toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

【使い勝手も便利な2way玄関とは】

2019-05-26|

【使い勝手も便利な2way玄関とは】

玄関に入って左右に分かれている導線

この写真の右に見えるのが玄関ドア。

左のガラスは正面に見える中庭になっています。
正面奥に見えるのはもう一つの中庭です。

そうです、この家は玄関を開けると、
プライベート空間とパブリック空間に導線が左右に分かれています。

 

右に行くと個室と水回り

玄関入って右、

この写真の奥の中庭の方から入ると
入ってすぐ右側が個室、
左に行くと、洗面とバスルームになっています。

 

例えば訪問者が来ていた場合、
会わずに個室への導線があったり、
玄関入ってすぐ水回りを使えたりと
使いやすさも兼ね備えています。

 

左に行くとLDK

そして、左のドアを開けるとリビングダイニング
来客などはそちらのドアを開けて入ってもらいます。
買い物をしてキッチンへ向かう導線でもあります。

玄関の工夫

正面には低い収納

これは、通常良く履く靴を入れておくシューズbox、
デザインもスッキリしていて
低くする事で正面の庭が見えます。

 

すのこ

玄関に入って左右に分かれている導線なので
靴を履かずに行き来できるよう
細いすのこを置いてあります。

 

中庭

玄関入ってすぐに目に入る中庭、
庭好きの施主の要望で中庭を囲む形で部屋が配置されています。
どの部屋からも庭が見えるのですが
特に玄関入って正面に見える庭は
いつも季節の花が咲いています。

 

好みと用途に合わせてつくる

玄関は人を迎える場所です。
オリジナルな玄関は
好みもですが、そこに用途も兼ね備えてつくることで
使いやすくデザインも楽しめる空間になります。

 

Pocket

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