toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりヒストリー

300 WHITE CUBE(宝塚市仁川の家)

【プロデュース契約ありがとうございます!】 2009年2月22日

HPよりお問合せ頂いたお施主様
ご契約頂きました。
ご希望の土地は西宮(^^)
資金計画もこれからですが、
ひとつづつ確認しながら
きちんと進めていきますので
一緒に家創りをがんばりましょう。
宜しくお願い致します
(*v_v)〃 by tani

 

【土地の買付けをいれたけれど・・・(*_*)】 2009年4月28日

希望の地域での土地探し、
人気の地域であることもあり
少し範囲を広げて探していました。
住環境、駅からの距離などを見て
気に入った土地が見つかりました。

(業者さんから土地の説明を受けてます)
早速
現地調査の上で
金額交渉も含め買付け証明を出しましたが
1番手の買付けが出されていて
(*_*) 2番手でした。
買付け証明とは
「買います!」と意思表示をする事で
買主にだす書類です。
それを出して初めて買主との交渉が出来ます。
結果はまだなのですが
やっと見つかって気に入った土地だけに
もう一足早かったら・・・と
ちょっと残念です。
2番手と言えども決まってはいないので
希望をもって返事を待っています!
(^^)by tani

 

【銀行まわり】 2009年7月7日

本日、お客様と住宅ローンを組む為に3つの銀行を一緒にまわりました。
都銀・地銀・JAなどなど・・・
お客様に合うローンを探すためにまわりました。
それぞれに長所と短所があり、今から色々と検討していきます。

 

【コンペ参加建築家募集中】 2009年7月7日

コンペ参加建築家募集中です
ヒアリング  平成21年7月20日(月)
プレゼン   平成21年8月2日(日)
5人コンペです。
参加よろしくお願いします。

 

【参加建築家決定】 2009年7月17日

以下の5人の建築家が設計コンペに参加します。
今回は参加希望者46名でした。
・ モノスタ’70 様
・ 空間工房 用舎行蔵 様
・ 金田圭二建築設計事務所 様
・ ミサオケンチクラボ   様
・ 一級建築士事務所シンクスタジオ 様
よろしくお願いします。

 

【自宅でヒアリング開催!】 2009年7月20日

土地が決まって契約→ローンと
慌しく忙しいお施主様。 (^_^;)
さて、今日はいよいよヒアリング!

ご自宅で先生方に集まって頂いたのですが
3つの事務所の先生方が御夫婦だったので
2人づついらして頂いていたこともあり
結構の人口密度でした。 (*^m^)
それでも
多くの建築家と会うだけでも
ちょっと緊張するので
自宅だとリラックスして受けていただけます。
先生方も
お施主様のご自宅をご覧になれる機会で
イメージやお好きな雰囲気
新居で使いたい家具など見て頂けるので
自宅でのヒアリングもお勧めです。
特にお子様がいらっしゃる場合は
落ち着いて受けられるので
お施主様も安心。
でも、今回は
多くの先生と一同に会ったので
お施主様御夫婦の方が緊張する中
泣くかな?と心配したお子さんは
ものすごいリラックス
むしろハイテンションで
対照的でした。(^^)

ヒアリング後土地確認もして頂きました。
お施主様のお人柄や要望も
十分わかって頂ける とても和やかな
いいヒアリングでした。
ヽ(^o^)/ by tani

 

【プレゼンが行われました!】 2009年8月2日

快晴の気持ちのよい日曜日。
前回のヒアリングから2週間経ち
本日プレゼンテーションでした。
お施主様とも話していたのですが
「2週間って早いですね~」と。
建築家の先生方も
2週間でプランをまとめて資料を作るのは
本当に大変な作業だと思います。
ありがとうございます。
<(_ _)>
短い期間とはいうものの
それぞれ素敵なプランが出て
お施主様は満足されたようです。(^^)
さて、
一週間後の結果が楽しみです!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

by tani

 

