toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

258 Grass Roof (北摂の家)

【スタート!!(^^)】 2007年11月17日

新しく家創りがスタートしました。

本日のライフプラン後お話を聞くと、
既に家へのイメージ創りが進んで
いるようですネ☆

まずは土地探しから!!
しっかりサポートしますね。

 

【土地探しの優先順位!!】 2008年2月17日

先日、お客様と土地探しにあたっての
打合せをさせて頂きました。
始めの打合せで土地の希望をお聞きしていましたが、
全ての希望を満たす土地の情報は少なく、
希望条件(広さ・費用・環境など)の
優先順位を明確にして頂きました。
今回の優先順位を元に、土地探し
がんばりましょうネ♪♪(^.^)
ハウス・ブリッジ tani

 

【まだまだ土地探し】 2008年9月27日

久しぶりの書き込みです。
土地探しを諦めた分けではありません。
焦らず、気長に気に入る土地が出てくるまで探してます。
ドリカムパートナーはお客様の気に入った土地が出てくるまで末永くお付き合いします。
お客様も頑張って探してください。ドリカムパートナーも頑張ります。
ハウス・ブリッジ tani

 

【土地見てます(◎_◎)】 2008年12月8日

忙しいながらも積極的に土地見学をして下さってます。
やっぱり見ないと決まらないといいつつ
お仕事が忙しい中
お休みに土地見学は結構大変。
みなさん途中で疲れてしまって
一休みされることも多いです。 (^_^;)
でも、あきらめないで探した方が
いい土地にめぐり合います。
がんばりましょうね。
ハウス・ブリッジ tani

 

【いろいろ悩みますよね (^_^;) 】 2009年1月17日

土地探し、住宅ローンのことをしている時って
最初黙々と土地見学や調べたりと頑張るのですが
どなたも中だるみというか
あきらめたりやめようと思ったりされることあります。
毎週休みに土地を見るのは大変ですし面倒
なかなか好みの土地がなかったり
金額が納まらなくて難しかったり
お施主様もいろいろ悩んでおられます。
土地さがしから・・・とは思ったけれど
場所を限定すると難しいし
マンションにしようかな?とか
マンションのリフォームでももちろんコンぺは出来ますが
マンションの良し悪しを見分けるのは大変
今のところ
土地とマンションリフォームなども
視野に入れて探している状態です。
新しい年にもなりましたし
今は土地も安くなってきているし
金利も下がって
ローン減税も継続が決まったので
新しく住宅を考えている方には
追い風が吹いていると言えます。
サポートしますので
頑張りましょうね♪
(^^)by tani

 

【久しぶりに土地見学~ヽ(*^ ^*)ノ】 2010年9月26日

完成見学会も2回来て下さり
ご自身も少し落ち着かれたとの事で
久しぶりに土地見学に行きました。
最初はご自宅の近くの分譲地。

ご主人は仕事が激務で
なかなかお休みも取れずとの事で
奥様と双子ちゃんのお姉ちゃんだけが一緒でした。
「パパに画像撮って見てもらおうね」 (^ー^* )

今度は高槻に移動していくつか土地を見ました。
静かな住宅地がお気に入りでしたが
どうですか?
旦那様と画像見ながら検討して下さいね
by tani

 

【土地を見に行ってきました。】 2012年7月6日

久しぶりにお会いして
改めて現状を確認しました。
その上で、
ライフプランを立て直してみましょうと言う事になりました。
丁度、土地情報もあり
見に行く事になりました。

お子様方も大きくなっていました。(^^)
エリアも気になりますし
駅からの距離も気になります。
一生住む家なので
土地を決めるのは迷いますよね。
by tani

 

【住む所を決めるのは迷いますよね。】 2012年7月15日

長い間、ずっと自分の住まいを持つ場所を
探していたお施主様。
もちろん皆さん、すぐは決められません。
いろんな事が心配ですもの。
・環境
・旦那様の通勤
・お子さんのこと
・ご実家との距離
でも、やっと、「ここなら!」と思える土地を見つけることができました。

