toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりヒストリー

261 HAUS-HAT(箕面市の家)

【家創りスタート】 2008年1月22日

ホームページから問合せをいただき、先日の完成見学会もご覧になりました。
建築家との家創りに大変興味を持って頂き、家創りがスタートします。
これから、様々な事をフルサポートさせて頂きます。
宜しくお願いします。
by tani

 

【土地の買付け証明!!】 2008年7月30日

難しいエリアの土地探しは
1年を迎えようとするところでした。
お客様が気になっていた土地値段が下がって来て
同じエリアの土地もちらほら出てきた所。
駐車場がない石垣のある土地、
気にはなっていたものの
その駐車場がネックになっていました。
土地値が下がってきたこともあり
思い切って車庫を作る価格を値切っての
土地の買付けを昨日出しました。
(◎_◎)返事は来週明けです!
by tani

 

【o(>▽<)o 希望価格で決まりました!】2008年8月5日

やはり土地の縁ってありますね。
この物件はずっとお施主様が気になさっていた土地
堀込車庫を作らなくてはいけないと言うことで
結構な費用が見込まれていただけに
金額が合わず 保留になっていましたが、
今回、思い切って希望価格での
買付証明を入れたところ、
快諾!!
土地契約の運びとなりました。
ヽ(^o^)/ よかったですね。
タイミングや欲しいという気持ちは
土地を探す上でとても大事です。
本当にこの土地が
お施主様を待っていたんだと思います。
さあ、次は待ちに待った
コンペですよ!!
by tani

 

【コンペ開催決定】 2008年8月23日

気に入った土地も見つかり、いよいよコンペ開催です。
箕面市の広い土地に、建築家の素晴らしい提案での家づくりのスタートです。
ヒアリングは9月6日
プレゼンテーションは9月20日となりました。
参加希望の建築家を募集中です。
今回も5人コンペです。
どしどし参加してください。
by tani

 

【参加建築家決定】 2008年9月1日

コンペ参加建築家の5名が決定しました。
studio tanpopogumi 様
北野彰作建築研究所 様
一級建築士事務所HAUS 様
空間工房 用舎行蔵 様
桑原年弘建築設計事務所 様
宜しくお願いします。
by tani

 

【ヒアリング開催】 2008年9月8日

土曜日にヒアリングが開催されました。
5人の建築家とまずは現場を見て頂きました。
その後ヒアリングは、近くで会場を借りていましたので、そちらに全員で移動し、ヒアリングを行いました。
2週間後には5人の建築家からの提案を聞くプレゼンテーションです。
お施主様、2週間後を楽しみにしててください。
by tani

 

【施主様も以外だったコンペ!!】 2008年9月28日

箕面市の家のコンペが無事行われました。
お施主様のご希望を叶える建築家のコーディネート
いつも少しドキドキしています。
今回はお施主様が
「イメージとは違うものなんですね」
と、感想をもらされた程
ご本人にとって以外だった
コンペの素晴らしさに感動して頂いたようです。
建築家の方は
前回のヒアリングで聞いたお施主様の要望を
形にし、コンペの作品にそれを表して持ってお出でになります。
思った以上に良かったようで
コーディネートに苦労しただけに
安心しました。(^^)

一級建築士事務所HAUS

北野彰作建築研究所

studio tanpopogumi

空間工房 用舎行蔵

桑原年弘建築設計事務所
各先生方
本当にありがとうございました。
(*v_v)〃 by tani

【建築家決定】 2008年9月29日

お客様より連絡があり建築家が決定しました。
一級建築士事務所HAUS 様です。
これから宜しくお願いします。
by tani

 

【銀行融資と設計打合せ】 2008年10月21日

有利な銀行のローンを設定しつつ
2回の設計打合せが打合せが終わりました。
HAUSの山根先生の事務所でしました。
須磨海岸沿いにある
なかなか味のあるいい雰囲気の事務所なので
お施主様も気に入られたようです。
(^^)
設計事務所での打合せは
部材やカタログなどがたくさんあるので
打合せがしやすいですよね。
その先生方のカラーも出ているので
設計事務所での打合せは楽しみです。
お施主様の奥様は11月に出産予定なので
今回の打合せから奥様は少しお休み
旦那様もお忙しいので
メールでやりとりも多いと思います。
今はパソコンのないおうちは少ないので
図面や質疑のやりとりなど
便利ですよね。
会って打合せは基本ですから
次回の打合せがまた楽しみです。
by tani

