大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など、建築家との家づくりをサポート

サポート内容
土地の悩み
主なサポート内容

 

土地選びは、家づくりの過程の中でも最も重要なポイントです。 場所選びはもちろん、購入価格も建物とのバランスをみておかないと、建物にかけられる費用を圧迫してしまいます。きちんとした資金計画を元に、予算とのバランスをとって、エリアや広さ・価格などの自分たちの希望を叶えられる土地選びを進める必要があります。

 

また、契約時にはきちんと事前の重要事項の確認と契約内容の理解が必要です。配管が整っているか、隣地との境界はどう処理するか、水道管の新旧や、新しくするための費用が必要なのかどうなのか等の事前のチェックも必ずしておきたい事です。

 

ハウス・ブリッジでは、建築家と建てる土地探し、土地の選び方や注意すべき項目のチェックなど、第三者の立場からお客様の土地選びを総合的にサポートします。

ページのトップへ戻る
家づくり全体の「総予算計画」の概算を算出。
土地探し

良い土地を選ぶには、ご自身の要望を整理して、条件の中から譲れないことを優先順位をつけていく必要があります。またその中で、土地の持つ性質や環境なども考慮したうえで決断をすることになります。

ハウス・ブリッジでは、わかりにくい土地についての様々なご相談にお答えして、お客様が理解して選ぶことができるようサポートします。

また、建築家と家を建てる場合、建築家は土地の形状や環境・性質などに合わせて、お客様の要望にあう家を設計・デザインしてくれます。一般的には建てにくいとされるような土地であっても、デメリットをメリットに変えたりすることも建築家なら可能です。そういった土地の場合、相場より低コストで手に入れて、建物の費用を多くとることができる場合もあります。この土地は建てれそうか?なども、ハウス・ブリッジにご相談ください。

土地探し

良い土地を選ぶには、ご自身の要望を整理して、条件の中から譲れないことを優先順位をつけていく必要があります。またその中で、土地の持つ性質や環境なども考慮したうえで決断をすることになります。

ハウス・ブリッジでは、わかりにくい土地についての様々なご相談にお答えして、お客様が理解して選ぶことができるようサポートします。

また、建築家と家を建てる場合、建築家は土地の形状や環境・性質などに合わせて、お客様の要望にあう家を設計・デザインしてくれます。一般的には建てにくいとされるような土地であっても、デメリットをメリットに変えたりすることも建築家なら可能です。そういった土地の場合、相場より低コストで手に入れて、建物の費用を多くとることができる場合もあります。この土地は建てれそうか?なども、ハウス・ブリッジにご相談ください。

ページのトップへ戻る
価格交渉

例えば、ほしいと思っている土地が相場より高かったり、予算より高かった場合、土地の値段の交渉をサポートします。お客様自身が不動産業者へ話す場合のアドバイスや、お客様自身では言いにくい、どうすればよいか分からないなどの場合は、ハウス・ブリッジが代わりに直接交渉します。

ページのトップへ戻る
購入前に気をつけたいポイントの確認

場所や広さ・環境以外にも気を付けたいのが、「地盤」「敷地条件」「インフラ」(水道・電気・ガス・排水など) 「申請が可能かどうか」の問題です。事前に把握しておかないと、後で思わぬ費用が発生することもあります。

例えば、「地盤」は状態によっては地盤調査や地盤補強が必要になったりします。水道、ガス、電気などの「インフラ」が整っていない場合は、事前にその事実をきちんと把握し、整備するための費用を資金計画に入れ込む必要があります。その費用が余分にかかるために、予算を圧迫するのであれば、購入するべきかどうかの検討をしなければなりません。

その土地に実際に建てるとなった場合を想定して、事前に確認しておくべき様々なポイントをお客様と一緒に確認いたします。

ページのトップへ戻る
購入時にかかる費用の確認。

土地を購入すると、土地代以外に「固定資産税」「登記費用」「仲介手数料」「印紙代」など、様々な費用が別途かかります。現金で処理するもの、ローンで対応するものなど様々ですので、資金計画と合わせてどう支払っていくかを考える必要があります。ハウス・ブリッジでは、ひとつひとつお客様がご理解いただけるようご説明いたします。

ページのトップへ戻る
契約時の内容確認

土地の契約時には、「重要事項説明書」と呼ばれる、土地についての様々な事柄が記載されている書類を確認します。しかし、初めて見るこの書類、専門的な内容のため難しく感じることも。契約書にサインした時に内容を承認していることになるので、ここに記載されている内容をお客様自身が把握しておく必要があります。

ハウスブリッジでは、お客様と一緒に「重要事項説明書」の内容確認を行うサポートをいたします。また、ご希望の方には、契約時の立会いも行います。

ページのトップへ戻る
ローンを組む際の登記

土地購入からの方の場合はもちろんですが、土地がすでにある方の場合も、建物でローンを使う場合、登記費用や固定資産税の算出、不動産取得税などを事前に確認しておく必要があります。ハウス・ブリッジでは、登記や税金に関わる部分も総合的にサポートいたします。

ページのトップへ戻る