toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

357 庭の家(和泉市の家)

【プロデュース契約ありがとうございます。】 2010年12月12日

3人家族の堺市にお住まいのお施主様。
賃貸にお住みなのですが、
近くに住んでおられる家主さんが立てた注文住宅なので
普通の賃貸とはちょっと違って
室内も2階リビングダイニングでキッチンもオレンジ!
そんなお施主様とご縁があって
本日、プロデュース契約を頂きました。
ライフプランも受けて頂き、
これからのご自身の家作りのパートナーとして
選んで頂き、感謝致します。
土地も少し見に行かれているとの事。
全体的な資金計画も考えながら
これから進めていきますが、
どうぞよろしくお願い致します。
良かった!といって頂けるような
家作りのお手伝い、全力でさせて頂きます。
(*v_v)” ハウス・ブリッジ tani

 

【土地が当たっちゃいました(^m^ )】 2010年12月15日

今、抽選のある土地なんて
人気なんですよね。
倍率も高いところは結構高かったみたいで、
お施主様は倍率ではなく、欲しい土地にエントリー
なんと、引き当ててしまいました。
ヽ(*^ ^*)ノ やった~♪

 


先日、ご契約頂き土地の事を聞いてはいましたが
あっという間の事で
一気に話が進み、戸惑ってはおられないでしょうか?
まずは、来年の土地の説明会。
私も一緒に伺います。(・_・)b
それまでに銀行もあたって
お施主様の条件に合う銀行を探しましょう。
土地契約と共にいろいろな事を
しないといけません。
しっかりサポートさせて頂きますので
1つづつ確認して行きましょう。
(*v_v)” よろしくお願いします。
by tani

 

【(*゚ー゚)v ぶい!】 2011年1月17日

今日は打合せ ?
みんな頑張ってま~す。

 


って・・・可愛いユウくんの画像だけです。
( ^m^) ハウス・ブリッジ tani

 

【コンペの打合せに来ました。】 2011年1月17日

お施主様邸でコンペの打合せ。
銀行手続きの確認などもさせてもらいました。
いつもイイ子のお施主様のお子様は
お昼寝してるのは1Fで
リビングが2Fなのですが
起きたら、泣きもせず一人で階段を上がって来るですって。
(^^;)普通泣いちゃいますよね?

賢そうにこっち見てます。(*^_^*)
それに今日、
わずか2歳の男の子に
「谷さん、デートしよ?」って誘われちゃいました!
ヽ(*^ ^*)ノ 行く行く~!
ハウス・ブリッジ tani

 

【決済はハービス!ヽ( ・0・)ノ】 2011年3月2日

皆さん、知っておられるかもしれませんが
「ハービス大阪」です。
私も久しぶりに行きましたが
改めてきれいなところだな~と思いました。
地下と思えない 朝の光のような照明。

こんなスペースが地下にあったら癒されます。
毎日ここを通っている人は
あたり前に見ているのでしょうけど
素敵な空間ですよね。
今日はお施主様のローンの決済です。
ハービスにある会社でお施主様と待ち合わせ。
決済が終ったら、いよいよコンペです。
ハウス・ブリッジ tani (^ー^* )

 

【ヒアリングはお見合いみたいなもの】 2011年3月12日

今日はお施主様が待ちに待った
コンペのヒアリング!
ヽ(*^ ^*)ノ
先に打合せに伺い、内容を確認した上で
先生方をお迎え。
初めて建築家の先生方とご対面~♪
ファーストコンタクトはお互いどんな印象なのでしょう?
お見合いみたいにお互い緊張しますよね。
資料を見ながら、質疑を行います。
お施主様の家に対する考え方、
ご夫婦それぞれの要望、
使い勝手や要望の確認。
いろいろ聞きながら、建築家の先生方には
お施主様を知って頂き
お施主様の要望する夢のおうちのプランニングをして頂きます。
2階のリビング?1階のリビング?
開放感のある家がいい。
かっこいい家にしてほしい!
などなど、お施主様の夢が語られます。(^^)

ヒアリングが済んでから
ご自宅から30分程の現地へ!
それぞれの車で向かいました。
敷地の広さ、場所、方角、周りの様子など
プランニングに必要な下見です。
先生方はメジャー、カメラを手に
いろんな角度から現地をチェック。
お施主様のためのステキなプラン
お待ちしてま~す!
(*′ノO`)
ハウス・ブリッジ by tani