・土地にどんな条件がついているのか?
・適正価格なのか?
・土地の費用以外にかかる金額はないのか?
などなど、純粋に土地に対しても不安はあります。
専門家の意見も聞きつつ
自分達の条件を満たす場所を探すのです。
それが、予算の中で
希望の金額で好みの土地が決まったら
本当に嬉しいですね。
安心して納得して
夢のマイホームに一歩進める
そんなお手伝いがドリカムパートナーのプロデュースです。
ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【とうとう、イイ土地見つけました!ヽ(*^ ^*)ノ 】 2012年8月22日

物件情報を見たときは、どんなところなのかと思って来ましたが

角地の広い土地、場所は最高でした。

大きな家を取り壊した後の広い土地。

 

 

この土地を2分割して売り出ししていたのです。

少し土地が高くなっていて、石垣になっています。

①ヨウ壁などがいること

②水道の引き込み

③地盤調査

など、かかるかもしれない費用は考えておかないといけません。

登記やその他の建築条件などはこちらで調べますので

お客様は純粋に土地として環境や場所を考えて下さいね。

その上で検討しましょう!

by tani

 

【南春日丘周辺にほぼ決まってきました。】 2012年8月22日

最初お会いしたお客様は

 

 

双子のお子さんを乳母車で連れて来ていました。

今は幼稚園。今年は小学校にあがります。

 

 

高槻・吹田・茨木と、広範囲だった土地エリアも

今はお施主様のご実家の近くの茨木市南春日丘にしぼられて来ました。

 

 

今日も4件の土地を見ましたが

同じエリア内。

 

 

それぞれに難点もあり

ここ!というところはありませんでしたが、

近い気がします。ヽ(*^ ^*)ノ by tani

 

【念願の土地!(T_T)契約です。】 2013年3月1日

長い時間が経ちました。
でも、譲れない土地の場所や条件・・・
やっと、ここ!と言う場所が見つかり、

契約となりました。

 


近くにお住まいの親御さんも一緒に
土地を業者さんと確認。
セットバックなどもあり、
詳しく、契約書の内容を現地で説明して頂きました。
その後、不動産店で
詳しく書類の確認をしながら
ご契約となりました。ヽ(*^ ^*)ノ
いよいよ待ちに待った
コンペです!!
次回は日程や準備です。
宜しくお願い致します。
ハウス・ブリッジ tani

 

【越智嗣夫建築研究室にて見学打合せ!】 2013年7月20日

今日は新築された越智嗣夫建築研究室にて打合。

事務所併設のご自宅です。

オリーブ色の外観にぴったりの黒鉄がアクセントに使ってある

3階建て。

 

 

素材も含めて見学しながら打合せ。

実際の広さや高さを確認しながらできるので

実感がわいたのではないでしょうか?

 

 

草屋根、夜空を見るロフトなど

コンペの際には無かった要望もお施主様からあり

グレードアップしています。(^ー^* )

ハウス・ブリッジ tani

 

【要望によってどんどん進化していく家】 2013年8月7日

ご自宅での打合せ。

学区の事もあり、土地の近くがご実家という事もあり

施主様は元住んでおられたところから

土地の近くのマンションにお引越しをされ、

ご自宅での打合せでした。

ご契約も無事済ましたので

本日は仕様等の確認です。

 

 

今日は越智先生が、変更したプランの模型を新たに作って下さいました。

ほぼ、コンペのままのプランで進む場合もありますが、

4か月以上設計打合せをする中で、

プランは色々変わっていきます。

 

 

施主様邸は、打合せの中で

草屋根にしたり、眺望の良いロフトが欲しいなど

夢が色々広がり、今の形になりました。

これって、設計士さんが入らないと絶対できない事です。

どんどん要望を出して頂き、その方の家になっていきます。

(*^_^*) 羨ましいなぁ~

by tani

 

【ご両親と土地の確認!】 2013年8月22日

今日は、最終、親御さんと土地確認に来ました。

近くに住みたいと、ずっと土地探しを続けてきたお施主様にとって

親御さんとの確認は大切な事でした。(^^)

 

 

予算を考えるともう少し安値であって欲しかったな~と思います。

でも、親御さんの家まで徒歩圏内のこの土地は

今まで見た中であらゆる条件で、最適と言えます。

全体資金計画を立て直して

総額に合わせて調整していきましょう。 ヽ( ・0・)ノ

by tani

 

