toggle
大阪の注文住宅・土地探し・住宅ローン・資金計画など建築家との家づくりをサポート

家づくりブログ

271 chat house (チャットハウス)  

【土地契約しました!】 2008年7月14日

このお客様は
ご自身で所有していた土地を売却しての土地契約です。
そちらの建替えも視野に入れてはいましたが
ご主人の通勤を考えて
やはり高槻・茨木!と土地を見ていました。
とにかく土地を見ることをお勧めしていましたが
気持ちが動き、ご自身が動くことによって
状況も動くといつも土地探しの方にはお話していますが
本当にびっくりするくらい
トントンと話が進み
土地売却の話が決まった日に新土地の契約も進みました。
最初から気になっていらした土地ですし
少し坂が気になる所ではありましたが  (^_^;)
やはり全ての条件があう土地はなかなかないものです。
それでもその他の条件は気持ちよいくらい合っています。
・景観のいい(めちゃめちゃいいです!)
・駅に徒歩圏内
・新しい住宅地
と、ご希望通りの土地です。
来月のコンペに向けて
いろいろ用意もしていかないといけません。
今後ともよろしくお願い致します!
ヽ(^o^)/
by tani

 

【さあ、住宅ローンを決めましょう。】 2008年7月21日

土地の契約も済み
ホッと一息のお施主様
まだまだと思っていた土地が
思いのほか すっと決まり
やっぱり縁ある土地だったのですね。(^^)
さて次は
お施主様に合う 住宅ローンを決める番です。
銀行もそれぞれ 商品もそれぞれ
いろんな借り方返し方ができる住宅ローン
知らないととても大きな損もします。
もちろん金額や金利は気になりますが
利便性やお客様の性格によって
住宅ローンは選び方も様々。
まずは分割実行してくれる銀行を選び
一緒に銀行の話をよく聞いてもらいます。
ある程度わかった中で
必要な内容を比較する。
こちらが選ぶのではなく
お施主様に理解してもらい
比べて選べるようにするのが
ドリカムのプロデュースです。
by tani

 

【銀行っていろいろです!】 2008年7月25日

土地契約が終わって
次は銀行の設定。
建築家と建てる場合、着手金・中間金がいるので
建物のローンを分割実行してもらわないといけません。
今日は分割実行してもらえる銀行を
お客様と回りました。
これって結構面倒なので
一日で時間を決めて回っていくのですが
今回は5行でした。
一通り聞くと
なんとなく見えてくる。
自分がどんな借り方をしたいのか
どこをポイントにして選んだらいいのか
知ることで見えてきます。
今度は条件に合う銀行を絞って
比べて決めていきましょうね。
(^^)よろしくお願いします
by tani

 

【コンペ参加建築家決定】 2008年7月30日

設計コンペ参加建築家が決定しました。
45名の建築家に参加表明していただきました。
選ばれた建築家はお客様に素晴らしいアイデアを期待しています。
5名の建築家は以下の方です
ソツカ建築アトリエ
空間工房 用舎行蔵
coil松村一輝建築設計事務所
(株)AAK都市建築研究所
有限会社 ランドサット

 

【ヒアリング開催】 2008年8月4日

昨日ヒアリングうぃお客様の自宅で開催しました。
普段はお友達や子どもさんがよく来られているみたいですが、
今回は5人の建築家と私の計6名がお邪魔しました。
お客様に初めてお会いするし、いい家を提案しようと、みんなの気迫がすごいので、
なかなか緊張感のあるなかでヒアリングを行いました。
ヒアリングが終わった後、建築家と現地に見学に行きました。
2週間後のプレゼンテーションが楽しみです。

 

【土地探しと平行して銀行設定】 2008年8月8日

土地を探しているお客様。
土地はいいものが出たら
すぐに買付証明→手付け→契約と進みます。
そこでローンを組む銀行は土地探しをしながら
探しておかないといけません。
銀行によって
条件もいろいろ
そのお客様に合った銀行の設定は
とても大事です。
銀行もたくさんあり
その銀行の中のローンもいろいろ
早めに決めておくと
土地が見つかった時にすぐに手続きができます。
来週 銀行周りしましょうね!
お願いします。
(*v_v)〃by tani