 

【やっぱり建築家ってすごい!!(◎_◎)】 2011年3月26日

お施主様、とっても楽しみにしていた♪
ワクワクドキドキ5名の建築家によるプレゼンスタートです!
■一級建築士事務所 祐建築設計事務所
駐車場と基礎を一体にした5つの用途を持つ階段の家。

■井上久実設計室
西側を半地下にしたスキップフロアのプラン。

■越智嗣夫 建築研究室
窓から見える木々を大切にし、高さを意識したソト・ウチの家。

■金田圭二建築設計事務所
家の真ん中の庭を中心に5つの庭と5つの部屋を配置したプラン。

■内田雅章建築設計事務所
区切る事のない大空間のリビングと広いテラスを持つ家。

終ったお施主様の感想は・・・
「似たようなプランが出てくると思ったのに、さすが建築家ですねぇ」
と、それぞれのプランにカンドウ~
(* ̄∇ ̄*) ね、すごいでしょ。
ハウス・ブリッジ tani

 

【建築家決定】 2011年4月5日

物件No.357
(仮称)和泉市の家 選考結果

お客様より連絡をいただき下記の方に決定いたしました。

金田圭二建築設計事務所 様
宜しくお願いします。

 

【タイトルなし】 2011年4月30日

今日は設計の打合せ。
プランのチェックをしながら
一つづつ素材や仕様の確認です。
実際、その図面に自分が入っていくような感覚で
自分がどう動くかを考えながら
先生の提案を受けつつ
自分の好みを伝えて行きます。

 


お施主様は前回の打合せでもらった図面に
付箋を付けて、その箇所の要望を書いていました。
わかりやすくていいアイデアですね。(*^_^*)

 


お施主様の好みを取り入れながら
先生が選んでくださった素材を実際見ながら
確認していきます。
打合せと打合せの間も、先生とのメールのやりとりで
イメージ画像を送ってくださったりします。

 


今回の打合せも無事済んで、
(*゚ー゚)v ブイ!
ハウス・ブリッジ tani

 

【TOTOの新しいショールームに!!】 2011年5月14日

梅田の新しい駅!
駐車場からのアングルです。(^^)

 


今日はビジネスタワーのTOTOのショールームで
設備を見に来ました。

 


わ~って声が出るくらい
広い綺麗なエントランス。
ここは15階です。
大阪駅前を見下ろす絶景。
お天気のいい今日、街路樹の緑もまぶしかったです。
まずは案内されて、お風呂のバスタブの確認。
お施主様は入ってみたり、素材を見たり、

 


トイレもタンクなしタンクあり、
機能や使い勝手や大きさも様々。
最後にチェックしたのは
小物かけなどの、フック類。

 


タイプ別に水洗金物なども
綺麗に展示されていて
選ぶ楽しみもあって、ショールームは
やっぱりテンション上がります↑↑↑
ヽ( ・0・)ノ ハウス・ブリッジ tani

 

【各部屋が離れのような配置の贅沢なつくり。】 2011年5月28日

前回の打合せ後、ほぼ基本設計も終ったので
概算見積りを出していました。
土地を贅沢に使った
各部屋が離れのように配置されたお施主様邸。
金額も気になっていました。
やっぱり、少し調整が必要な見積りが出て来て
減額案を確認しながらの今日の打合せ。

 


画像の向こうで
お施主様も先生も考えてます。
( ^m^)
減額案と言っても難しいですよね?
「庭の家」と言うタイトル通り、
各部屋から見える庭には緑が欲しいですし
先生のステキなプランを生かしたいし
いつも皆さん迷う所です。
どうしても、一度は調整が必要ですね。
一生に一度の家創り、
こだわりたい所は大事にしたいです。
先生よろしくお願いします!
ヽ(*^ ^*)ノ ハウス・ブリッジ tani

 

【素材や質感を確認しながら材料の決定。】 2011年6月11日

図面もいよいよ大詰め。
各部屋の素材、質感を含め
材料を決めていきます。

 


