toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

296 オープンリビングのいえ(神戸市北区の家)

目次

【新規契約】 2008年11月28日

2年前にDCPの完成見学会に来ていただいたお客様から契約を頂きました。
今年中に設計コンペを開催させて頂きます。
お客様。建築家の提案を楽しみにしていてください。
建築家の方はコンペ開催まで今しばらくお待ち下さい。

 

【コンペ開催】 2008年12月2日

コンペ開催です。
参加建築家を募集中です。
要望は
・ ログハウスが好き
・ 木をふんだんに使ったホッとできる癒される家
・ リビング、ダイニング、吹き抜けのある広々して明るく暖かい家
・ 軒の深い家
・ 暖炉が欲しい
・ ハーレーを家の中でいじりたい
ヒアリング  平成20年12月13日(土)
プレゼン   平成20年12月28日(日)

 

【参加建築家決定】 2008年12月9日

コンペ参加者選考結果のご案内
上記コンペにご応募いただき、有難うございました。
コンペ参加設計事務所は以下の5社に決定いたしました。

・ ローバー年建築事務所
・ 懐建築工房
・ 村岡建築デザイン事務所
・ 長谷川明弘建築設計事務所
・ 桑原年弘建築設計事務所

 

【ヒアリング開催!】 2008年12月13日

本日
北区のヒアリングが開催されました。
天気にも恵まれ、気持ちのよい日でした。
・ ローバー年建築事務所
・ 懐建築工房
・ 村岡建築デザイン事務所
・ 長谷川明弘建築設計事務所
・ 桑原年弘建築設計事務所
木の質感たっぷり
癒される家をお望みのお施主様
今までいろいろなところでプランを出してもらって
満足できるものがなく、
ドリカムパートナーのコンペに期待して下さっています。
選ばれた5名の建築家の皆様
よろしくお願い致します!!
現地も近かったので
お施主様ご家族と歩いて見に行きました。
高台のとても見晴らしの良い
広い敷地。
これから2週間後のプレゼンにむけて
建築家の先生方はいろいろなイメージを膨らませて
帰られました。
お施主様もとても楽しみにして下さっているようです。
(^^)

 

【今年最後のプレゼンテーション良かったです!(^^)】 2008年12月28日

ログハウスが好きで、
でも、ログハウスは予算も高いし
プランも満足できなくて・・・と
ドリカムのコンペを希望して下さったお施主様。
予算で出来るログの提案もあり
在来工法での提案もあり
本当にご満足頂いたようで、
終わっての感想は
「コンペして頂いてよかったです!」
ありがとうございます。(^^)
このコンペの素晴らしさを体験して頂くと
皆さん心から感動して下さいます。
自分のために要望をしっかり聞いて
選りすぐりの5名の建築家が練ったプランを見れる機会って
なかなかないと思います。
終わったあと・・・
御夫婦でそのまま本部で早速会議。
お二人で頭を抱えて考えておいででした。
(*^m^)
さあ、来年どの建築家との家創りを
決められるのか。。。
先生方も落ち着かない年末年始になりそうです  (^_^;)

桑原年弘建築設計事務所

懐建築工房

村岡建築デザイン事務所

長谷川明弘建築設計事務所

ローバー都市建築事務所
by tani

 

【建築家決定しました。】 2009年1月9日

お客様よりご連絡があり、
桑原年弘建築設計事務所様に建築家決定いたしました。
これから、よろしくお願いいたします。

 

【概算見積りが出てきました】 2009年2月20日

ログハウスを建てたいお客さまからの依頼で
設計コンペを行いましたが、選んだ作品は、
ログハウス以上に気に入った、プランでした。
設計打合せを施主と建築家の桑原さんとで、数回行い。
プランも固まってきましたので、概算見積りを工務店より取りました。
出てきた、値段は概ね、予算内(^^)
お客様も建築家ももちろんドリカムパートナーも
『ホットしました』
これからは、実施図面に入っていきます。
どんどん、細かい詳細図を描いていきます。
カッコイイ、暮らしやすい家を期待しています。

 

【地盤調査しました!】 2009年3月10日

本日、地盤の調査でした。
通常
調査会社に頼んで日時を決めて
行ってもらうのですが
建築地に近いお客様だったこともあり
立ち会って頂いて
画像まで頂きましたので
早速 up♪
(*^m^)
ドリカムでは
地盤調査は必ずして頂きます。
土地売買の時に検査書類等がついていても
本当にきちんとした調査でない限り
しないと進みません。
建物の場所が決まってから
ポイントを決めてするわけです。
もし、
改良が必要になった場合
それも資金計画に入れないといけないので
とても大事です。
調査結果があがり大丈夫だと聞くと
ほっとします。
(^_^;)

by tani

 

【ショールームHDC神戸に設備確認!】 2009年4月5日

基本図面も固まり
概算もとってだいたいの予算が見えてきたので
キッチン、お風呂、トイレなどの
設備を確認、決定するために
建築家の桑原先生とお施主様とで
神戸駅前のHDCに行きました。
TOTO→INAX→サンウエーブ
それぞれ特徴を確認し図面を見ながら
各ショールームの担当の方に説明を受けました。
カタログではわからない
実寸での空間の感覚や
肉眼での雰囲気や色はやはり
ショールームに行かないとわからないものです。
あとから
三宮のナショナルとトーヨーキッチンも
寄りましたが、
お施主様は見て尚更迷われているかも・・・ (^_^;)
by tani

 

【見積り依頼】 2009年5月20日

実施図面も仕上がり、工務店2社に見積りをお願いしました。
2週間後には値段がでます。
ドリカムパートナーが見積りを出す工務店は、一式幾ら
ではなく、50枚以上の細かい見積りを出していただいています。
出てきた見積りは、建築家とドリカムパートナーがチェックェクし、
適正な値段の工務店と工事請負契約を結びます。
高すぎてもダメですし、安すぎてもダメです。
適正な価格が一番です。

 

【入札結果】 2009年6月2日

工務店さん2社による入札をおこないました。
概算見積りの時より、少しグレードはUPしていますが、
そこそこの値段で見積りが出てきました。
建築家とドリカムパートナーで数日チェックをしてお客様とお話をしたいと思います。

 

【施工会社決定】 2009年6月22日

工務店さんが決まりました。
工事がも想定内で、なんとかまとまりました。
施工は高柴商事株式会社さんです。
よろしくお願いします。

 

【地鎮祭をおこないました】 2009年7月7日

仏式によるよる地鎮祭をおこないました。
地鎮式を行っておられるのは住職で、もともとここの地主さんです。
建築家の桑原さんも、住職です。
何かの縁がありそうです。

 

【ひとつづつ決めていきましょう!】 2009年7月22日

長い間、家の構想を練って来たお施主様。
今日、打合せがあったのですが
工務店の方が驚くほど材料やメーカーに精通しておられます。
(^_^;) 私よりずっと知ってるかも~
でも、逆に知りすぎて
本当にこれでいいのか?って
悩まれることも多いようで
ちょっと心配。
それでも、
ひとつづつ調べて納得して
進めていける事が建築家との家創り。
気になるのに
妥協して進めても
後悔します。
確かに大変ですけど、
ホローしていきますので
一緒に悩んで決めていきましょう!
ヽ(^o^)/ 先生も工務店さんも付いてくれてます。
by tani

 

【上棟式です。】 2009年8月6日

大屋根の家は思った以上に大きく
立派なたたずまいでした。
ログハウスを建てたいと
要望されていたお施主様が
ドリカムパートナーの設計コンペを選んで下さってから8ヶ月。
僧侶でもある建築家の桑原さんが
上棟式をして下さり
お施主様はお子様と一緒に四方にお清めをしました。

形になって来ると感動します。
上棟の際にあげる御幣の変わりに
桑原さんのお寺の破魔矢を柱にくくり
工事の無事を祈りました。
(*v_v)人  by tani

 

【現場打合せ!】 2009年9月8日

外からも立派な大きな屋根の
お施主様宅ですが、
中から天井を見た画像は圧巻!!
(◎_◎)
お施主様も着々と出来上がる我が家を
楽しみにしておいでだと思います。

by tani

 

【キッチンはどうする?】 2009年10月5日

先生によっていろいろな進め方があるのですが
現場打合せで1つ1つ決めていく
桑原先生の進め方。
今日はキッチンの打合せ
ステンレスでキッチン全体を囲いたいとの
お施主様の希望なのですが
工務店さんと費用とも相談しながら
進めます。
ひとつひとつ
目で見て確認して進める打合せ
手間と時間はかかりますが
お施主様にとっては
ご自身で建てたくらいのイメージじゃないでしょうか?

完成ももう見えています。
楽しみですね♪(^^)
by tani

 

【お施主様命名 「丸見えの家」 塗装~ (^^;)】 2009年10月31日

この現場打合せはいつも快晴!
大屋根に青空が良く似合う (^_^)v
今日は室内の塗装です。
1F・2Fとお施主様、桑原先生
施工会社の高柴さんとドリカムの5名で
自然素材のワックスでぬりぬり。

3時間ほどで完成。
テラスのデッキも来週塗装予定です。
コストダウンもあるけれど
自分で手がけるって楽しい♪
本当に気持ちを込めて塗っていた
お施主様がとても印象的でした。
大窓は道に面していて
今のところ、カーテンもブラインドもないので
夜中は丸見えとの事で
お施主様自ら
「オープンリビング」ならぬ「丸見えの家」と
命名しております。
(;^_^A あはは
by tani

 

【完成見学会は盛況でした】 2009年11月24日

今日はオープンリビングの完成見学会!
ヽ( ・0・)ノ
お天気も良く、高台のお施主様邸は
まるで別荘。
木々の紅葉や山の景色
澄んだ空気がとても気持ちの良いところに
お施主様邸はあります。
ハイキングやウォーキングのコースも近いらしく
見学会の矢印に沿ってたどり着きなんて
そんなお客様も含め
多数おいで頂きました。
3連休だったこともあり
いつも土日の見学会を3日間にしたのですが
ペンキ屋さんに伝わっていなくて
朝はちょっと一騒動 (^^;)