【オーガナイザーさんのお宅に伺いました。】 2013年8月22日

今日はお施主様と一緒に

ATELIER M* ~アトリエ エム~でオーガナイズ。

URL http://atelierem.web.fc2.com/

 

 

お客様の要望。

それはとても大切です。

でも、その方の性格や、家に対する考え方、家の使い方

を聞くことによって、ご自身の要望が違ってくる場合があります。

「スッキリしたい」という要望があっても

「片付けが嫌い」で、使った物をつい出しっぱなしにする性格だったら

使う場所や収納、収納の分量、方法など

全く違うからです。

オーガナイズとはお客様に受けて頂くことで

ご本人の頭の整理と、建築家への要望の整理をする

必要な事と考えています。

ハウス・ブリッジ tani

 

【設計監理契約です。】 2013年8月22日

無事コンペも終わり

越智嗣夫建築研究室 越智先生とのご契約です。

 

 

これから、気に入ってくださったプランを元に

より、細かな打合せをしていきます。

越智嗣夫建築研究室はご夫婦で建築家さんです。

越智先生方、改めて宜しくお願い致します。

(*v_v)” by tani

 

【設計コンペヒアリング、施主様のご要望伝わりましたか?】 2013年8月22日

本日は、設計コンペヒアリングです。

様々な資料をお渡しして、

お施主様と建築家の先生方との初対面です。

 

 

お互い緊張しつつも、

質疑で、コミュニケーションを取ってもらう中、

お子様達は横のホワイトボードでお絵かき。(*^-^)

 

 

上手い!!(◎_◎)ですよね。

消すのがもったいないので、画像でご披露です。

 

 

会場近くのカフェ。

お施主様はこの雰囲気が好み♡って言っていました。

建築家の先生方、

お施主様の夢のプランニングお願い致します。

(*v_v)” ハウス・ブリッジ tani

 

【プレゼンはホントに素晴らしい!】 2013年8月22日

茨木市南春日丘の家、

今日はプレゼンテーションです。

まず、最初は

「東島鋭建築設計工房」 東島さん

「ゆらぎのいえ」と名付けられたプランは

そのプランに至るまでのプロセスの説明から・・・

土地の使い方を考え、南東をつなげる箱のイメージ。

 

 

「建築工房 at ease」 関口さん

楽しい、明るい、集まるという「ひだまりリビングの家」が

タイトルでありキーワード。

ルンバを使えるように・・・なんて面白いプレゼン

 

 

「越智嗣夫建築研究室」

一番景色のよい東をメインに考えた2FがLDKのプラン

面格子がポイントの部屋を細かく仕切らないで使う事を提案。

 

 

「谷の口義弘設計スタジオ」

「natural base」というタイトルの自然を楽しむ

半地下、スキップフロアのプランで土地を十分に活かすことを提案

 

 

「馬場龍+設計事務所GA-PLAN」

「happy livingの家」

分割する2つのリビングのあるプランで

子供部屋との距離感や位置がポイント。

ご夫婦が建築家さんなのでそれぞれでプレゼンして下さいました。

 

 

それぞれ素晴らしいプランありがとうございます。

お施主様、如何でしたか?

ハウス・ブリッジ tani

 

【できたての綺麗な銀行で決済 (*^^)v】 2013年8月22日

茨木駅にほど近い「京都銀行」

今日はここで住宅ローンの決済でした。

 

 

京都銀行さんって少し変わっていて

どの支店もちょっと銀行っぽくないんです。

 

 

決済の部屋はこちら。

担当の方がびっくりするくらい綺麗な部屋でした。

奥の掛け軸?は120万円との事・・・(;*_*)

厳かな雰囲気で始まった決済は無事終了

お疲れ様でした。

by tani

 

【ファミレスにて設計打合せ~♪】 2013年9月5日

今日はお子様が具合悪くお母様とお留守番しているので

急遽、近くのファミレスで打合せとなりました。

 

 

素材と、金額確認です。

かけたいところ、かけなくてもいいところ。

施主様の要望を聞きながら、一つづつ調整していきます。

 

 