キッチンはオーダーで作る予定なので
その配置や設備の確認もしていきます。
普通はキッチンメーカーのものを
チョイスして組み合わせていくのですが、
オーダーキッチンの場合は
お施主様の使い勝手とどう使うかを考えて
1から作って行きます。

 


進む図面を見ていると
期待も高まってきます。(* ̄∇ ̄*)
ハウス・ブリッジ tani

 

【金田圭二建築設計事務所 にて打合せ】 2011年6月30日

本日は金田圭二建築設計事務所で
工務店さんと見積りの打合せです。
今回は3社見積りお願いしました。
検討の結果、高柴商事さんに決まり
その後の打合せです。

少し高くなっている土地なので
車庫のためにヨウ壁も必要で
建物以外のところに少し費用が必要なので
材料の変更や、
工務店さんに安く入るメーカーの材料に変更したり
その調整など、先生とカタログで確認しながら
先生のプランを変えないように
金額の調整をしてもらいます。
どうぞよろしくお願いします。
(*v_v)” ハウス・ブリッジ tani

 

【設計打合せに工務店さんも参加!】 2011年7月18日

今日はご契約に向けて
見積りの内容を工務店さんにご説明頂き
内容の確認をしながら
最終打合せでした。

 


金額調整した部分や変更部分を確認しながら
間違っていないか?
変更した場合の説明など
先生立会いでして頂きました。
通常、施主様と先生が確認した内容を
先生が工務店さんに伝えることが多いですが、
わからないところや間違っていないかの
双方の確認をしながら進めることが出来て
変更できるのか?金額はどうなるのか?
工期は延びることはないのか?
など、その場で3者が確認できて理想的です。
ドリカムパートナーでの家造りで
見積りに儲けをのせずに記入頂くので
工務店さんは下請けさんからの見積りをそのまま
持ってきてくださる事も多いです。
何にいくら払っているのか?
単価や数量に間違いはないのか?
先生と共にすると更に安心です。
(^ー^)v ハウス・ブリッジ tani

 

【久しぶりの現地は草ぼうぼう?( ^m^)】 2011年7月22日

もうすぐ地鎮祭と言う事で
現地確認に来ました。
奥様が
「草がぼうぼう」って言っていたので
気になって来たのですが・・・

 


隣も裏も斜めにも家が建っていて
びっくりします。
早いですね~
反対隣も基礎が始まっていました。
確かに草はぼうぼうでしたが
傾斜の部分だけで
土地の上にはそんなに草はなく
草むしりが大変かと心配していましたが
大丈夫でした。
あとは地鎮祭の日の
お天気だけが心配です。
晴れ!ですよね?
(^^)ハウス・ブリッジ tani

 

【地鎮祭 &お食事 & ご契約~☆】 2011年7月24日

静かな住宅地の一角。
お施主様が気に入られた
綺麗な区画の分譲地。
今日は晴れて、地鎮祭が行われました。

 


少し高くなった土地の上に
笹を飾り、始まりました。

 


お施主様ご家族、
いよいよ始まる初めての祭事です。
地鎮の儀 (じちんのぎ)です。

 


滞りなくお式は済。
いらしたご両親と共に記念撮影も済。

 


どのような配置になるのかを先生と確認しながら
ご家族で現地で打合せ。
お母様が後姿で見守られていました。(*^_^*)
その後、お施主様のご招待で
釜焼きのイタリアンレストランで
みんなで食事を頂きました。

 


釜焼きのピザ!美味しかったです。
ケーキのボリュームも結構あったのですが
みんなぺロリ。
中の様子も撮ったのですが、
ぶれてました。(;*_*)
ご自宅に移って、
図面と見積り、工程表を添えて
施工契約を結びました。

 


お施主様、建築家さん、工務店さん
それぞれで記名捺印。
これからいよいよ着工です。
金田圭二建築設計事務所  金田先生
高柴商事さん
どうぞよろしくお願い致します。
ハウス・ブリッジ tani

 

【(」`□´)」 もうこんな状態ですよぉ~】 2011年7月25日

地鎮祭が終ったら
すぐに着工!
今日、工務店さんが送って下さった画像。
!(◎_◎)


この間、草ぼうぼうだった
斜面の部分はゴッソリ土が掘り取られ
駐車場部分が出来てきていました。
すぐにヨウ壁に入るので
あっという間に配筋検査です。
次に来る時は
上棟式ですよ。
ヽ(*^ ^*)ノ ハウス・ブリッジ tani

 

【現場確認!配筋も進んでます。】 2011年8月1日

こちらの現場は配筋を組む作業が進んでいます。
今日は工務店さんが画像を送って下さいました。
ありがとうございます。


少し土地が高くなっているお施主様邸。
隣地のヨウ壁も含め、基礎です。
20センチピッチで基礎のコンクリートから高さを一定に取り
おびただしい数の配筋を図面通りに曲げて組んで
現場は進んでいます。


金田圭二建築設計事務所  金田先生も
頻繁に現場でチェック!
図面通り進んでいるか
厳しく見て下さる建築家さん。
お施主様も安心です。 (^ー^)v
ハウス・ブリッジ tani

 

【オーダーキッチンは迷いますよね。】 2011年8月6日

家事の仕方はそれぞれ。
キッチンもいろいろあって本当に迷います。
I型、L型、対面、アイランド形もそれぞれ。
フルオープンなのか?ハーフか?クローズかもあります。
設備も、IH、食洗機、浄水器など
立ち居地によって、それぞれの場所も違います。

 


「長いな~早く終らないかな~」って感じかな?
お施主様邸はオープンの対面式。
キッチンパックは収納です。
今使っている道具や調味料などを
どこにどのように収納し、使うか

 


家具図面の中でバスケットにするか?棚にするか・・・
実際使うことを考えて
配置し、自分がどう使うか、どう動くか
考えて建築家さんに伝え、調べて様々な提案を下さいます。
オーダーキッチンになるから高くなるって事でもないんですよ。
お施主様は3Dシンクにしたいというご希望があって
オーダーキッチンにしているんです。(^^)
使いやすい、素敵なキッチンに
なりますよ~♪
ハウス・ブリッジ tani

 

【基礎と配筋見ただけで他とは違う家づくり。】 2011年8月18日

本日、現場チェック。
分譲地を一斉に売り出した地域なので
周りもどんどん建物が建っている一角。

 


もう、完成し住み出したお家もある中
お施主様邸の基礎は、
チョット見ただけでも通常の住宅と違うのがわかります。
(* ̄  ̄*)

 


敷地を贅沢に使った平屋のような基礎。
中庭を中心に、クロスのような形に部屋が配置されたお施主様邸。
金田先生は工務店さんと配筋図面見ながら
チェック、後ろでは配筋の真っ最中。

 


図面通りに配筋されているか
細かくピッチも図ります。

 


7月までで受付終了と言っていた「エコ住宅」の申請。
ぎりぎりだったので通るかどうか?とはらはらしてましたが
無事、申請通過!の書類が届き。
(^ー^)v お施主様ホッと一息ですね。
ハウス・ブリッジ tani

 

【お札が基礎に納まり、家を守ります。】 2011年8月27日

地鎮祭の時に地域の神社さんに頂いたお札。
もうすぐ「上棟式」ですが、
配筋が組まれた下に
そのお札が納められました。


コンクリートの打設をしてしまうと
見えなくなってしまうので
工務店さんが画像を撮って送って下さいました。
(*′ノO`) お施主様~
基礎の中にちゃんとお札が納まりましたよ~
家の中心くらいに納まったお札。
ご家族の大切な家を守ります。
ハウス・ブリッジ tani

 

【建て方の日に奥様だけお清めに!】 2011年9月1日

平日の今日、建て方でした。
今度の日曜にご家族で「上棟式」を予定しているのですが
本来の上棟は今日。
その日にお清めだけ奥様に現場にいらして頂きました。
お子様と一緒に四方お清め。


建て方が進んで
現場もちょっと危なかったですが
2階にも上がって!(◎_◎)
我が家の確認~


2階からの景色、
確認頂けましたか?
( ^m^) ハウス・ブリッジ tani

 

【(*′ノO`) ありました~】 2011年9月14日

ごめんなさい!お施主様!!
地鎮祭の画像がパソコンのどこかに入り込んでしまって
やっと見つかりました。
見てください!
この建築ラッシュ!!!(◎_◎)

 


