toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

286 homebase

【プロデュース契約ありがとうございます。(^^)】 2008年6月28日

ドリカムでのプロデュース契約を頂きました。
HPから資料請求頂き
完成見学会等にも見に来て頂いたお客様です。
土地はご主人のご実家を建て替える形です。
登記や相続、ローン組みなど
様々な内容が関わってくるので
一つづつクリアしていかないといけません。
まず、
家への要望やどんな風に住まいたいか
新しい家への希望をご夫婦で話て頂き
イメージを頂きます。
平行して、
土地の調査と住宅ローンをどこで借りるのか
をしていきます。
しばらく忙しいですけど
ワンステップで進めていきますので
頑張りましょう!
ヽ(^o^)/ by tani

 

【3世代同居って理想ですよね】 2008年7月12日

本日、
ご主人のお父様の家に初めてお邪魔しました。
お父様の土地に建て替えをし、
息子さんご夫婦と住まわれるのですが
お子様2人と今年生まれるお子様とで
6人家族の家になるんです。
ご主人も子煩悩なやさしいご主人なのですが
やっぱり、やさしそうなお父様です。(^^)
二世帯という別れた形ではなく
共に生活をする形のご要望です。
奥様も住み慣れた今の環境から離れ
旦那様のお父様との同居になるわけですが
「嬉しい話です。」と
お父様はおっしゃっていました。
「住まわせてもらうんだから・・・」とも
しきりにおっしゃっていたのが
印象的で、
そういうお気持ちでおられるお父様だから
自然とこの形での家創りがあるのだと感じました。
奥様も
「子供のしつけが上手なおとうさん」とおっしゃっていました。
お子さんが3人になって
きっと奥様も大変になると思いますが
このご家族ならきっとステキな家庭になるのだろうと
素直に思えるご家族です。
そんなご家族のために
「よかった!」と思ってもらえる家創りの
全力お手伝いしますので
これからよろしくお願いします!
(*v_v)〃
by tani

 

【ヒアリングの準備ですよ】 2008年7月21日

ヒアリングの日程が決まりました。
この日は
5人の建築家の先生に集まってもらい
お施主様の家に対する要望や希望を
聞く日です。
イメージや土地の内容
もちろん金額と広さは同じ条件とし
設計コンぺの前のヒアリングです。
多数の参加建築家の中から
5名が決まりました!
・ 北野彰作建築研究所 様
・ 辻建築設計室 様
・ 内田雅章建築設計事務所 様
・ ef 設計 様
・ ㈱ハマノ・デザイン 様
です!
ヒアリングは7月26日(土)
各先生方、
よろしくお願い致します。
<(_ _)>
by tani

 

【DVDでの初ヒアリング!】 2008年8月5日

5名の建築家をコーディネートしてのヒアリング
出来るだけ建築家の方のいろいろなプランを見たいということで
あまりイメージを出さずにと言うことを話していましたが、
やはり好みは大事なので
ある程度のイメージを出してもらいました。
その中にDVDがあり
内容の確認も含め
初めてDVDを見てお施主様に解説頂くという
ヒアリングになりました。
和やかな中にも
イメージを確実に伝える事ができる
いいヒアリングでした。
さあ、コンペが楽しみです!(^^)

by tani

 

【粒ぞろいのコンペ!!】 2008年8月9日

今日のコンペは本当にお施主様が悩まれる
それぞれステキなプランばかりでした。
土地の広さに対して
親御さんとの同居であったり
お子様の人数であったり
今回先生方もすごく悩まれたと思います。
その分
5名の建築家の先生方の
それぞれの個性や思考がふんだんに入った
素晴らしい内容のコンペでした。
お一人の建築家に決めるまでに
きっと本当に悩まれるでしょう。
でも
すごく、贅沢な悩みですよね!?
楽しんで悩んでくださ~い
( 」′0`)」
北野彰作建築研究所
(株)ハマノ・デザイン
辻建築設計室
ef設計
内田雅章建築設計事務所
by tani

 

【homebase】 2008年8月20日

建築家が決定しました!!
ヽ(^o^)/
内田雅章建築設計事務所
内田先生です。
相当悩まれ決定しました。
堺市中区の家 と言う仮称も
「homebase」になりました。
意図的なものではないようですが、
内田先生が
土地をどう使おうかと悩まれた末に
出来た形がベースの形に似ていた事に気づき
旦那様の趣味と言われていた野球のホームベースを
思い出され 付けた名前だそうです。
昨日初めての打合せがありました。
内田先生!!
これからよろしくお願い致します!
by tani

 

【図面進んでいます。】 2008年9月19日

コンペで先生が決まり、
最初の打合せでは大きな変更もありませんでした。
と言うのも、
建築家との設計に慣れている方もおらず、
最初は何をどう言っていいのか
どうすることがいいのか
わからないだけなんです。
施主様も最初は同じ様子だったと思います。
建築家の先生も (^_^;) 変更がないことを逆に不安に思ってたほど・・・
でも、
落ち着いてイロイロ考えたら
あそこもここも・・・と要望が具体的に出てきました。
それこそ、建築士との設計の醍醐味!!
わがままに思ったとおりに話すことがいいんです。
自分の家ですもの! (^^)
内田先生もそういう打合せは苦にされない方
施主様のご希望を満たせるいろいろなプランを
書いて下さり、少しづつ決まってきています。
今度はショールームに行って
実物を見ながらの打合せ。
今回は参加できないのですけど
その次の打合せは
参加しますので
よろしくお願いお願しま~す!!
ヽ(^o^)/ by tani

 

【概算見積】 2008年9月19日

5人コンペで内田先生が選ばれて、基本設計も着々と進み、概算見積もりを発注しました。
2週間後には見積が出てきます。
当初の予算で収まっていることを期待しながら待ちます。
工務店さん宜しくお願いします。

 

【着々とプラン・図面・土地調査!】 2008年11月7日

お施主様に女のお子さんが産まれました!!
o(>▽<)o おめでとうございます。
美男美女の御夫婦ですから・・・きっと び・じ・ん♪
さて、設計プランも着々と進み
設備もほぼ固まって来ました。
最初のコンペプランから見ると
外観は大きく変わっていませんが
間取りは使い勝手をいろいろ打合せしながら
ずいぶん変わっています。
進むにつれて
住みやすく、使いやすくどんどん進化しています。(^^)
土地の調査も入りました。
地盤に関しては3階建てという事もあり
少し改良を入れたほうがいいという事。
費用は別途かかりますが
地盤はとても大事。
大事な家を支える土地ですから。
意外とちゃんとやってないところもあるんです。
みなさんも家創りをするときには
ちゃんと地盤調査入れてくださいね~
(・o・)ノ by tani

 

【実施設計進んでいます】 2008年11月27日

概算も出て
予算内でのプランが進んでいます。
実施設計も1月末までには
完了しそうなので
来年早々に建物のローンの
本申込みと進みそうです。
お父様の住んでいる家の建て替えになるので
住み替えの時期や解体もあり
いろいろな事を平行して考えていかないといけません。
次回打合せ
よろしくお願いします。
by tani

 

【建築申請と本見積り】 2009年1月18日

基本設計、詳細設計と進み
細かい仕様や設備も決まって
何度もショールームにも行きました。
建築家の内田先生とお施主様と
年齢も近いこともあり
毎回楽しい打合せだったと思います。
設計の打合せと平行して
費用の話も大事なので
自己資金も含め住宅ローンの金額の話もしています。
ご実家の建て直しになるので
土地があるのはとても強みです。
土地を担保に住宅ローンが借りれるからです。
時期やタイプによっても総支払額も大きく変わってくるので
お施主様もいろいろ悩まれてとは思いますが
借りる銀行と金額も決まり
あとは建築申請と請負契約を待っている状態です。
親御さんもそれにあわせて
お引越しもしないといけないですし
(^_^;) ちょっと慌しくなりますね
by tani

 

【施工工務店決まりました!】 2009年2月16日

予算ドキドキの本見積りでしたが
工務店が決まりました。
思ったよりずっと安く本見積もりが出て
良かったです。
(^_^;)
建て替えになりますので
建築申請が上がり次第
解体の手続きなど、次々と慌しいです。
一つづつ進めて
いよいよ着工になります。
(^^) by tani

 

【地鎮祭でしたヽ(^o^)/】 2009年2月28日

快晴!!!
昨日までの雨がうそのような
青い空、白い雲 めちゃめちゃいい天気でした!
気候もいい時期なので
程よく暖かく本当に気持ちの良い日でした。
お供えの
立派な鯛が印象的な(◎_◎)
地鎮祭でした。
響き渡るような
神主さんの大きな声が清々しく
子供達が
榊を持って祈ってる姿が
かわいくてかわいくて (>_<) う~
本当にいい地鎮祭でした
by tani

 

【現場打合せの議事録ってこんな感じです。】 2009年3月26日

設計の打合せはお施主様と建築家
施工の打合せはプラス工務店の3者
での打合せです。
どちらも毎回議事録を作って
双方、または3者
ドリカムパートナーにも議事録は送ってもらいます。
今回㈱トップステージさんでの施工をお願いしている
お施主様の物件の議事録はこんな感じ。

議事録もいろいろですが
この物件は画像も入って
とてもわかりやすく作ってもらっています。
現場打合せをして
その内容を3者とドリカムで確認する事は
進行と予定も含め大事な事です。
他の物件も皆そうやって
打合せのたびに議事録を作って下さっています。
建築家の先生
工務店の現場監督さん
いつもありがとうございます。
<(_ _)> by tani

 

【上棟式】 2009年4月13日

上棟式が行われました。
木造3階建てなので、かなり迫力がありました。
お客様も迫力に圧倒されていました。
完成が楽しみです。

 

【完成見学会】 2009年6月19日

『 完成見学会 』
№286 「homebase」
~enjoy our ground!  敷地を楽しむ!~
ドリカムパートナー大阪イベント 6月27日(土)・28日(日)
2世帯で離れて住まうのではなく、共に生活を。
お父様と、息子さんご家族5人の6人家族の家です。
東に開いた敷地を生かして提案されたかたちには、
きれいな5角形が見えてきます。
そう。homebaseと同じ五角形です。
偶然か必然か、旦那様の趣味は「野球」。
「homebase」と名づけられた家を、ぜひご覧下さい。

 

【お引渡しとメーカーの説明】 2009年7月11日

今日はお引渡しの日です。
キッチンメーカーの方が来て下さり
お施主様ご家族で説明を受けました。
この日はお父様もご一緒 ♪

その後、工務店さんから
説明書や鍵を受け取り
無事、引渡しが済みました。
お施主様、
建築家の内田先生、
施工のトップステージ様
大変お世話になり
本当にありがとうございました。
仲良しご家族のまま
素敵なお家で、ずっと仲良く暮らして下さいね。
(*v_v)” by tani

 

【半年ぶりにおじゃましました!】 2010年3月7日

ホームベースの半年点検を行いました。
家の方は大きな補修もなく、久しぶりの再会にとても楽しい時間
を過ごさせていただきました(´V`)♪
長い時間ありがとうございました。
家の中も相変わらず、いつも綺麗していて小さいお子さんが3人も
居てるのに…
本当に感心します (*○*)!!
お子さんの成長もにビックリしました。
一番下の女の子は工事中はまだ赤ちゃんだったのが、
半年ぶりに見るともうしっかりした女の子の顔になっていて、
ニコニコしながら旦那さんとご飯を食べてましたよ(*^-^*)

写真の一番後ろの席に上の男の子が居てるのですが、
写真を撮ろうとすると下に隠れてしまいました (>ω<、)
手前の真ん中の男の子は監督さんとお勉強中です。
上の収納棚に貼ってある工作も一人で作るらしいですよ!!
センスが良いので将来は物作りのプロになってもらいましょうか ヾ(^▽^)ノ
お子さんもみんな良い子で本当に温かいご家庭で、
最初は不安でいっぱいだったと思いますが、お互い満足のいく良い家創りが
出来た事を大変うれしく思います。
次の一年点検も楽しみにしています♪♪

 

【一年経ってもどうしてこんなにキレイなんですか?】 2010年8月21日

もう1年です。
早いです。
久しぶりにお会いしたご家族は
相変わらずの仲良し家族でした。(^ー^* )
内田雅章建築設計事務所 内田先生と
トップステージの大迫さんと
まず外から点検。

中も点検。
それにしても、1年経ってるのに
家の中がめっちゃキレイでびっくりしました。
!(◎_◎)

棚とかもかわいく飾ってあって・・・
点検は点検でいくつか直す所もありましたが
それより出来立てみたいに
キレイなことにびっくりしてばかりでした。
(* ̄∇ ̄*)家もきっと喜んでます。
by tani

 

Pocket

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