡しができました。(*^_^*)

本日は無事にお引渡しの日となりました。
先日の完成見学会の時には
台風が来ていて荒れていましたが
今日はお天気もよく
晴れてお引渡しです。
20110907①.JPG
いつものことながら、
工務店さんからの設備の使い方や
取扱説明書などの受け渡し。
検査書類や、保証書の説明。
全てをお伝えし家に関する権利が
お施主様に移ります。
20110907②.JPG
設備に関しては、メーカーの物があれば
時間を指定し、直接メーカーの方が
その説明をキチンとします。
今回も、「ヤマハ」の方がキッチンの説明を
して下さいました。
村岡先生も立会います。
細かな事ですが
お施主様にお引渡しするまでは施工会社が管理し
施工会社の建物です。
施主検査で気になる部分を全て直して頂き、
これでOKという事で
最後のローン実行にあわせ、鍵含め全てを引き渡し
お施主様の建物となります。
銀行のローン実行と平行して
登記もしてもらいますので
持ち主がお施主様となるのです。
順番ながら
なかなかその手続きややり取りを
全てわかって進める方は少ないでしょうが
ドリカムパートナーでは
全てお施主様と共に確認してもらいながら
進めていく家造りです。
(*^_^*) ハウス・ブリッジ tani

無事にお引渡し~ヽ(*^ ^*)ノ

お施主様!
先日は完成見学会ありがとうございました。
台風が来て天候悪い中
思った以上の方にご来場頂きました。
本日は、無事お引渡し。
KC3X0203.JPG
先日の施主検査でチェック頂いたところを確認頂き
検査書類、保証内容、取説、カギなど
全てお渡しし。
無事、お引渡しとなりました。
お施主様。
村岡建築デザイン事務所 村岡先生。
施工、高柴商事さん。
本当にありがとうございました。
(*v_v)” ハウス・ブリッジ tani

台風でも来場者が意外とあってちょっとびっくりです!

曇天の今日。
本当は台風12号が本土上陸で
各所で被害が出るほど。。。
20110903.JPG
見学会ができるどうか?と思っていたくらいなのですが
高槻市の完成見学会付近は
雨は少し降ってるものの台風という雰囲気もなく。
意外と来場者も多くびっくりです。
来場頂いたお客様
ありがとうございます。<(_ _)>
通学、通勤通路になっているのか
建築中も気になっていた建物のようです。
通常の家造りに比べ
確認しながら丁寧に作っていくので施工期間も長く
近くの方も「しっかりした大工さんだね」と
お褒め頂いていたようです。
完成見学会は
2日だけお施主様にお借りして見て頂くのですが
HPと見学会だけで集客しているので
建築家との家造りがどんな要望を形にするのか?
どんな家造りなのか?
ドリカムパートナーの家造りを見て知って頂ける
唯一の機会です。
お施主様ありがとうございます。
もう建ててしまわれた方も
よく見に来られるのですが
「もっと早く知りたかった・・・」 (;^_^Aって
よく言われます。
これからの方~
ドリカムパートナーの見学会に
もっと早く来てくださいね~
(*′ ノO`)
ハウス・ブリッジ tani

完成はもうすぐ! 

現場打合せ最後の日です。
まず、テラスの物干しの場所の確認や
手すりの高さの確認。
20110806①.JPG
建具も着々と設置が進んでいました。
20110806②.JPG
ダイニングからの吹き抜けの上には
布張りのファン。
赤い壁のあるダイニングも見えます。
階段横の手すりを兼ねた壁の裏は
簡易的なデスクになっていて
キッチンを見下ろしながら子供達の勉強机に
ぴったりです。
20110806③.JPG
1階で打合せしている横で
お兄ちゃんと妹が現場にあったテープで遊んでます。
なんてかわいいんでしょ!
(* ̄  ̄*) ハウス・ブリッジ tani

内装に取り掛かってます!