「ここは必要ですよねー」

「この材料ならどうですか?」

毎回、その方のご意見を聞きながら

チェックしてまとめていきます。

あとは、工務店さんの見積もり比較ですね。

施工は契約してから作るので

単に安いだけでは決められないですが、

施工の内容や見積もり内容を見ながら決めて行きます。

by 南大阪ナビ

ハウス・ブリッジ 谷

 

【工務店さんの事務所見学】 2013年9月27日

快晴のこの日、工務店さんを見学に行きました。

越智嗣夫建築研究室の越智先生と家escortとで

建築家の家を手がけた事のある工務店さんに見積りをお願いするのですが、

金額は収まったとしても、ご契約頂くにあたり、

会社を見たい、担当の方にお会いしたいと思うでしょう。

 

 

そこで、本日は

ご夫婦で田浦建設さんを訪問しました。

社長さんと担当の古澤さん同席の上、

会社概要や今までの施工実績などをご説明頂きました。

 

 

長くお仕事されているビルでありながら

仕事の内容が伺えるような、とても綺麗な事務所でした。

施主様も、安心して下さったようです。

(*^-^)ニコ 大切な事ですよね。

ハウス・ブリッジ tani

 

【親御さんも一緒に最終チェック!(≧∇≦)b 】 2013年9月27日

遅くに失礼致します。<(_ _)>

今日は、ご契約前の最終チェック

見積もりの内容と金額、プランの確認など

全体的に行き違いはないか?

変更した点などを確認致しました。

 

 

親御さんにしてみたら

お子様の家とはいえ、

長く住む家だからこそ、伝えたい事や確認しておきたい事もあり

同席して頂きました。

 

 

これは、夏休みにお子さんと一緒に奥様が作った

新しいおうちにかける時計です。

色合い素敵なタイルと絵が書いてある

オリジナルです!!ヽ(*^ ^*)ノ

越智先生に作ってもらった、最終模型と一緒に

パチリ。(^_-)ー☆

by 南大阪ナビ ハウス・ブリッジ tani

 

【施工契約はご家族で・・・】 2013年9月28日

心斎橋にある家escort大阪店、

本日は、越智先生同席の上、

ご契約の運びとなりました。

 

 

今日は、お施主様ご家族でおいで頂きました。

内容を確認しながら、記入捺印。

田浦建設さん、

どうぞ宜しくお願い致します。ヽ(*^ ^*)ノ

 

 

お子さんは今日、運動会だったとの事で

ダンスに使った腕輪と冠をもって来てたんですよ。(^^)

見えますか?

ハウス・ブリッジ tani

 

【現場の近くに引っ越した家で施工のご契約です。】 2013年10月13日

今日は決定した施工会社とのご契約です。

太陽の塔の近くのご自宅に向かいます。

 

 

お施主様はお子さんの事を考えて

校区に先に引っ越しすることになりました。

そのお引越し先でのご契約です。

 

 

建築家の越智嗣夫建築研究室 越智さん

立ち合いの元

確認した金額と図面をそろえてのご契約です。

 

 

全てを決めてからのご契約もありますが、

現場で決める事や、変更することもあるので

そういう時は内容や金額をきちんと確認してから

差引して進める場合もあります。

何より、お施主様の想いが反映された家ですので

一つづつの確認は現場に入っても続きます。

今日も、内容の確認がいくつかありました。

 

 

帰り道、海に向かっての道路の先に

きれいな空が広がっていました。

無事、ご契約の運びになりました。

株式会社田浦建設さん、

施主様の施工、改めて宜しくお願い致します。

(v_v*) ハウス・ブリッジ tani

 

【上棟式はいつも晴れ!!】 2013年11月24日

南春日丘の施主様土地。

いよいよスタートです。

施工会社も決定し、今日は地鎮祭。

 

 

静かな住宅地の中の土地です。

長い間、探して出会った土地、ここの地の神様に

「宜しくお願い致します」の意を持って

地の神主様にお清めしてもらいます。

最近、地鎮祭をしない事も多いですが、

地鎮はとても大切な祭事だと思います。

 

 

家族皆そろって参加します。

 

 

建築家の越智嗣夫建築研究室 越智先生。

改めて宜しくお願い致します。

 

 

工務店さんが神主さんに付いて

四方お清めをします。

田浦建設さん、改めて宜しくお願い致します。

<(_ _)> ハウス・ブリッジ tani

 

【地盤改良で足元シッカリ!!(≧∇≦)b 】 2013年11月27日

地鎮祭も無事終わり、

早速、工事着工です。

まずは地盤!