 

【銀行の決済!】 2008年11月17日

土地先行の融資ですので
本日、土地代の決済が某銀行でありました。
お施主様・司法書士の先生
売主さん4名・双方の業者さん
銀行の担当者にドリカムと・・・
総勢10名ほどの決済で部屋いっぱいでした。(*_*)
現金決済だったので
100均のかごのようなものに
札束が・・・(◎_◎)
とにかく、決済済んでホッとしました。
終わったあと、業者さんがお施主様に
「おめでとうございます」と声かけられたら
「複雑ですわー」と
おっしゃっていたのが印象的でした。
大きな金額ですもの
実感・・・ (^_^;)
これから建物!!
楽しいですよ~
ヽ(^o^)/ by tani

 

【解体】 2008年12月3日

毎週基本設計の打合せが行われています。
既設の建物が建っているので解体を行いました。
建物がたくなって、随分スッキリしました。
ここに建築家と一緒に創る家が建つのかと思うとドキドキ・ワクワクします。
by tani

 

【大幅にプラン変更~】 2009年1月19日

土間のある和風の家
というコンペの時のプランから
広さも形もずいぶん変わってきています。
実際住む事を想像して
動線や広さを考えると
部屋の配置も変わってきます。
コンペのプランは
金額と広さを決めて比較するので
実際、
一人の建築家に決まってから
プランは練り直しになります。
基本設計に1ヶ月
詳細設計に2ヶ月
確認申請や見積りの金額あわせなど含めたら
プラス1ヶ月ほど。
結構の時間が図面にかかります。
その間ずっとお施主様との打合せがあるわけです。
納得いくまで何度も打合せをして
細かいところまで実物など見ながら
決めていく。
今度はショールームへ設備や家具を見に行く予定です。
見て触って納得して進めていけるからこそ
建築家との家創りは安心して進めることができると思います。
もちろん相性はとても大事ですけどね。(^^)v
by tani

 

【鬼門が・・・・(*_*)】 2009年3月6日

図面の打合せがあるたびに
お施主様の希望と建築家の山根さんの提案で
どんどん住みやすく変わっています。
プランも固まってきたところで
概算も取って進めていました。
ところが
プランがほぼ決まり
「もう建つ」←お施主様の口癖です。(*^m^)
という段になって、
風水の話が出てきました。
(◎_◎)鬼門が・・・・
気にしないというお施主様もおいでになりますが
知ってしまうと気になるもの。
玄関と水周りだけでも外そうかという話になり
再プランということになりました。
大きな買い物。
確かに気になりますよね
山根先生~
風水加味してあまり変更のない
再プラン
<(_ _)> よろしくお願いします。
by tani

 

【実施設計から確認申請へ】 2009年4月14日

鬼門の問題が解決し
実施設計も大詰めです。
家具や照明などにも
凝られているお施主様ですので
建てる家に関しても
こだわりもたくさんあり
建築家での家創りを満喫されている事と思います。
少し前に回った家具屋さんのチェストを
リビングに入れる事になり
その雰囲気にも合わせて
設計は進んでいます。
図面が出来上がっていくたびに
ひとつづつの部屋の仕様や棚の位置
収納などの確認をしながら打合せをしていますので
確認申請を出す日にちも
もうそろそろです。
(^^)v by tani

 

【見積り依頼】 2009年5月20日

実施図面も仕上がり、工務店3社に見積りを出しました。
2週間後には提出され、値段がわかりますので、ドキドキです。
工務店さん期待しています。
by tani

 

【請負契約】 2009年6月13日

請負契約を結びました。
株式会社新建築総合様です。
これからよろしくお願いします。
by tani

 

【地鎮祭】 2009年7月5日

地鎮祭がおこなわれました。
箕面市にまた新たに家づくりがスタートします。

お施主様自身が御僧侶様ですので
自ら進行して頂く仏式の地鎮祭でした。

「盛り砂」の中央に
土地に生えている草を立てるのですが
お施主様のお子さんがねこじゃらしを立ててくれました。
(^^)かわいい・・・
by tani

 

【大型掘り込み車庫基礎工事!】 2009年8月7日

いよいよ基礎です。
まずは掘り込みガレージの型枠工事と配筋工事
車2台分ほどの
敷地に対して大きな車庫なので
上から見ると鉄の箱が埋まっているように見えます。
(*’o’*)

by tani

 