 

【プレゼンテーション】 2008年8月25日

昨日5人の建築家のプレゼンテーションが行われました。
1/100や1/50の模型は度々見ますが、今回は1/25の模型も登場しました。
5人の建築家からの提案は全てすばらしく、お客様はどの作品を選ばれるのか楽しみです。
有限会社 ランドサット
ソツカ建築アトリエ
(株)AAK都市建築研究所
空間工房 用舎行蔵
coil松村一輝建築設計事務所

 

【建築家決定】 2008年9月1日

お客様より連絡を頂き、悩んだ末に建築家を決定されました。
有限会社 ランドサット様です。
これから宜しくお願いします。
参加頂いた建築家の皆様、素晴らしいご提案をありがとうございました。

 

【設計監理契約&第一回打合せ】 2008年9月12日

建築家の先生も決まり
まずは設計監理契約です。
設計はもちろん、施工の監理も含めて
建築士さんとは
これから約1年程、長いお付き合いになります。
よろしくお願いします。
続いて最初の打合せ。
コンペのプランはお気に入りだったので
変更はそんなにありませんでしたが
費用も気になる所です。
設備等を入れて、一度予算を確認する意味で
概算を早めに取ることになりました。
図面のプランが
模型のプランが
具体的になっていく工程はだんだん実感が沸いてきます。
お施主様、
ランドサット 安田先生
最後までよろしくお願いします。
<(_ _)>  by tani

 

【家の名前・・・chat house=チャットハウス】 2008年9月19日

ドリカムパートナーでは
コンペの時に家のコンセプトや
現地の環境などから家にタイトルを
コンペで決まった建築家の先生につけてもらっています。
今回は「chat hausu 」チャットハウスです。
空間や壁が組木細工のように重なり合った外観が
軽快に談笑(chat)しているようなイメージと
家族が談笑、コミュニケーションできて
絆を深めることができるというイメージとが
chat hausu という命名の意味。
住む家族が楽しく関われる関係を
外観からもイメージした建築家のコンセプトなんです。
そんな楽しい家庭を作るために
建築家の先生と、施工の方達との
談笑(chat)しながら建てる事ができたら
きっとステキな家創りができると思います。
有限会社 ランドサット
よろしくおねがいします。
ヽ(^o^)/ by tani

 

【概算見積依頼】 2008年9月19日

本日工務店さんに概算見積もりを出しました。
2週間後には提出されます。
今のプランが予算内に納まっていることを願います。
来年早々の着工に向けて、建築家さん工務店さん宜しくお願いします。

 

【イメージと見積り】 2008年11月7日

お施主様の好みはとても大事にしています。
その好みによって
施工金額も大きく違うからです。
木造の二階建てと一口に言っても
その形状から見積りの金額が大きく変わります。
chathouseもその傾向・・・(*_*)
お好みが “少しいい物” がお好きな施主様
少しづつの違いなのですが
大きな家の場合
結構金額に響きます。
ちょっと高級な雰囲気の建物なので
見積りがちょっと大きく上がってきました。(◎_◎)
もちろんいい家は欲しい
でも予算もあるし、支払っていくのはお施主様。
そこを納めていくのはドリカムであり、建築士の先生であり
努力してもらう工務店の協力も必要です。
少しプランを変更してなんとか予算内に納める調整中~♪
毎回ある金額調整ですが
これなくしていい家は建ちません!
細かい金額調整は建つまで何度か必要です。
お施主様の夢の家創りには欠かせないところなので
なんとか頑張ってもらって
予算内で納める様頑張ってます。
o(`▽´)o by tani

 

