toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

イベント情報

リフォーム前、家を建てる前に【リビング 】の収納計画が大切

2019-05-25|勉強会

リフォーム前、家を建てる前に【リビング 】の収納計画が大切

出来そうでできないのが収納計画

キッチン、クローゼットと収納計画してきましたが、
来月は、家族が一番使う、一番気になる「リビング」です。

新築やリノベーション、リフォームを考えている方は
今のまま単に「収納を広く」というだけでは
使いやすい収納にはなりません。
特に、リビングは家族が集まるため、色々な物が集まってくる場所です。
どうやって解決したらよいのか?
学んだ上で、自身の使い方や性格を考えて
収納計画をする必要があります。

収納は誰でもできる。
でも、ひとり考えていても
なかなか進まない。
自分の整理法では、また同じように使いにくくなってしまう。
出来そうで出来ない収納問題は
自分だけで考えていても進みません。
収納が大きくなると、

①いらない物がもっとたまってしまう。
②収納の場所を取ることで部屋が狭くなる

という、2つの問題がおこります。
本当に必要な広さ、
使う場所に使う分量の収納があれば良いのですが、
その量自体を、
自分で把握していない事が問題です。
解決するには 物量を知ること。
そして、

リビングの使い勝手や収納するものは家族の年齢によって変わります。

お子様が小さい時はリビングはフル活躍、
家族の年齢によって変わるリビングの使い勝手によって収納も変化します。

子どもが小さい時は、リビングは
着替える場所であり、遊ぶ場所でもあります。
子どもの物のほとんどがリビングに集まってきます。

でも、少し大きくなると、子供の部屋に移る物もでき
自分で片付けしやすいように収納を考えたりと、
リビングから物が移動します。

どう使い、どう片付けるか?
物をどこにしまって、どんな収納を作るか?

では、どのように収納を考えたらよいのでしょう?
家の収納問題をプロと解決しましょう。

収納計画はプロに教わる!

リビングの収納計画を勉強することで今までの収納の概念が変わります。
収納するものも多くあります。それぞれが部屋を持つとリビングの収納も変わるはずです。
収納の専門家、収納アドバイザーによる片付け講座。
良い話!で終わらない。
プロの考え方で具体的にご自身の悩みを解決します。
4月にキッチン、5月にクローゼットの勉強会をしましたが
すぐにできる内容で、納得できる効率的な方法なので
「実際、すぐに自宅で実践して、とても使いやすくなった!」
という方がほとんどでした。
特に、クローゼットは今まで考えていなかった方法だったのですが
「言われたら確かに・・・」と意外と簡単にできる内容でしたので
参加者にはとても喜んで頂いています。
最終はリビング。是非ご参加ください。

片付けセミナー【リビング】

日時:6月16日(日) 10:30~12:00
場所:グランフロント北館
費用: 3,500円
講師: 女性ライフワーク協会 郷田エリさん

※数多くの家庭の収納を手掛けた経験でその方に合う様々な方法を教えて頂けます。

 
今までの収納が驚くほど変わる収納術を学んで下さい。
 
詳しい場所は追ってお知らせ致します
Pocket