【建築家決定~!ヽ(^o^)/】 2009年8月10日

先週のコンぺから1週間。
建築家の先生が決まりました!
ベテランの建築家の先生ですが
ドリカムのコンペに参加頂くのは初めての
シンクスタジオ 杉本さんです。
おめでとうございます。
これから基本設計、詳細設計
お施主様とは長いお付き合いになりますので
宜しくお願い致します。
(*v_v)〃 by tani

 

【設計監理契約】 2009年8月12日

本日お施主様と設計事務所との設計監理契約を議決しました。
シンクスタジオ様よろしくお願いします。

契約後、第一回目の打合せをしました。

アトリエ兼自邸なので、みんなで見学しました。
これから基本設計の打合せが何回もありますがよろしくお願いします。
takahashi

 

【現説!概算の見積りです。】 2009年9月15日

ヒアリング、プレゼンと進んで
基本設計の打合せが何度か済んだので
設備や仕様をある程度決めて概算です。
ここは大事です。
資金計画で予算を頂いているので
そこに合わせる為に一度概算を早めに入れて
調整していきます。
今回は2社にお願いしました。

金額がupしてしまったら
広さや素材などお客様と話しながら
その先の詳細設計を進めていきます。
by tani

 

【ショールームに概算up!】 2009年10月17日

概算見積りを工務店にお願いしている間に
お施主様と建築家のシンクスタジオ 杉本先生は
設備の仕様を確認するために
ショールームに行って来ました。(^^)
いろいろな設備があり
図面との関係もあるので
建築家さんとは一緒に見に行ってもらう事が
何度かあります。
その後、出てきた見積りを見ながら
予算に合うように材料や設備などを
調整して行きます。
先日は展開図といって
部屋を四方に切った面での
打合せをしました。
窓やドア、設備の場所など
ひとつづつ図面で見ながら確認します。
やっぱり
建築家が入る家作りはイイ♪(^^)ですね
うらやましいです。
(´ω`)ゞ by tani

 

【事務所&自宅で打合せはフレンドリ~♪(^^)】 2009年11月9日

ホワイトキユーブの打合せは
基本、
建築家さんの事務所兼、自宅でしています。
事務所での打合せは
素材やカタログなどあって
すぐに見てもらえる良さもあります。
特にここの打合せは
お施主様にも先生にも同じくらいのお子様がいて
子守りをしながらの打合せ!(*^-^)
お互い、
お子さんをあやしながら打合せ。

ご夫婦で建築家の
シンクスタジオさん。
スタッフの宮田さんも抱っこしながら
みんなでいいバランスで打合せ。
プランもどんどん煮詰まってます。
by tani

 

【こんな打合せをしていきます。】 2009年11月23日

建築資金を有効に使うために
お客様のために
建築家はいろいろな提案をしてくれます。
先日概算を取った上で
施主様のイメージや要望を入れていく中で
キッチンはメーカーで考えて見積もりをしていました。
でも、
思った設備を入れ、
使い勝手やプランをいろいろなメーカーでしてみましたが
なかなかぴったり合うものがなく
それならオーダーで!(◎_◎)と言うことになり
面材(表面の材料です)の色などを
決めて作る方向に進んでいます。
床材も色や質感など
好みはいろいろ。
さらに、壁や家具などにも合う素材。
単価を見ながら、お施主様のベストを探していく
そんな打合せが続きます。
これで費用が納まったら
(・_・)b グ

オーダーキッチンなんて・・・
(* ̄  ̄*) すてき
by tani

 

【初回打合せは本見積り~大詰めです!】 2010年1月8日

年始初めての打合せ♪
図面を一つづつ積めて見ていくと
「ここには棚があったほうが・・・」
「防犯の為には裏の出入口もあったほうが・・・」
など、いろいろ必要を感じて
仕様や設備が増えていきます。
それも、様々な角度から
住んだ時の勝手を考えるからこそ出る事で
後からなかなか出来ない事なので
キチンと入れて見積もりを取るのですが、
細かな金額の積み重ね
最後の本見積りはどうしても
増えてしまいます。
さて、そこから
「本当に必要なところ」
「少しグレードを下げてもいいところ」
「とりあえずはいらないところ」
など、建築家の先生と共に
話し合い、予算に納めていきます。