途中、お施主様がハーレーに乗って登場~
「たまには乗ってやらないと」と言いつつ
黒で決めて
( ^m^)かっこいいっす
次回見学会の垂水の物件担当の山根先生も
ご家族で来場
ありがとうございました。
(*v_v)” by tani

 

【最後のチェック!施主検査。】 2009年11月27日

施主検査とは
完了検査のような公的なものではなくて
お施主様と建築家の先生と工務店さんで
家が完成し引き渡しをする時に
ひとつひとつ図面をチェックし、
お施主様が気になるところを
きちんと直した上で
お渡しできるようにするための検査です。

建築家の専門的な目と
お施主様が気になるところ
ちゃんとチェックしていくのです。
この日は
門柱も出来ていました。
この家に合う雰囲気ある門柱。
庭にも少しづつお施主様が
緑を植えていかれるとか・・・
きっとどんどん素敵な家になるんでしょうね。

by tani

 

【完成引渡しの日】 2009年11月30日

施主検査が済み、
戸あたりや塗り残しなど
細かくチェックした部分も
工務店さんに直してもらいます。
今日は
保証書や取り説を一式受け取り
無事引渡し。
年内にお引越し
お施主様、
建築家の桑原先生、
施工の高柴商事様。
本当にありがとうございました。
新年は新しいお家でお正月ですね。(^^)

まきストーブのあるお施主様宅。
11日にはストーブ店の方がいらして
「火入れ」をします。
by tani

 

【まきストーブに火入れをしました。】 2009年12月11日

新しいまきストーブ。
お施主様は
まきストーブとログハウスが
家のイメージでした。
家が完成して今日は火入れです。
点火しやすいようにチップを入れ
着火材を入れ、
まきを並べて着火!
最初は煙っていたストーブの庫内も
安定したらきれいな炎になりました。
あったたかいんです。(* ̄  ̄*)
床暖房も切って
まきストーブだけで
1Fも2Fも本当に暖かくなるんですね。
寒い地方は冬の間中
火を落とさずに使うそうです。

外の煙突も
ほこらしげ。
玄関には素敵なリースもつき
クリスマスの気分満載でした。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【床の塗装の再チェック】 2009年12月13日

施主検査で
床の質感の違いもあり
塗り直しをしてもらいました。
素材の質感や個々で受けるイメージ
また、
木や塗装の材料によって浸透率が違うなど
難しいです。
チェックしてもらいましたら
OK!って事でよかったです。(^^)

by tani

 

【寒がりのお施主様も満足 ヽ(*^ ^*)ノ】 2010年2月5日

完成後のご挨拶に伺いました。
お正月もご家族で新しいお家で過ごされ
落ち着いた頃。
神戸の北区はとても寒いところで
雪も良く降る所、
コンペの時からお施主様は
「寒くない家!」と連呼されていました。( ^m^)
昔の家と違って
断熱や材料などずっと良くなっていますし
寒くないとは思っても
感覚ってそれぞれですし、ちょっと気になっていました。
「どうですか?」と聞いたところ、
「日中は本当に暖かく暖房はいらないんです」
って・・・
良かったです。
デッキに向かった大きな窓は
太陽の日差しがタップリ入って
本当に暖かでした。
引渡しの時になかった
暖炉につかう薪を保存して置く棚も
施主様手作りで出来ていました。
ヽ( ・0・)ノ

お友達がお見えになって
ほめてくださると聞き
とてもうれしかったです。
本当にありがとうございました。
(*v_v)” by tani

 

【薪も積みあがって植栽も雰囲気にぴったり!】 2010年12月23日

1年点検に行って来ました。
桑原先生お久しぶりです。( ̄人 ̄)
お施主様邸は外構を旦那様が
セッセと手を入れているようです。
薪ストーブの薪が駐車場の後ろに棚が組まれて
たくさんの薪が積み上がっていました。

 

 

さあ、点検。
ちょこちょこと気になる所が出て来ています。
お施主様と先生、工務店さんとで
その箇所を確認。

 

 

見て回った内容をそれぞれ確認、
後は、雑談(*^_^*)
最初にあったコンペのことや
変更したプランなど、懐かしい話題がたくさん!
「そうでしたよね~」「なつかし~」
寒いのは嫌!と心配してましたよね?
「お蔭さまで本当に暖かいです」って
良かったですね。
隣でゲームしてる下のお子さんも、大きくなって・・・

 

 

今日のチェック項目は桑原先生にまとめて頂き、
近々に手直しに改めて来てもらいます。
よろしくお願いします。
それにしても
お寺がお持ちだった土地を売って頂き
お坊さんでもある桑原先生が設計コンペで選ばれ
ご縁だと思います。
お施主様邸って、ご利益ありそう・・・
(* ̄∇ ̄*) by tani

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