【しあわせの村でBBQ ♪(^^)】 2009年8月22日

今日はお施主様が仕切って下さり
お施主様ご家族
建築家の山根さんとご家族
施工会社の新建築さんと
家具職人の方々
ドリカムパートナーの5者
総勢15名で
BBQをしました。
用意もほとんど施主様がして下さり
お呼ばれ状態で参加させてもらったような感じです。(^^;)
家作りは基礎の段階ですので
人も基礎が大事と言う事で
コミュニケーションの場を作って頂き
飲んで食べて話して
普段の打ち合わせから離れて
いろいろな話ができて
とても楽しい時間でした。
ありがとうございました!
皆さん
これから完成までよろしくお願いいたしま~す。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【現場の進行状況の確認に行きました。】 2009年8月30日

ガレージの型枠もはずされ、大きなガレージの姿が現れてました!!
いよいよ建物本体の基礎工事が始まりますね。
ガレージを見てると、この上にどの様な建物が建つかと
近所の方々もきっと楽しみにしてると思います。
まだまだ工事はこれからで大変だと思いますが、
よろしくお願いいたします。

by tani

 

【定例会を行いました。】 2009年9月3日

いよいよ現場での定例会が始まりましたね。
今日の定例会ではプレカットの打合せと工程の確認を
主に行いました。
BBQの時とは違った現場での緊張感が伝わってきて、
皆さんの顔つきも180°変わってました!!
現場の進行状況ではガレージ部の防水も終り、
建物の基礎工事が週末から始まります。
同じく週末には上棟式の日程も決まりそうです。
9月に入りましたが、まだまだ暑く大変ですが
宜しくお願いします。

打合せ模様

ガレージ上部
by tani

 

【打合せと配筋検査!】 2009年9月10日

掘り込み車庫の打説が終わり、
建物の基礎です。
今日は現場打合せと配筋検査。
住宅あんしん保証の瑕疵担保保険の検査です。
配筋の太さ、ピッチ(幅)、厚みなどなど、
設計図面を見ながら検査員がチェック!(◎_◎)
検査票も工務店の新建築さんが
詳細内容を書いた物を提出します。
現場打合せは基本的には
お施主様、建築家、工務店の3者で行いますが
ドリカムパートナーも時々参加させてもらいます。
3者の関係や、工期、順調に進んでいるかなど
お施主様は建築に関しては素人ですので
把握できているかどうか、言えない事やわからないことがないなど
確認させて頂きます。
この現場は問題ないですけどね。(*^-^)ニコ

打合せはお施主様が来られなかったので
建築家さん、工務店さん、ドリカムパートナーで
工程内容と今後の予定、上棟式の日程を確認しました。
鎮め物をお施主様がお持ちだったので
受け取らないとコンクリート流せません・・・
(」^ 0 ^)ノ 持ってきて下さいね~ by tani

 

【上棟式です。】 2009年10月9日

箕面の閑静なゆったりとした住宅地
今日は上棟式です。
現場打合せを少ししてから
工務店の新建築さんの進行で
上棟式が始まりました。
塩・お酒・洗い米。
お施主様、奥様、新建築の社長さんで
建物の四隅をお清めしました。
夕方から始まった上棟式だったので
お施主様がお寿司と飲み物を用意して下さり
その後は直会(なおらい)です。
直会とは
お式に参加した皆で食事をする事をいいます。
今は少なくなりましたが
一緒に食事をすると関係が近くなる気持ちが
しますよね。
お施主様は大工さんと最後まで
熱く語られてました。
( ^m^)

各関係者の関係が
気持ちよく進んでいる事をうれしく思いますし
また、今後もスムーズであるよう
心から願います。
人(v_v*) by tani

 

【現場設計打合せも進んでいます。】 2009年10月14日

素材もこだわりのあるHAUS 山根さん。
この日もお施主様との打合せで
説明しながらいろいろな素材の打合せ。
現場での施工に関しては
工務店である新建築の阿武さんに確認しながら
図面を元に打合せです。
トイレの壁が石?
なのですが、ちゃんと打合せして決めた内容も
お施主様は「そうでしたっけ?じゃそれで!」
( ^m^)と・・・
建築家の先生のセンスを信じているので
一緒に決めてはいるのですが
素材に関してはお任せしている様子です。
使い勝手に関しては
いろいろ変わった要望もあり
先生もそれに答えていました。