あとは
工務店さんに依頼。
工務店さんも各下請け業者さんに
依頼するのに一軒づつ金額の交渉をして下さいます。
よろしくお願いします。
<(_ _)> by tani

 

【工事請負契約致しました。】 2010年2月7日

工務店さんに本見積りも
本当に頑張って頂き、
無事予算内でのご契約の運びとなりました。
初めてお施主様と工務店さんがご対面。(^^)

契約には建築家の杉本先生の記名捺印も頂き、
契約書の立会人になっていただきます。
見積書と図面を付け
厚いファイルに様々な書類、
双方同じものが交わされ
無事ご契約です。
去年から始まった瑕疵担保補償制度。
その説明も詳しくして頂き、
お互い、確認しました。
建築申請の書類も全てそろって
気持ちよくご契約頂きました。
工事はこれから!
高柴商事さん、よろしくお願い致します。
<(_ _)>
建築家さんと施工業者さんは
協力し合いながらも
お互い、率直に意見の言い合える
いい距離感でお施主様の大事な家作りが
始まります。
来週は地鎮祭です。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【やっぱり、地鎮祭は神聖な感じがします。】 2010年2月15日

晴天の今日、
無事、地鎮祭の儀が行われました。
お施主様と双方のご両親とが一同に介し
地鎮祭は厳かな雰囲気です。
天の神、地の神に手を合わせ、
工事の無事を祈ります。

家族がずっと住まう大切な家。
家を建てるというのは
本当に大きな事です。
地鎮祭をすると気持ちが引き締まります。
この土地に挨拶し、
関わる方それぞれが同じ思いで
これからの家作りを願う。
改めて
シンクスタジオの杉本さん、宮田さん
施工でお世話になる高柴商事さん
お施主様邸を
よろしくお願い致します。
<(_ _)> by tani

 

【基礎の配筋検査をしました。】 2010年2月22日

10年の瑕疵担保保険
新しい法律により、
平成21年10月1日に引き渡される全ての新築住宅
は全て実行されることになりました。
第三者である保険会社の保険ですので
その会社の検査があります。
今日はその1回目。
JIOの方で女性でした。
検査は厳しく、細かいところまで
建築家の先生の書いた配筋の
図面を見ながらの確認です。

家の真ん中あたりに
静め物を発見!
基礎の中でお施主様の家を守ってくれます。
配筋検査が終わったら
生コン打設です。
ヽ( ・0・)ノ by tani

 

【マクドナルドで打合せ!(◎_◎)】 2010年3月2日

施工と設計とだけの打合せです。
ドリカムでは珍しいですね。
普通はお施主様も一緒にされる建築家さんが多いですが
シンクスタジオさんは建て方が済むまでは
難しい図面の打合せが多いので
工務店さんとだけの打合せと
施主様との打合せは別にしているそうです。

建築家さんもたくさんおられるので
打合せや進め方もいろいろ
いろんな現場の打合せに行く私は
様々な形の打合せに出ているので
それぞれだな~と
思っています。
個性も出ますよね。(・_・)b
by tani

 

【初回、現場打合せは雨 (T_T)】 2010年3月7日

宝塚~♪
初回の打合せは雨~♪
(*′O`) ~♪
基礎のコンクリートに雨もたまって
寒かったです。
それでも!
それでもお施主様はとてもうれしそう (* ̄  ̄*)
看板の画像とか撮ってる姿は
とてもかわいいかったです。
そりゃそうですよね。
我が家ですもの。
マイホーム!
若いご夫婦ですが
しっかりしてて、本当にえらいなぁ~と
いつも思っています。