 

 

少し高台になっている土地。

基礎も含め、この高さを生かして地盤面を作ります。

 

 

地盤は建物の配置に合わせて

土を掘りつつ、コンクリートを混ぜて柱を作っていきます。

 

 

慎重に図面と合わせて

シッカリとした基礎の基礎です。

 

 

中心に見えているのがコンクリートの柱。

この地盤改良工事の事を柱状改良といいます。

見えない部分だからこそ、

一手間ですがキチンと時間と費用をかけてでもしていきます。

これで安心♡ (* ̄∇ ̄*)

by tani

 

【外観がはっきりしてきました。】 2014年1月11日

シッカリとした基礎の上に

柱で組み上げられた外観がはっきりしてきました。

 

 

今日は図面を元に現場打合せです。

図面ができたら打合せはおしまいではありません。

図面上で確認した内容が、現場でキチンと繁栄されているか?

お施主様も、図面だけでわからない部分を

実際、現場に入って確認してもらいます。

 

 

実際入ってみることで

高さ、場所など具体的にわかる事も多いからです。

物によっては、現場で変更したり、決めたりする事もありますし、

色などは決めずに現場で確認しながら決定していくことも多いです。

 

 

夕景に映えて、

何ともきれいな建物。

出来上がるのが本当に楽しみです。

(*^_^*) by tani

 

【上棟式も快晴~(*′ノO`)】 2014年1月15日

本当に良い天気に恵まれます。

御式をする日程は、暦の中で良い日を選びますが

お天気もいつもいいんです。(*^-^)ニコ

今日も、素敵な快晴。

 

 

施主様も感慨深く、

ご自身が名前を書いた御幣を見つめます。

田浦建設でお願いすると、上棟式のお飾りである「御幣」に

お施主様自身が名前を入れます。

それは大切な家を守るお守りでもあるので

気持ちを入れて書かれているお施主様の想いが

伝わってきます。

その姿を見るにつけ いい事だな~と思います。(‘-‘*)

 

 

地鎮祭と違い、

神社の方に頼まず、最近は簡略ではありますが

工務店さんにご用意頂き、上棟式をすることが大半ですが

お施主様に

お米・お酒・お塩 をお持ち頂き

建物の四隅をこの家を手掛ける棟梁と一緒にお清めして回ります。

 

 

御式も無事済、二階に上がってみました。

キッチンの上に作ったロフトの窓からそそぐ光が

本当に明るかった。

ここは、設計の途中でお施主様が要望されたことで

プラスになった部分。

ここから見える屋根は草屋根なんですよ。

早くその景色、見たいですね。

・:★;*:(o^▽^)o by tani

 

【外壁の色選びが意外と難しい・・・】 2014年1月25日

見えてきました。

 

 

足場で見えにくですが、

個性的な外観が透けてみえています。

今日は外壁の色キメです。

 

 

越智さんが施主様の好みを考量して

いくつかの色を選んできてくれている中から

お施主様がご夫婦で決めるのですが

これが意外と難しい。

だって、サンプルは小さいですのでイメージがわきにくい。

外の光でサッシの色とも比較して何度も比べてみます。

 

 

そんな中・・・

子供たちは室内の廃材を使って

作品制作中~ ( ^m^)

 

 

出来ました!ヽ( ・0・)ノ

車?部屋?

なかなか色々考えてデザインされた作品です。

縦に横に材用を駆使して

子供ってすごいなー

さて、外壁の色は

どんな色に決まったのかな?