現場に入ってからも
こうした打合せはあります。
素材や色はむしろ、進んでみてから
現場で合わせたりしますし、
確認の意味でもこうした打合せは
安心ですし、
実際、楽しいものです。
(^^) by tani

 

【現場打合せですよ】 2009年11月5日

毎週木曜日はこの現場の打合せ。
お施主様は忙しく
来れる時と来れない時がありますが
建築家の先生と工務店さんは定例で打合せしています。
今日はずいぶん進んだ内装もチェック。
外壁の色やクーラーなどの選択
完成が近づくにつれて
決めることも色々あります。
外壁の塗装をお施主様がする予定で
日程を組んでもらっています。
次回の打合せもよろしくお願いします。

by tani

 

【現場チェック!!】 2009年11月16日

HAUS-HAT(箕面市の家)の現場進捗を確認にいきました。
工事もいよいよ大詰めで、職人さんや監督さんが完成にむけて
遅くまで頑張ってました。
来月の完成がとても楽しみです♪♪
PS.
完成見学会の告知シートも現場に貼る予定です。
引渡し前の大切な物件をお客様にお借りしての見学会です。
”ドリカムパートナーの家創り”を実際にみて、
興味を持っていただきたいと思います。
by tani

 

【職人さんが作る家。】 2009年11月20日

打合せは工程の確認や色決めなどでした。
そんな打合せ中も、現場は動いています。
今日は
リビングからの三角窓の設置。
ガラスが運ばれ
職人さんが何人もでその窓ガラスを
設置する場所に持ち上げて固定するんです。
職人さん!すごい!(◎_◎)

てきぱきといろいろな仕事をこなして
時間をみて
みんなでコーヒーブレイク
いい感じです。
by tani

 

【内装の壁を施主様が塗りました。】 2009年11月26日

外壁はブルーグレー?のような
深いブルー
施主様宅がその全貌を現しました。
ヽ(*^ ^*)ノ
今日は施主様自ら、内装の壁を手がけます。
デザインや素材に凝ってる施主様邸
トイレの壁の1面と個室の壁が
外壁と同じ素材です。
左官の職人さんに手ほどきを受けてから
さあ、開始~
「難しいなぁ」と言いつつも
慣れてきたらとても楽しそうに塗り始め
途中、建築家の山根さんもヌリヌリ。
最後はお施主様らしく
塗り柄も大胆に出来上がっていました。

そして・・・
その間も着々と工事は進んでいました。

( ^m^)by tani

 

【今度の土日は完成見学会です。】 2009年12月17日

いよいよ完成間近のお施主様邸
テラスの椅子も
リビングの家具も
見てもらう日を楽しみに
静かに待っているようでした。(^^)
それにしても
内に開き、外に閉じている
なんとも気持ちの良い空間
年齢問わず好きなテイストのお施主様邸です。

完成見学会のための
チラシ配りに来ました。
今日はめちゃめちゃ寒かったです。

{{ (>_<) }} !!
by tani

 

【完成見学会】 2009年12月17日

『 完成見学会 』

№261 HAUS-HAT
大きな軒と縁側のある、木にこだわった若い夫婦の「和モダン」の家。
施主様自身が外壁の塗装にも参加されました。

*完成見学会についてのお問合せ・ご予約は、0120-079-266まで

261/ HAUS-HATのブログは

   ■ 日 程 / 12月19日(土)・20日(日)
■ 時 間 / 10:00~17:00
■ 場 所 / 箕面市粟生外院

物 件 /  261/HAUS-HAT
設 計・監理 / 一級建築士事務所HAUS
施 工 / 株式会社新建築総合

 

 

【施主検査は要チェック! (◎_◎)】 2009年12月21日

完成見学会が終わると
施主検査があります。
施主検査とは出来上がった家を
お施主様自らが
建築家の先生と工務店さんと共に
各部屋を確認していくのです。
そして、不具合や傷などをチェックし
そこを後日直してから
引渡しされるのです。
完成見学会で色々な方が見ていますので
見学会が終わってから行うのが通例です。
少し遅い時間だったので
大きなライト片手に
施主様は壁、天井、ドアなどなど
一部屋づつ確認。
まずは室内そして外壁、外回り
掘り込み車庫。

25日はお引渡し
それまでの工務店さんの
大事な最後のお仕事です。
よろしくお願い致します!
<(_ _)> by tani

 