旦那様は子煩悩・・・と言えば
ドリカムのご主人様はほとんどの方が子煩悩。
ご自身が産んだかのように
お世話してるのを見ます。
( ^m^)いいな~
そんな幸せご家族家作りが一緒にできるなんて
うれしいです!
by tani

 

【なんとか、上棟式ができました。】 2010年3月25日

朝、お天気が・・・(T_T)雨・・・
夕方からの予定だったお施主様の上棟式
ぎりぎりなんとか雨もやみ、
なんとか上棟式ができました。(〃´o`)=3
ご家族もみなさんいらして
にぎやかな上棟式でした。
建築家の杉本さんが
「どうですか?」と聞かれた時
奥様が
「今まで図面でずっと見ていたので
一つ一つ良くわかるし、
それが、こうして出来上がっているのが
とても不思議な感じ (^^)」
と話されているのが
実感がこもっている言葉だなぁと
思って聞いていました。

上棟式のご挨拶も
気持ちの伝わるお言葉でした。
大工さんそれぞれに
「よろしくお願いします。」と
言われている姿も印象的でした。
by tani

 

【色決めましょう。(^^)】 2010年5月14日

JIOの金物検査の後

今日の打ち合わせは色決め!
子供部屋の1面だけ色を入れる事にしたお施主様
階段上がって正面の壁。
2色まではしぼったけど・・・どっちにする?
お子さんにも聞いて3人で考えたところ
薄い水色になりました。
その上にあるトップライトの内側の色は
黄色になりました。
両方とも淡くて綺麗な色です。

外構の色は外で決めます。
そして、玄関とテラスの塀。
さあ、どの色になったかな?

CGの画像で見たらよくわかります。
建築家の先生との打ち合わせって
本当にたのしいです。
素材、色、設計の間だけでなく
現場に入ってからもその場で色を見ながら
決めていくんですよ。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【いい感じですね (^^)】 2010年6月26日

完成も見えてきたお施主様邸。
今日は壁の色が入ってました。
家族会議で決まった色 (^m^ )
どんな風か気になっていたでしょう。
白との組み合わせも
清清しいパステルグリーンの壁
キッチンからの眺めは最高です。
思った以上の雰囲気ですね

前の打ち合わせで天窓に内側に選んだ色、
どうですか?
思った以上ですよね。
みんなで見上げて「いい感じ~」
早く住みたいですよね。
by tani

 

【完成見学会でした~ ヽ(*^ ^*)ノ♪】 2010年7月20日

快晴の3日間。
ホワイトキューブの完成見学会でした。

ご近所、今まで資料請求を下さった方、建築家さんのお客様
いろいろな方が見学会に来てくださいました。
フルオーダーキッチン、家事動線の考えぬかれた間取り
使いやすい収納や今までにないウォーインクローゼット
などなど、
「このまま欲しい~」と言って下さる方がいたりして
建築家さんとの家創りを知って頂いて
うれしかったです。
お施主様!
大事なお家を3日間
貸して下さってありがとうございます。
(*v_v)” by tani

 

【チェック!チェック!の施主検査(^m^ )】 2010年7月23日

今日は施主検査。
完成見学会も無事済み、
お借りして使わせて頂きありがとうございました。
気をつけて使わせて頂きましたが
何かあってもいけないので
施主検査はいつも完成見学会の後にしています。
建築家の先生と、工務店さんとで
図面を見ながら確認します。
まずは外構。
門の辺り、気になりますか?

ご家族皆さんで
マスキングテープを持って
チェックチェックと外観、部屋内とテープで印を付けていきます。
外には黄緑色のポストも付いていました。
引渡しまでに
手直しをします。
工務店さん、よろしくお願いします。(^^)
by tani

 

【本日は引渡しです。】 2010年7月30日

今日は
午前中に銀行の決済を済ませ
施主検査後の手直しを確認頂き、
お引渡しです。
お施主様、建築家の先生方、
工務店さん、とドリカムパートナーの4社で
立ち会ってお引渡しをします。
シンクスタジオの宮田さんも記念撮影~