見えてるだけでこの道の6件くらいは
建築中です。
ここはキレイな分譲地。
同じ時期に土地を買ったそれぞれの方々が
今、建築に入っているので
いろんなところが建築しています。
お施主様邸はここ!
さあ、今日は上棟式です。
台風が来るかも・・・とひやひやでしたが
雨は少し降っていたものの何とか無事上棟式ができました。

 


祭壇に頭を下げ、工事の無事を祈るお施主様ご家族。(^^)
四方のお清めは
大工の棟梁さんとまわります。

 


その後は、お神酒で乾杯。

 


皆で杯を持ち、献杯です。
口を付けるだけでもいいんです。
気持ちをひとつにし、この家の完成を祈ります。
今日はご主人の親御さんも一緒でした。
最後に皆に用意下さったお素麺。
本当に美味しかったです。(*^_^*)
同じ物を食べることで
気持ちが近づく感じがしますよね?
朝からご用意大変だったと思います。
本当にありがとうございました。
<(_ _)> ハウス・ブリッジ tani

 

【現場打合せ!】 2011年9月17日

今日は現場打合せがありました。
私は伺うことが出来ず、
工務店さんが画像を送って下さいました。
ありがとうございます。(*^_^*)


金田先生が進行具合を説明して下さり
確認が主な内容でしたが、
外部の金属部分の色合いと
サッシの色を確認。
事前に決めていた色と
現場での色の違いも考え、
確認していきます。
室内で見た色と太陽光の下での色も
イメージが違うからです。
多くの色からお施主様が選ばれると言うことではなく
建築家の先生方がある程度合う色を選び
確認と選択を現場でするということが
多いです。
ひとつひとつ進める確実さと
ご自身で関わって頂き進める
両方の大切さが現場にはあります。
(^ー^)v ハウス・ブリッジ tani

【現場打合せは楽しい!(^ー^* )】 2011年10月1日

図面が製本されたものを図書と言って
施工契約の時に施主様にも渡されます。
その図面を持って、
現場の打合せをしていくのですが、
図面ではわからなかった事や
イメージが沸かなかったところ、
まだ、決めていない部分を
現場打合せで確認しながら進めていきます。


これは奥様がお風呂に入ってみたところ。
「向こうの家の窓が見える~」
「塀か柵があったほうがいいなぁ」


ここはリビング。
距離感などがはっきりわかってくるので
テレビの位置や納め方など
テーブルの位置を考えて検討中。
その間・・・・
お施主様のお子様は・・・


「ハッ!」 「トゥ~!」 「ヤァ~!」
と、七変化。
( ^m^) かわいいっす!
ハウス・ブリッジ tani

 

【( ^m^)1億円で売ろうかなぁ~】 2011年10月18日

先日から1週間、
建築ラッシュの住宅地はどの家も施工が進んでいます。


お施主様邸内部もずいぶん進んでいました。
建築家の家ならではの
様々なこだわりとその場所による
いろいろな景色が楽しめるお施主様邸。


本当に出来上がりが楽しみです。
お施主様はもちろんものすごくお気に入り!
「1億くらいで売ろうかな~」って言ってました。
(≧▽≦)ノ キャハハ
キャンチって知ってますか?
柱や壁で両方で持たせる階段ではなく
片側だけを壁に仕込んで
反対側は浮いているような作りの事なのですが
造形そのものが美しいです。 オシャレ ?


こんな感じ。
不安定な感じがしますが
とてもしっかりしていて
柱や壁が無い分、空間が広く感じます。
そして、小さな芸術家は
カンナくずで絵画の真っ最中!


没頭してました。
( ^m^)ハウス・ブリッジ tani

 

【いよいよ大詰め現場打合せです。】 2011年10月29日

現場打合せです。
外壁は終わり、内装に取り掛かってくると
施主様との打合せや確認は、多くなってきます。
図面で建築家さんと何度も打合せはするのですが
やっぱり、目で見てそこに立って見て
イメージが違う事、多少の使い勝手を変えたほうがよい事
など、現場打合せで確認すると出てきます。


今日は、素材の確認です。
建築家さんとの家づくりはどんな材料でも仕えます。
ただ、一から選ぶのは素材、金額、色と
選ぶのも難しいですよね?
建築家さんはその中から
お施主様の好みや場所を考えての素材
金額など考えた上でいくつかに絞って
提案してくれます。
今日もその選んでもらった素材の中から
好みでチョイス!(・_・)b