(;^_^A by tani

 

【プロジェクト名;Grass Roof (草屋根)】 2014年2月21日

プロジェクト名; / 茨木市南春日丘の家

が決まりました。

CONCEPT

近くに万博記念公園のある住宅街。

その住宅街の中で、東側に小山を望む敷地に建つ木造2階建住宅です。

小山の雑木林を望みながら生活できるよう、プランニングをスタートしました。

2階にLDKとルーフテラスを設け、勾配天井とハイサイドライトにより空へと

視線が抜けるようになり、より広がりのある朝陽一杯の室内。

またパイン材・漆喰塗といった自然素材や草屋根を採用し、2階LDKから

ロフトそして草屋根へと繋がる導線もあり、楽しく気持ちの良い空気感の中で

生活できる住宅となりました。

Grass Roof ・・・草屋根という意味です

越智嗣夫建築研究室 越智

 

 

お施主様の要望を取り入れたプランに名前が付きました。

(‘-‘*) ハウス・ブリッジ tani

 

【完成間近!】 2014年3月29日

完成前の最後の現場打合せ。

 

 

打合せで決めた外壁の色はこの色に決定に決まりました。

画像ではわかりにくいですが、

品のある茶系、とてもいい色です。

 

 

この建物の全面に少し出た部分は角が丸みをおびています。

 

 

お施主様が選ばれたものです。

この形でセンサー付は珍しいですね。

 

 

内観もいろいろ出来上がっています。

ここは1Fの水回り。

 

 

2階のキッチンの上にある吹き抜け。

梁も美しく、明るいキッチンになっています。

 

 

2Fのキッチンバックにある小窓。

 

 

トイレの中に、ご主人お手製の棚。

なかなか器用ですよねー (*^_^*)

 

 

1Fの掃き出し窓。

車から荷物も出し入れが容易ですが

セキュリティーも考えて、そこだけには電動雨戸を付けました。

動作確認。

 

 

打合せの間、子供たちは手伝い。

これ、何かわかりますか?

強力磁石にヒモが付いたもの

そう、現場には釘が落ちてしまうので、

それを探して掃除する道具なんです。

引っ張ってぐるっと回ると、釘がおもしろいように

くっついてきます。

ごくろうさま~ ヽ( ・0・)ノ by tani

 

【南春日丘オープンハウス、建築家との家づくりを体感してもらいたいです。】 2014年4月26日

今日は見学会。

ここから見る家の形。

室内がどんな感じになっているのか気になる家です。

 

 

 

玄関には落ち着いた緑色の扉が付きました。

 

 

1Fの子供部屋。明るい光が入り

土地が少し高くなっているので、道に隣接している土地ですが

のぞかれることもありません。

 

 

2Fのリビングはやっぱり明るいー

気持ち良いキッチンは奥様の大切な場所です。

 

 

そのキッチンの後ろ側には、

上げ下げ窓が付いた

奥様専用のデスク。

 

 

ロフトに上がる階段の向こうには

緑がきれいな出窓。

壁はお施主様こだわりのしっくい。

床は落ち着いたナチュラルマホガニー

シンプルな照明もついて

本当にステキですよね。

 

 

ひとつひとつこだわって、p

妥協しないで建築家と設計する家。

手間と時間はかかりましたけど、

本当に素敵な家ができました。

見学会においで頂いた方も

建築家との家づくりを知って

「そんな家づくりがあるんですねー」 って驚いておられました。

もっと色々な方に

建築家との家づくりを体感してもらいたいです。

ハウス・ブリッジ tani

 

【長いようで短かった1年。】 2014年4月28日

2階にあるだけで明るいリビングに

ロフトがあり、そこに高窓が付いている事で

さらに明るく、気持ちの良い空間。

 

 

今日はお引渡しです。

お施主様の家ではあるのですが、

お引渡しまでは工務店が監理しているので

今日から晴れてお施主様にお引渡しされます。

融資の完了を午前中に済ませ

午後にお引渡しします。

 

 

お引き渡しの前に「施主検査」というものがあります。

もちろん、建築家さんと工務店さんで当然チェックはしていますが

お施主様が見て気になる所など

最終確認頂く事です。

その時にチェックした箇所をすぐに手直しします。

そしてお引渡し。

当日は取説や鍵のお引渡しや

10年保障の内容の説明、

全て済んだから、お施主様にお引渡しの受領書類に記名捺印頂きます。

土地が見つかってから約1年。

長いようですが、設計コンペから、建築家が決まり、

設計、施工とあっという間でした。

本当にお好みの素敵なお家ができましたね。

今度お会いするのは6ヶ月点検です。

(*v_v)” ありがとうございました。

ハウス・ブリッジ tani

 

 

Pocket

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