【お引渡しは複雑な気持ち (゚ーÅ) ホロリ】 2009年12月25日

寒い日が続いていましたが
今日は快晴!
青空も素敵な金曜日でした。
先日の施主検査の手直しのチェックから
メーカーの設備説明、
床材メーカーからもおいで頂き
施工会社の新建築さんから完了検査証を渡して頂き
無事、引渡しが済みました。

建築家の先生にもよりますが
今回は引渡しの時のメーカーさんも多く
最後は山根先生からの一言・・・
この間の完成見学会の時から
おっしゃっていましたが
うれしいと言うより淋しいそうです。
コンペから1年3ヶ月。
プランも素材もお施主様と何度も打合せ
確認、変更しながら完成を迎えた施主様邸。
施主様も同じお気持ちのようでした。
それだけ密度の濃いお付き合いだったからですね。
お施主様、
建築家の山根先生、
施工の新建築様
本当にありがとうございました。
これからもお付き合いはずっと続きます。
お施主様が庭にピザ釜を作ったら
呼んで下さるとの事。
楽しみに待ってま~す !
( ^m^) by tani

 

【やっとご挨拶に行けました ヽ(*^ ^*)ノ】 2010年4月4日

お久しぶりです!
落ち着いたら一度みんなで
寄りましょうと言って下さっていたお施主様。

今日は建築家の山根さんと
ドリカムの2名でお施主様邸にお呼ばれ。
と言っても
なかなかご挨拶に来れず
完成引渡し後のご挨拶がメインなんですけど
すっかりご馳走になってしまいました。

乾杯!

テラスに出たら
かわいい絵がチョークで書いてあって
なんだか
ホンワカしてしまいました~ (* ̄  ̄*)
by tani

 

【お家を見せて頂きに伺いました。】 2010年7月11日

今日はお家を見せてもらいに
伺いました。(^^)

お庭には家庭菜園も出来ていて、
お部屋のあちこちに
センスの良いお施主様好みの小物が
飾られていました。

テラスで奥様がお子さんと遊んでいて
いつもの生活の穏やかさが
伝わってきます。
人が住むと
家ってもっと素敵になりますね。
(^^) by tani

 

【住むことでより良くなる家。】 2011年1月24日

お久しぶりです。(^^)
お施主様
建築家 山根さん、施工頂いた新建築さんと
一年点検です。

そのお家は、
建った時も素敵でしたが、
お施主様のお好みの家具や小物、
生活雑貨も含めて
より素敵な雰囲気のお家になっていました。

見てください。
デッキにちょんと置いてあるお子さんの長靴も
なんていい感じなんでしょ。

キッチンバックの棚はお子さんの展示スペースのように
大作が飾ってありました。(^ー^* )
白い壁、タモ材の床、アイアン
家って住むことでさらに価値が出てくるんですね。
コンペの時に生まれたお子さんも
本当に大きくなって
時の流れを感じます。(* ̄∇ ̄*)
大切に暮らされてるって感じる
いいお家でした。
ありがとうございます。
ハウス・ブリッジ tani

 

【八尾市で完成見学会! Cruising House】 2014年1月14日

八尾市で完成見学会を行います。
​1月18日(土)19日(日)
13時~17時
設計ー越智嗣夫建築研究室
**設計コンセプト************************
越智嗣夫建築研究室 
旧街道沿いにある住宅街に、杉板型枠コンクリート打ち放しの塊を組み合わせ、
群の集合となるよう構成。
大きくひと塊ではなく、群造形により建物同士の光と影の関係ができあがり、
2階屋上の将来芝生庭園を取り囲むよう配慮しました。
今回の大切なテーマであった「時間の経過」を考え、
街並みに対しては新設のハードな塊にも関わらず、
時間の経過を表現する試みを行い、
内部では木材やしっくいを組み合わせ、
落ち着きのある空気感を大切にしました。
これからの経年変化を、
生活の一部として楽しめるような建築が誕生しました。
**********************************
鉄筋コンクリート 2階建の物件で
施主様のご好意でお引渡し前に見せて頂けることになりました。
広告などはしていないため、
ご連絡頂き住所をお送りさせて頂きます。
おいで頂ける方は
メールの返信でも、フリーダイヤルでも
構いませんのでご連絡下さい。
画像も添付させて頂きましたが
なかなか見ることのできない物件ですので
是非この機会にご覧ください。

ご連絡下さい。

 
連絡先 0120-615-541 ハウス・ブリッジ

■1 ■2 ■3 ■4 ■5 ■6