お子様・・・(◎_◎)どうしたの?
遊んでてケガしちゃったらしいですけど、
本人は「パイナップル」って言ってました。(´ω`)ゞ


素材の確認は今時、スマートフォンで確認がすぐ出来ます。
( ^m^) お施主様!熱心に見てます。
ハウス・ブリッジ tani

 

【ネーミング通りの家が・・・】 2011年11月29日

庭の家。
それがこの家のネーミングです。
真ん中の庭を含め敷地内に5つの庭を配し
どの部屋からも庭が見える家。


本来、土地から考えて30坪の家をプランニングする時
2階建てで庭の部分をまとめて広く取っていく事が多い中
金田圭二建築設計事務所の金田さんのプランは
庭をいくつかに分けて
その敷地に部屋をひとつづつ置いたような
平屋に近いプランでした。
それが気に入って
設計コンペで金田さんのプランを選んだお施主様です。


キッチンからも庭が見え
室内は回遊できるよにつながり
2階の子供部屋への階段も
持ち出しの軽い形でデザイン的。


頭に描いていた家が
こうやって出来上がっていく嬉しさは
図面で打合せを念入りにした分
こみ上げてきますね。
ハウス・ブリッジ tani

 

【建築家さんって本当に必要だと思います。】 2011年12月10日

「このくらいですか?」
って、金田先生と確認しながら
トイレットペーパーホルダー位置を確かめる
金田圭二建築設計事務所のスタッフの渡辺さん
( ^m^) めがねのオシャレさんです。


ホルダーも先生が提案して下さいます。
ちょっとした小物ってオシャレ感出ますよね?
使い勝手や位置をも考えてくれてるって
そこまでしてくれるのが建築家さんです!!
(◎_◎)


図面で先生方が示した内容を
キチンと現場で確認しながら進めてくれる工務店さんとの連携
これも建築家さんが入ってる建物だからこそ。
工務店さんに取っては
建築家さんの意図や考えがあるからこそ
確認してくれるのですが、自社の建物なら判断して進めるところを
結構面倒だと思います。
だからこそ、ちょっとしたところが違うのですし
この一手間一手間が
全体に繁栄されて素晴らしい出来上がりになるのです。
建築家さんにも工務店さんにも頭が下がります。
<(_ _)>


今日は外のポストも確認しました。
これは、お施主様がイメージを元に
ネットで探してご自身で注文し、ご自身で設置した物。
ちょっと大変ですが、コストダウンにもなり
家に対する愛着も生まれます。
ポストはお施主様と先生とで
雑貨店で見つけた物。
雰囲気、金額共に(・_・)b good!
ポストの高さをチェックしてインターホンの場所などの確認
どんどん素敵になる家に
お施主様は完成が楽しみですよね。
ヽ(*^ ^*)ノ ハウス・ブリッジ tani

 

【完了検査完璧です!ヽ( ・0・)ノ】 2011年12月12日

本日完了検査でございます!<(_ _)>


緊張してるわけではないのでしょうけど
図面を見ながら検査員の方に聞かれた事に
金田先生も丁寧な対応。( ^m^)


色々な家を検査に来ている検査員の方ですから
建築家さんの建物は図面見ただけで
全く違いますから
「ここは大丈夫」って思うのだと思います。
検査員の方によって色々ですが
対応の様子でそれがわかります。
もちろん、問題はなし!!
(^ー^)v
ハウス・ブリッジ tani

 

【施主検査とフローリングのDIY!】 2012年1月14日

明日からの完成見学会ということもあり、
本日中に施主検査をする事になりました。
キッチンなどの設備はキチンと使えるかの確認。


お施主様邸はユニットバスではなく
造作と言って、バスタブや床、ドアなど1つづつ選んで
作ったもの。
シャワー位置や使い勝手も確認です。


見学会が終ったあと、チェック項目は調整して
お引渡しです。
今日はそれ以外にDIYでフローリングのオイル仕上げを
お施主様、先生、ドリカムパートナーでしました。
道具とワックスを手分けして塗っていきます。