現場打合せ~♪
もうずいぶん進んでいました。
壁にはクロスを貼る前のパテ処理がしてありました。
2011.0701①.JPG
これはクロスを貼るときに、下地のでこぼこが表面に出ないように
下地の継ぎ目や釘の部分をパテで埋めている様子です。
2011.0701②.JPG
それからこの機械でクロスのノリ付けして
壁に貼るのです。
2011.0701③.JPG
今日は外壁のチェックもしました。
現場監督さんと一緒に周囲の足場から外壁をチェックしたあと
屋根に上って・・・何やら打合せ。
( ^m^) 屋根の話?
2011.0701④.JPG
キッチンのチェックはお施主様と!!
いよいよ完成も間近ですね~
ハウス・ブリッジ tani

思った以上に広いスキップフロアのお施主様邸。

1階に2台駐車場を取っている
スキップフロアのお施主様宅。
中2階部分にあるリビングから見ると本当に広いです。
今日はリビングの壁材料の確認からです。
20110604①.JPG
そう、この間、先生から提案のあった
壁の材料です。
この間はメーカーのサンプル帳で確認しましたが
今回はそのサンプルの少し大きなサンプルを取り寄せて
よりリアルにイメージしてもらうために
その場所に立って、色と場所の確認です。
「こんな感じですけど如何ですか?」
「うん、いいんじゃない?思ってた以上に雰囲気いいですね」
この間のサンプル帳の中の色は赤でした。(^ー^* )
赤でも色々ありますが
なんともいい色。
素材の中の濃淡もあって、きっとステキなリビングのアクセントになりますね。
20110604②.JPG
次はリビングに続く子供部屋で
その他の素材の打合せ。
キッチン収納の家具図面も出来上がり
その方それぞれのキッチンの使い勝手に合わせて
動線考えて設計して下さいます。
ここは天井高が4m弱もあり
吹き抜けのような高い天井。
ハイサイドの窓からの光も明るい部屋です。
20110604③.JPG
いつもママから離れないアンちゃん
今日は設計事務所の上田さんと
仲良く見本帳を見てました。
(* ̄  ̄*) ほほえましい・・・
ハウス・ブリッジ tani

素材が一つ変わるだけで部屋の雰囲気も違う!

お天気は雨でした。
今日は現場打合せ!
内装の材料の確認です。
素材を選ぶ打合せってワクワクします。
選んだ素材が自分の家でどんな雰囲気になるのか
想像しながら、考えて決めるのって
楽しいですよね。
20110514①.JPG
店舗などで使う材料をリビングの壁に使うという
村岡先生の提案。
「へ~!(◎_◎)」
でも、ステキな色で素材感もいい感じなんです。
20110514③.JPG
この中の一色!
如何ですか?お施主様。
20110514②.JPG
キッチン横の収納の高さを確認。
FAXの場所もあるので、棚の中にコンセントを取るのです。
普通はそのまま、どこかの棚や家具に乗せて使うのでしょうけど
このあたりは建築家との家創り。
細かなところまで
実際使う場所や使い方まで考えて
棚位置、コンセントの場所など
現場で打合せして決めるんですよ。
(^^) ハウス・ブリッジ tani

雨の上棟式は意外と快適でした(^ー^* )

今日は上棟式だというのに朝から雨・・・
現地に行ってみたら、ブルーシートで囲まれていて
寒くもなく、雨もしっかり防げて
以外と快適な室内(まだ骨組だけですが。。。)

「思った以上に広い感じですね~」と
村岡先生と並んでお施主様ご家族。
お式も無事終わり、
みんなで「直会」です。
関わるみんなで食事する事で
気持ちが近くなるように思います。
今日はお施主様のお父様もご参加!

お食事も終わり、
お施主様と大工さんが話しをされているところをカシャ!
なんかいいですよねぇ~

お施主様の大切なお家です。
どうぞよろしくお願いしますね。
(* ̄∇ ̄*) by tani