キッチン、ユニットバスなどの        その間、お子さんはおばあちゃまと・・・(^^)
設備の説明もして
工務店さんから色々説明もして頂きます。
お施主様邸はエコポイントを取った家ですので
その説明もありました。
もらったエコポイントで、
デッキのオーニングやカーテンをつける予定です。
設計コンペから丸1年、
長かったですか?
打合せもずっとしながら
本当にお施主様好みのステキなお家になりましたね。
シンクスタジオの杉本先生、宮田さん
高柴商事の方々、本当にありがとうございました。

デッキでは姫シャラの花が咲いていました。
土地探しからお付き合いさせて頂き
私も長いような短かったような
今は少し淋しい気持ちです。
大切なご家族のお家です。
仲良く♪楽しく♪
また、改めてご挨拶に伺います!
(^^) by tani

 

【早く家に帰りたい! (^^)】 2010年9月25日

やっぱり「WHITE CUBU」は
青い空に映えます!

秋になったとは言え
夏を思わせる快晴でした。

ご契約頂いてからの土地探し
たくさん土地を見て回った事、
土地が決まってからちょうど1年くらいかかってますね
と、去年からの話をしながら
ご夫婦のなれそめなんかも聞かせて頂いたりして
楽しいひと時でした。
(^m^ )

2階の手すりにはネットもしっかり張ってありました。
シンクスタジオの杉本先生が来て下さって
一緒に張られたそうです。
1つづつ生活に必要な物が揃って
ご家族も地域に少し慣れて
お子さんも近くに遊ぶお友達も出来たとか。
「毎日、早く家に帰りたい」と言っておられた
旦那様の言葉がとてもうれしかったです。
本当にありがとうございました。
これからも長いお付き合い
よろしくお願いします。
(*v_v)” by tani

 

【お施主様からの可愛いプレゼント (^ー^* )】 2010年10月3日

引渡しのご挨拶の時に聞いていました。
お子様が
「デッキで自分の車を洗車してたんですよ」 って♪
その画像を送って下さいました。

なんて可愛い・・・
ちゃんとスポンジ持って
ホースが横にちょこんと置いてあって
ほんとうにしっかり洗車してるんですよ。
一生懸命洗ってる姿!
(^m^ )たまりません。
画像としての色合いもカラフルで
早速、
ブログにのせちゃいました。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【愛されてる~って感じる家でした。】 2011年5月10日

点検に伺ったこの日、
久しぶりに伺ったお施主様邸は
完成の時よりステキなお部屋になってました。
このお家は大切に愛されてるんだなぁって感じました。
( ^m^)?

キッチンにはお好みの小物が
良く映えて、ディスプレイみたい。
それも使いやすそう。
使い勝手は抜群だと思ってましたが、
本当に生活しやすそうなお施主様邸。

1つづつ、確認しながら
シンクスタジオ、杉本さん、宮田さんと点検して行きます。
木がたくさん使われている木造は
1年くらいは季節の寒暖の差や
使いながらの調整は何かしら必要です。
今回もチェック頂いたところを
後日、工務店さんに直して頂くようにしました。
また、1年点検に伺いますね!
(*v_v)” by tani

 

【1年点検に行きました。(*^_^*)】 2011年11月11日

お久しぶりです、お施主様!
ヽ(*^ ^*)ノ
ご主人は仕事を早退して
バイクで帰宅!
点検に同席頂きました。
ありがとうございます。

20111110①.jpg

スキップフロアになっている
1階のリビングダイニング。
使い勝手もとてもいいですって!
嬉しいお言葉です。

20111110②.jpg

ここは2階の部屋。
子供部屋スペースです。
壁の刺し色はやっぱり素敵でした。

20111110③.jpg

キッチンの横のコンセント。
「これは本当に良く使います」との事。
こういう、ちょっとした使い勝手や工夫が
一人一人の自分仕様の家づくり。
点検に行くと
本当に使っているお施主様の生の声が
建築家との家づくりの良さを実感します。
ハウス・ブリッジ tani