大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など、建築家との家づくりをサポート

サポート内容
土地の悩み
お客様にあう銀行・ローン選び

単純に金利の損得だけで選べないのが建築家との家づくりの際の住宅ローン。 建築家と建てる場合、土地から購入するのか?頭金をいくら使うのか?どのタイミングでどれだけの支払い金を用意しなければいけないか等の条件によって、お客様自身が借りることのできる銀行やローン商品が異なります。また、借りる銀行や商品によって、設計料をローンに含めたり、含めなかったり、諸経費に計上できる項目が異なったり、支払い総額に大きな差があったりと、銀行によっても条件に相違があります。金額だけで言うと、支払い総額が少ないプランが一番かと言えばそうではなく、途中で家計を圧迫しない、無理のない返済が可能なプランを選ぶことが大切です。

ハウス・ブリッジでは、資金計画時に行ったライフプランシミュレーションを元に、家を建てる際・完成してから支払いをしていく際に、無理のない支払いができる、お客様に合ったローン選びをサポートします。

ページのトップへ戻る
利用できる商品の比較検討サポート

利用できる銀行と商品をピックアップした後は、どこがどう違うのか、メリットやデメリット、気を付けたいポイントなどをお客様にご説明します。それぞれの内容を分かった上で、どの銀行のローンにするか、お客様自身が理解して比較し、決断できるようサポートします。分からないことや不安なことがあっても、そのまま進めるのではなく、理解して進められるようハウス・ブリッジがご説明いたします。

ページのトップへ戻る
金利や繰り上げ返済についてもアドバイス

固定か変動金利か?お客様によってどれを選べばいいかは異なります。ハウス・ブリッジでは、住宅ローンアドバイザーがお客様に合うプランのご相談を承ります。商品を選ぶ際に比較検討したい、金利や繰上げ返済の計画なども総合的にアドバイスいたします。

ページのトップへ戻る
金消契約、決済時の立会サポート

ご希望の方には、住宅ローンの契約「金銭消費契約」の立会いサポートを行います。また、決済時も同様にサポートします。

ページのトップへ戻る
建物のローンを組む際の登記

建物のローンを組む際には、「登記費用」「固定資産税」「不動産取得税」などの費用を念頭に置いておく必要があります。これらの費用をローンに含むことができる場合とできない場合が銀行によっても異なるため、事前の確認が必要です。
また、固定資産税については、土地の評価額と関係してくるため、ローンの借入額にも関わる話になります。評価額が低いと、違ったアプローチの仕方で銀行選びをする必要が出てくる場合があるので、事前に確認してサポートいたします。

ページのトップへ戻る