意外と簡単ですし、楽しいです。
これでコストダウンも出来るし
一石二鳥!(^ー^)v


階段は裏もあり、たれるのも気になり
壁に付いてもいけないし
ヌリムラがあってもいけないしで
思った以上に緊張。


でもでも、見てください!!ヽ(*^ ^*)ノ
すごーくキレイにぬれました。
オイル仕上げは木の素材感もあり
水でぬらしたような色になり
グッと雰囲気もupします。
(* ̄∇ ̄*)ハウス・ブリッジ tani

 

【№357 「庭の家」 完成見学会】 2012年1月15日

和泉市のはつが野。
和泉中央駅からまっすぐ伸びた道の先に
新しい住宅地が広がっています。
その一角の環境の良いところに
今回ドリカムパートナー南大阪の完成見学会があります。
建築家との家づくりと聞くと
一般的に、
・高価で特別な建物
・デザイン性重視で建築家の好みになってしまう
など思っておられる事が多いようですが、
実際は、
住み手の使い勝手やちょっとした提案など
その方の要望を建築家がいろいろなプランで
住みやすく、使いやすく、コストを考えて
プランニングしてくれる本当に理想の家づくりです。
お施主様が決まっている建物ですので
見学できるのはこの2日間だけですが
是非、一度建築家との家づくりを実際見てください。
イベント情報は
ハウス・ブリッジ tani

 

【無事お引渡しができました。ヽ( ・0・)ノ】 2012年2月1日

お引渡しです。(*^_^*)
まずは、工務店さんから
設備の説明と検査などの書類一式
取扱い説明書も一緒に
厚いファイル2冊分です。


見てください!
このなが~いダイニングテーブル!
お施主様の要望で金田先生がデザインして下さった
一点ものです。
でも、大工さんが作ってくれたので
そんなに高くないんですよ ( ̄。 ̄ )


次は先生からの引渡し書類。
金田圭二建築設計事務所  金田先生は
各打合せ時の写真付きの工事工程記録を
作って下さってました。!(◎_◎)
思い出と共に嬉しいですね。
その後、
テレビのステイを先生と設置。
取り説読んで、寸法測って・・・


付きました~
ヽ( ・0・)ノ
さあ、お引越し。
しばらくは荷物に囲まれてしまうのでしょうけど
落ち着いたら
ご挨拶に伺います。
(*v_v)” by tani

 

【完成の時以上に素敵なお家になっていました。】 2012年6月2日

 

 

6ヶ月点検に伺った施主様邸
金田圭二建築設計事務所 金田さんと渡辺さん
高柴商事㈱ 神戸支店  藤井さんと共に
伺いました。

 

 

・庭・裏庭・中庭・玄関・リビング・ダイニング
・書斎スペース・階段・洗面・バス・各部屋
なんか何処も取っても素敵に飾られ
手入れされ、作られていました!(◎_◎)
センスいい~って感じ。
古いレンガを敷いたり積んだり
ちょっと変わった緑の組み合わせ
家庭菜園、芝のはり方。
特にお庭作りは
個人的に頼みたいって思うくらいでした。
画像も選べなくて盛りだくさんです。( ^m^)

 

 

そして、今日は写真撮影。
カメラマンの方も撮りがいあったでしょうね~
ヽ(*^ ^*)ノ 楽しみです。
ハウス・ブリッジ tani

 

【竣工アルバムが出来ました。】 2012年9月7日

竣工アルバムが出来たので、
ご挨拶かねてお施主様邸にお邪魔しました。
今回はテラスにターフがかかっていました!(◎_◎)


このテラスはとても風通りが良く
この夏は夕食はいつもここに出てしておられたとの事でした。(^^)


玄関の横にある家庭菜園は
ゴーヤにきゅうり、シソ、インゲンと
スーパーで売ってるような立派な実がなっていました。


これは金田圭二建築設計事務所さんのパンフレットに
載った施主様邸の写真です。
お持ちしたアルバムの中の写真でした。
出していただいたお茶はお庭で取れた
ゴーヤを使った健康茶。
いろいろな事に興味がありお話も本当に楽しかったです!
お施主様、
ご縁あってドリカムパートナーでプロデュースさせて頂き
本当にありがとうございました。
また、点検に伺います!


新型の健康器具にまたがるお施主様のサービスショットです!
( ^m^) ハウス・ブリッジ tani

 

Pocket

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