【プラン・設備・外壁盛り込んで】 2008年11月21日

概算見積りが予算オーバーだったのが
やっと予算に合って
細かいプランの内容のつめに入ってきています。
chat houseという名前のごとく
様々な箱が積み重なったような形状は
高級感たっぷりなだけに
ちょっと予算調整が大変でした  (^_^;)
だから
基本設計が終わってからの概算が一番ドキドキします。
外壁はどんなようなテイスト、材料でするのか
まだ決まっていませんが
工務店の協力やプランの変更などで
金額も納まってきたのでホッとしたのか
建築家の先生は色々な材料での提案をしてくれています。
(*^m^)
それも建築家との家創りの醍醐味ですが
「やってみたい・・」という建築家の要望もあったりして
これからどんな風に決まっていくのか
また、施主様との打合せが楽しみです。
by tani

 

【いよいよ設計も大詰め!】 2008年12月12日

コンペのプランは原型はとどめて
間取りや室内の作りつけ家具など
毎回お施主様との打合せと
その間のメールのやり取りで
建築士の安田さんと細かい連絡を取りながら
打合せの度にお施主様の要望が形になっていきます。
お施主様の要望は第一ですが
建築家の提案も大事な要素
材料や色の提案など
全体的にまとめに入っています。
年をまたぎ最終見積りと建築申請を
平行して進める感じですね。
来年2人目のお子様もご出産予定の施主様!
慌しく幸せな一年の始まりになりますね
(^^)by tani

 

【快晴の地鎮祭】 2009年1月13日

青く青く気持ちのよい空の下
今年初の地鎮祭
高台の見晴らしの良い土地だけに
また、寒さもすがすがしいお天気でした。
お式終わり次第
早速明日から入る工事の関係もあり
近隣の方々への施主様と工務店とのご挨拶も無事済み
いよいよ着工です。
(^^) by tani

 

【もうすぐ・・・】 2009年2月5日

建築申請!
本見積り!
奥様出産!(◎_◎)
となんとも忙しい年明けです。
先日の地鎮祭も「生まれなければ出席・・・」という中
何とかお腹の赤ちゃんの協力を得て
ご家族皆様 お母様も一緒に無事に地鎮祭ができました。

その後、

施工の打合せも兼ねて
お施主様・建築家・施工業者の方々も一緒に
お食事会でした。
(*^m^)おいしかったです。
by tani

 

【いよいよ着工です ヽ(^o^)/】2009年3月9日

建築申請が通り
着工です。
コンペでランドサットの安田先生に決定してから
プランに時間をかけたので
6ヶ月くらいかかってますね。
お施主様のお休みに合わせての打合せですので
基本設計・実施設計と一歩づつ
進んで来ました。
お施主様と建築家の先生のこだわりの
素敵な設計!
きれいな住宅地ですが
この建物はその中でも
きっと目立つことでしょう
(*^m^)早く見たいです。
by tani

 

【基礎のコンクリート打ちとJIOの検査】 2009年3月24日

基礎の配筋検査が済
JIOの配筋検査が行われ、
特に問題無し!!
そして、コンクリート打ちです。
着々と図面の家が形になっていきます。(^^)

JIOと言うのは
家の検査をする会社です。
工務店も10年保証はしてくれますが
その工務店独自のものではなく
第三者機関に頼むことによる瑕疵保険ですね。
他にも何社かあります。
今年の10月からは必ず入らないといけない保証ですが
今までは任意の保険でした。
アネハ事件から
建築はずいぶん変わりました。(*_*)
以前に比べて
粗悪な建物は建たなくなるのでしょうけど
キチンとした建て方をしている家にとっては
広く浅くなっていいような悪いような・・・
の保証と言えるのではないでしょうか?
by tani

 

【上棟式は快晴でした。(^^)】 2009年4月10日

暑いくらいのいいお天気に恵まれ
高台のお施主様宅の上棟式は無事行われました。
町が一望できる素晴らしい眺め。

この日
長男のお子様の入園式と重なり
ご両親はお疲れかと思いますが
おめでたい1日でした。
工務店さんが仕切ってくださり
お施主様が工事の無事と
関わる方々にお礼のお言葉を下さる上棟式。
やはり見える関係での家創りは
気持ちがこもります。
建築家の先生!工務店の方々!大工さん!
お施主様の大事な家創り
宜しくお願い致します!
(*v_v)〃 by tani

