お父さんありがと (* ̄∇ ̄*)♡

今日はお引渡し。

坪数以上に大きく見えるお施主様邸、本当に立派です。

IMG_4109

 

オオタ デザインオフィス 太田先生立会いの上、

㈱宮本工業さんからお施主様にお引渡し書類が渡され

無事、捺印。和やかに済みました。

IMG_4078

 

現場監督、島井さんの計らいで

奥様とお子様からのお手紙・・・

お父さん、素敵なおうち建ててくれてありがとうって。

いいなー (T_T)

IMG_4141

最初のお客様は二人のお子さん!

ピンポ~ン!!

IMG_4131

夕刻のお施主様邸を撮影する太田先生。

素敵に撮ってくださいね。

IMG_4126

皆で話し合って作った家

ご主人に感謝して、大切にして

家はご家族の幸せを守る、幸せを作るものだと

そう思います。お幸せに・・・

∵。o○o・°。 。・ ∵。〇o 。・・. o○ 。 。・ ∵。〇o 。・・

ご縁を頂き本当にありがとうございました。

by tani

 

現場打ち合わせも大詰め(^_-)-☆

現場打合せに行きました。
20120905④.jpg
10月に完成とは言え、外観は足場も取れて
立派な外観が現れていました。
20120905②.jpg
裏から見るとこんな感じです。
インナーガレージがあるせいか、
坪数よりずっと大きく感じる素敵な家です!ヽ(*^ ^*)ノ
20120905⑤.jpg
玄関の家具なども取り付けをしていました。
今日は色決め。
室内のクロスや玄関のタイル。
20120905①.jpg
候補を大きなサンプルで確認する事になりました。(^^)
20120905③.jpg
2階のベランダからの景色。
稲穂がたれて黄緑色に色づいていました。
ハウス・ブリッジ tani

完成は10月末。

和歌山のお施主様邸
今日はオオタ デザインオフィス太田先生が
現場打合せ。
DSCN1411.JPG
一階のリビングは現在こんな感じ。
ボードが貼られ現場は着々と進んでいます。
DSCN1429.JPG
居室は内装を待つばかり。
そろそろキッチン、浴室も
次回の打合せには入っている頃でしょう。
(^ー^)v ハウス・ブリッジ tani

建て方は雨もよう~(;*_*)

今日はいよいよ上棟です。
建方(たてかた)とも言いますね。
20120704.JPG
クレーンで材料を上げて
手際よく大工さんが手分けして
組み上げていきます。
20120704①.JPG
オオタ デザインオフィス太田さんも
ずっと張付きでその作業をチェック。
現場の方と打合せ。
20120704③.JPG
夕方に上棟式を簡単にしましょうか?とも言っていたのですが
雲行きが怪しくなって来て
ルーフィングまではやってしまおうと言う事で
総出でいそげいそげ
ごへい(上棟のお守り)もフェンスに立てかけて
出番待ち。
20120704②.JPG
この日、11名の職人さんが入っていたので
早い早い。
ブルーシートの養生も
あっという間にどんどんできあがって行きます。
インナーガレージがあることもあってか
図面の広さより実際はとっても大きな立派な家に見えました。
!(◎_◎)by tani

地鎮祭!!ヽ( ・0・)ノ 晴れました!

和歌山の家が地鎮祭を迎えました。
手を清めて 「さあ、地鎮祭です。」
20120523①.jpg
神主さんが土地の四方お清め。
20120523②.jpg
地鎮の儀 ヽ(*^ ^*)ノ 
20120523③.jpg
玉串奉奠!!
20120523④.jpg
そして・・・
20120523⑥.jpg
最後は砂山で砂遊び ( ^m^)?
ハウス・ブリッジ tani

設計事務所からの眺めは最高でした~♪

いよいよ、設計も終盤!
今日はオオタデザインオフィスで
太田先生、宮本工業さん、ドリカムで打合せ。
西宮の少し高台で
西宮全体、海まで見える
最高の立地でした!(◎_◎)
20120425①.jpg
当初の予定より
少し広くなったお施主様邸は
金額をおさめる為に
様々な減額案を出してもらうと共に
工務店さんにも提案頂いたりしています。
最終図面を確認頂き
工務店さんに見積りをお願いし
金額確定したら請負契約です!
ヽ( ・0・)ノ ハウス・ブリッジ tani

本日土地決済でした!

本日は銀行にて土地決済。
和歌山のJAバンクにて無事済みました。
その後、業者さんと現地に!
20120222②.jpg
ポイント確認をしました。
20120222①.jpg
by tani

先生とのご契約+一回目打合せでした。

本日はコンペで選ばれた
「 オオタ デザインオフィス 」 太田先生と
ご契約日です。
「選んで頂いてありがとうございました。」と
太田先生からのご挨拶で始まり、(^^)
設計監理契約です。
IMG_1682.jpg
契約の時は
建築士である免許の提示、
証書だったり、免許のようなカードだったりします。
そして、事前に作ってきて頂いた重要事項説明書を
先生が読んで下さり、内容の確認です。
IMG_1681.jpg
免許を持っているか?
必要な内容は説明しているか?など
提示し、記入捺印頂かないといけません。
そして、プランの打合せ。
一回目はまず、コンペで提案頂いた先生のプランの中で
お施主様が変更して欲しい部分や
新たな要望をお願いする事が多いですね。
コンペのプランはそのまま建てるわけではありません。
そのプランを土台に
新たに1つづつ、動線や配置を確認し
収納や使い勝手を考えて
細かなプランニングをしていきます。
もちろん!
金額内でするために費用のことも忘れずに!
(・_・)b ハウス・ブリッジ tani

建築家決定!

お施主様から建築家決定のご連絡を頂きました。
今回の家創りは、
オオタデザイン 様
に決定いたしました。
太田さん、よろしくお願いいたします。
そして、ご参加頂いた建築家の皆様
ありがとうございました。
ハウス・ブリッジ tani

プレゼンが終ったら会議!!( ^m^)

コンペヒアリングから2週間。
今日はプレゼンテーションです。
ヒアリングの時にご一緒だったお子様は
今日は親御さんに預って頂き、
先生方のプランニングに集中してもらいます。(*^_^*)
工務店さんである㈱宮本工業の島井さんも
プレゼンに参加。
各先生方のプラン、様子を撮影しておられました。
①オオタさん.jpg
まずはオオタ デザインオフィス 太田先生
『アンサンブルの家』
和室と玄関に面した坪庭
インナーガレージと必要な部屋を
すこしづつコンパクトに納めた36坪のプランでした。
②越智さん.jpg
2番手は越智嗣夫建築研究室 越智先生ご夫妻
1F奥に天井を高く取ったリビングを取り
玄関からのアプローチで庭を見せるプラン。
子供部屋からの窓は1Fリビングの高窓に続き
コミュニケーションが取れるように配慮。
リビングの素材が全て同じ木で作りこむ『連続する家』
③キューブさん.jpg
最後はキューブ建築 橋本先生
『concept book』
まずは印象的な台形を逆にしたような
インパクトのある外観。
外観で斜めになった壁を利用してできた
玄関の部分に上手く隠せるように、利用しやすい
駐車場と駐輪場。
外玄関と内玄関のある
建物の配置がL字型のプラン
プレゼンテーションを受けた後、
しばらくその場に残り、
印象や感想など話をしていました。
それぞれ違う印象や好みに
迷いながらも、迷えるプランを出して下さった
先生方に感謝です。(* ̄∇ ̄*)
決定まで
迷って、悩んでくださいねー
(*′ノO`) ハウス・ブリッジ tani