 

【大開口のサッシ取り付け!】 2009年4月24日

見晴らしの良い高台のお施主様宅
大開口のサッシ枠が付きました。
今はシートがかかっていますが
ここから一望できる高槻の町並み
夜景はさぞや綺麗でしょうね (^^)
新しい住宅地なので
周りも新しい家ばかりですが
高級感のある施主様宅は
出来上がったら目立つだろうな~
(*^m^)たのしみです

by tani

 

【JIO検査】 2009年5月15日

役所の検査もJIOの検査も無事合格
(^^)

設計打合せの時にもいろいろな設備や部材は決めるのですが
色決めや素材のチェックは現場でも続きます。
現場打合せは楽しいです。
by tani

 

【完成見学会 一日目】 2009年7月19日

本日、大阪府高槻市月見町で一日目の完成見学会を行い20組以上のお客様がお越しいただきました。
それぞれのお客様が、それぞれに良さを感じておられました。
明日一日見学会を行いますので、お近くの方は是非お越しください。
by tani

 

【無事引渡しです。(^^)】 2009年7月31日

完成見学会も済み
気持ち良くご協力頂きましたお施主様に
心から感謝いたします。
(*v_v)”
今日は工務店からお施主様へ
完成した家の引渡しです。
設備の説明や完成保証書
最後に鍵をお施主様にお渡しして
引渡しは終了します。

大事に丁寧に作った家をお施主様に渡す工務店さん
自分の子供のように大切に思っている建築家の先生
引渡しは淋しくもある・・・と言われます。
建築家の安田さん、工務店の高柴商事さん
本当にありがとうございました。
ずっと、
「早く引越して来たい♪」(‘-‘*)と
とても楽しみにしていたお施主様
きっと大切に住んで下さいます。
良い家を建てたい・・・
それはお施主様、建築家、工務店
3者の共通の想い。
素敵な家作りに関わらせて頂き
本当にありがとうございました。
<(_ _)> by tani

 

【ご近所で話題なお施主様邸 ヽ(*^ ^*)ノ】 2010年2月13日

本日は6ヶ月点検。
久しぶりにお会いしたお施主様ご家族。
お子さんが大きくなっていてびっくり!
(◎_◎)

点検はいつもの通り、
工務店さんと、建築家の先生とで
ひと部屋づつ、チェックしていきます。
お施主様にも使い勝手を聞きながら
プラスして頼まれることもあります。
点検が終わって
奥様お手製のパンとコーヒーを頂きながら
今度、ご近所の建築関係の方が
見に来られると聞きました。
外観もさることながら
内装も素敵なお施主様邸。
ご近所で話題みたいです。
( ^m^)うふふ
なんだかとってもうれしいです。
それに・・・
点検している時に建築家の安田先生ったら
「僕が住みたいなぁ~」
なんて言ってたんですよ。
お施主様と笑っちゃいました。
by tani

 

【チャットハウスの1年点検!】 2010年11月22日

お久しぶりです。(^ー^* )
ご家族4人で出迎えてくださいました。
お元気でしたか?

20101121①.JPG

相変わらずのステキなたたずまい。
玄関、階段の壁。
お施主様の奥様はディスプレイが上手。

20101121②.JPG

こんな感じ~♪
施工会社の高柴商事さんも一緒だったので
気になる所はその場で対応してもらいました。
1年経って見て
素材や雰囲気は改めてステキなお家だと思いました。

20101121③.JPG

2階の胡桃の木のフローリングもいい感じでした。
こう言ってはなんですが、
同じ分譲地の周りのお家と
違います・・・
(*′ノ・`)
1年点検は終りましたが、
何かあったらいつでもご連絡くださいね。
by tani

 

Pocket

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカーへ